夢占い

お金の夢は【生命エネルギー】の象徴!?|3つのポイントで夢の意味を診断

お金が意味するシンボル・暗示・心理状況とは?

人間が生んだシステムの中で、最も世界中に広がったものそれがマネーシステム。お金の夢にはどのうな意味があるのでしょうか?
お金は生命エネルギーの象徴とされており、お金が夢に出てきた状況によっては愛情の象徴ともされています。
それでは3つのポイントに分けて、お金の意味を紐といていきましょう。

お金の夢を読み解く3つのポイント:印象・感情

お金の夢を見た時に抱いた印象や感情から夢を紐解いていきましょう。
お金の夢を見た時に「怖い」といった恐怖の感情が浮かんで来た場合は、他人の愛情に対して臆病になっている事の暗示です。
少し素直になってみる事が開運の鍵になってくるでしょう。
お金の夢を見た時の感情が、「嬉しい」「楽しい」「素晴らしい」という感情だった場合は生命エネルギーがみなぎっている事を暗示しています。
このような時は、異性への興味も高まっている時で、恋人を探すのにも適している時です。
既婚者の方がお金の夢をみた場合は、子作りにも適している時で、新しいエネルギーを生み出すパワーのある時期です。

お金の夢を読み解く3つのポイント:行動・場面

夢の中のお金はどのような場面で出てきたでしょうか?
その場面から夢の意味を紐といていきましょう。
夢に出てきたお金が金庫の中に入っていた場合は、届かぬ恋を象徴しています。
高嶺の花に恋をしたりはしていないでしょうか?開運の鍵は自分を知ることです。
お金の夢の場面が自分の部屋だった場合は、生命エネルギーが高まっており、夢を現実化できるという暗示で吉夢になります。

お金の夢を読み解く3つのポイント:登場人物

つづいて登場人物からお金の夢を紐解いていきましょう。
お金の夢にスーツをきた中年男性が出てき場合は、夢を現実化していけるパワーが備わっている事を告げています。
積極的な行動をして良い時期です。現在何かの事業に取り組んでいる人は思い切った行動が、思わぬ運を引き寄せることでしょう。
お金の夢に少年が出てきた場合は、エネルギーが溢れ無邪気な自分が顔を出している事を告げています。
運勢が上昇している時期なので、少し落ち着いて行動するとさらに良い方向にすすむでしょう。

お金をあげる夢の意味

あなたの愛情の念が増している暗示です。この夢を見たら、他の人に愛情を注ごうとしている証です。特に、お金をあげている相手が、あなたに近しい人だった場合、その傾向は強くなっていると見て取れます。また、その愛情は献身的なものであり、渡した金額が大きいほど、自己犠牲の精神が高まっている暗示にもなります。自分を犠牲にしてでも、相手を助けたい構図がうかがえます。とは言え、何とかしてあげたいという自らの欲求を満たす面があるのも事実です。相手に対して上から目線になったり、無理をしたりしなければ、お金をあげた相手との関係も良好に保てるでしょう。

お金をすられる夢の意味

あなたの活力が低下している証です。他の人の悪意や妨害によって、元々持っている力が損なわれてしまっています。やる気を取り戻そうにもそのきっかけすら掴みづらい状況で、対処の難しさを見て取ることができます。一方、失った活力は限定的という暗示も含まれています。長期的にはさほど深刻なものではなく、挽回も可能という構図です。妨害に憤ったり悲しんだりしてしまうのは当然ですが、いつまでもその感情を引きずるよりも、気持ちを切り替えて目標に向かっていった方が、精神的な重圧が少なくなるのはもちろん、運気の流れも引き寄せていけるはずです。

お金がなくなる夢の意味

お金がなくなる夢は心身ともに疲れていることを表わします。お金は生命力や愛情の象徴とされています。それがなくなるということは身体が疲れきってしまって無気力になっている状態です。まずは睡眠をしっかりとるなど身体を休めることから始めてみて下さい。そして少し体力が戻ってきたならば、次は積極的に外に出て人と接して下さい。人と接することで優しさや思いやりに触れることができて愛情を感じられることができます。お金をなくす夢は身体の疲れもそうですが愛情不足でもあります。人と関わり優しさに触れることで孤独感が無くなり気持ちもスッキリとして疲れが取れるでしょう。

お金に困る夢の意味

お金に困る夢は恋愛運が下降気味であることを表わしています。お金は愛情の象徴です。その愛情に困るということは恋愛に関して何かトラブルが起きてしまうということを警告してくれています。パートナーや恋人と喧嘩をしてしまう可能性があります。出来るだけ慎重に行動して発言にも注意しましょう。何気ない言葉が相手を傷つける場合があります。説明が足りず誤解されることがあるかもしれないのでしっかりと話をするようにして下さい。きちんと注意しておけば避けられるトラブルです。逆にこれを機に恋人やパートナーに感謝の気持ちを伝えて相手を敬うことで恋愛運を上昇させて悪い運を跳ね除けてみてください。

お金を隠す夢の意味

自分の内面の弱い面についての暗示です。この夢を見たら、心の弱いところを他者に見せたくないという証になります、特に情にもろく、人間味のある部分に関して、知られたくない意識を強く見て取ることができます。一方、その感情は、あなたがずっと大切にしてきたとの暗示も含まれています。心根の優しさを、潜在的にはずっと重んじてきたという構図が見えます。少し気恥ずかしくとも、思い切って人間味の豊かな部分を出すことができれば、周囲の信頼をさらに得られるでしょう。また、人に優しくしたことで、将来的にも良い流れを呼び込むことにつながっていきます。

お金を見つける夢の意味

近くに価値のあるものが存在する暗示です。特に、単純な物質ではなく、他の人からの愛情や友達との温かな会話、心に残る交流など、内面的な要素を多く含んでいます。一歩前に踏み出すチャンスと見て取れる状況です。一方、この夢には、見ているだけで行動できないという暗示も含まれています。面白そうなイベントがあっても、つい消極的になってしまい、参加できない状況です。しかし、せっかくのチャンスを活かせないのはあまりにももったいないことです。勇気を出してより濃密に人に接するように心がければ、運気の流れが良いこともあり、素晴らしい関係を築いていけるはずです。

お金が減る夢の意味

あなたの活力の増減を暗示しています。もし、満足のいく食事やサービスに、適正な額を支払った結果お金が減ったのなら、活力増大の証です。良い体験ができたこともあいまって、ハツラツと課題に取り組める状態です。一方、必要もないことにお金を無駄遣いしてしまったり、ぼったくられてしまった場合は、活力の減退を暗示しています。自分で動いた分だけ、徒労感が増える構図です。とは言え、何をするにも失敗はつきものです。たとえ良くない結果を目の前にしてもメゲずに頑張っていけば、再び気力を取り戻すことができますし、望みの結果にも近付いていけるでしょう。

お金が降ってくる夢の意味

あなたの活力の変動を暗示しています。もしこの夢を見たら、思ってもみなかった幸運やイベントに巡り会える兆しと言えます。努力を基本的に必要としないラッキーが相次ぎ、爽快感を満喫できると見て取れます。一方、長期的には消耗するという暗示が含まれてもいます。勢いに乗せられてついつい散財してしまい、徒労感が残ってしまうという構図です。とは言え、良い流れを掴みかけてもいるので、行動を改めればより充実感を得ることは十分に可能です。少々のラッキーには浮かれず、地力をじっくり養っていけば、後々、本当に人生を返るチャンスをものにすることもできるでしょう。

お金を使う夢の意味

お金を使う夢は利益を得られることを予知しています。お金は生命エネルギーの象徴です。生命エネルギーがとても高く運気が上がり臨時収入が得られたり給料が上がったりなど良いことが起こりそうです。夢の中でたくさんお金を使っていればいるほど利益をたくさん得られます。生命エネルギーを使って得られるので一生懸命、真面目に行動することが前提です。臨時収入が得られると思い使いすぎたりサボることは避けた方が良いでしょう。更に生命エネルギーを使っているので身体は疲れやすくなっています。懸命に働くことも大切ですが、息抜きも忘れずに行ってください。

お金を借りる夢の意味

生命力が減退傾向にあることの暗示です。もしあなたが誰かからお金を借りる夢を見たのなら、活力が落ちつつある証です。折に触れて消耗することになりますし、元々の想定以上に負担がかかるとも見て取れます。また、何かのきっかけで、一挙に活力が落ちてしまうとの暗示も含まれています。些細なことがきっかけで重大な事態になるという構図です。とは言え、原因は明確ですから、危機に陥る前に対処するのは難しいことではありません。問題を大きくしないように心がけつつ、丁寧に暮らしていけば、次第に活力は回復し、社会的な信頼も得られるようになっていくでしょう。

お金を取られる夢の意味

愛情へのこだわりの強さを暗示しています。もしこの夢を見たら、自分に向けられる愛情がなくなることを不安に思っている証です。過去の経験などもあって、とても気にかけてしまっているのを見て取れます。一方、トラブルの心配が少なくなる暗示も含まれています。揉める理由がなくなるので愛されやすくなるという構図があります。運気全般としては良い流れがあり、過度に恐れる必要はまったくありません。むしろ、オドオド、ビクビクして過ごすのではなく堂々と自信を持って行動すれば、より好感を持たれやすくなり、さらに良い運気を呼び込むことが可能になってくるでしょう。

お金が手に入る夢の意味

あなたの欲求の強さを暗示しています。もしこの夢を見たら、愛情を求めているという証です。それも、何かの前提や見返りがあってのものではなく、無償の愛を欲しがっているのだと見て取ることができる状態です。また、手に入った額が大金だった場合は、より愛情を欲している暗示になります。潜在的な寂しさや不安が愛情を要求しているという構図です。とは言え、物品やサービスとは違い、愛情は条件が合えば必ず貰えるものではありません。振り向いて欲しいとヤキモキするより、見返りを求めずに人に優しく接していく方が精神的にも楽ですし、周りへの好感度を増すことにもつながっていくでしょう。

お金を拾う夢の意味

愛情を欲める思いの強さを暗示しています。もしあなたが小銭を拾って嬉しいという夢を見たのならば、比較的容易に満足できる状態の証です。特に大きなイベントを祝ったりせずとも、幸せを享受できる状態と言えます。一方、拾ったお金がお札だったり、お金が入った財布だった場合、より愛情を求める気持ちが強いという暗示になります。それに伴ってトラブルの危険も増しています。とは言え、いくら愛を求めても、それだけでは独りよがりに過ぎません。しっかりと相手を思いやった上で気持ちを形にすることができれば、恋愛運も順調に向上していきますし、意中の人との距離も詰めていけるはずです。

お金を食べる夢の意味

愛情への反応の変化を暗示しています。もしこの夢を見たら、周りからの愛情を受けられにくくなることの証です。同じことをしようとしても、今まで通りとはならない状態であり、距離の開き、溝の深さが見て取れます。また、食べた額が大きれば大きいほど、孤立の暗示が強まっていきます。本人としては悪気はないのに人が離れている構図です。かなり良くない夢見であり、できるだけ早く原因を突き止める必要があります。ただ、誠実な行動を心がけていけば、一時的な関係悪化で済ませることができ、長期的には周囲との関係を改善することができるでしょう。

お金を数える夢の意味

あなたの意欲や関心についての暗示です。もしあなたがテキパキとお金を数えていたのであれば、活力が満ちてきているという暗示です。特に、仕事面に関しての意欲に満ち溢れ、成果を上げられる状態だと見て取れます。一方、お財布の中のお金をじっくり数えていたのなら、他の人のことを深く知りたいという暗示になります。とりわけ、恋人や意中の人の心理を知りたい気持ちが強く見えます。いずれにせよ、意欲が強く、それを支える気力も充実しているので、目標に向かって進んでいくと決めてしまえば、多くの成果を上げることができるでしょう。

お金を請求される夢の意味

あなたへの周囲の思いを暗示しています。この夢を見たら、他の人から愛情を求められるという証と言えます。もし恋人からの請求だった場合は、交際中、もっと態度で愛情を見せて欲しいとの要求になります。一方、その請求してきた相手が、あなたの好きな人だった場合、恋愛に発展するという暗示になります。請求された額が大きいほど確かな愛情と関係を求められている構図でもあります。全体的に良い流れを示しているので、あれこれと考えず、率直に好意をぶつけることができれば、良い関係に大きく近付けるはずです。またそれによって精神的にも、安定した良い状態になっていけるでしょう。

お金が増える夢の意味

自分に向けられた愛情についての暗示です。もし誰かから貰った結果お金が増えたのだとしたら、愛情を貰えるという証です。お金をくれた人が多ければ、それだけ多くの人から、愛情を向けられていると見て取れます。一方、誰かから借りたことでお金が増えたのであれば、その人とのトラブルの火種となります。立場が公平でなくなるという構図も含まれています。いずれにせよ、多くの人からの注目を浴び、感情を動かす状態である以上、常に感謝を持ち、丁寧な態度で接することで、周りからの好感度をさらに高め、対人運を改善させることができるでしょう。

お金が足りない夢の意味

あなたへの関心を暗示しています。この夢を見たら、他の人からの愛情が得られなくなるという兆しです。今まで何の問題もなく得られていたはずの好意や信頼といった感情が、なかなか貰えないことが見て取れます。また、お金が足りない額が多ければ多いほど、愛情に枯渇してしまう暗示となります。もっとも、人に対する感情は微妙なものですから、対外的な関係を問わず、欲しければ得られるというものではありません。相手のことを思いやるのはもちろん大切ですが、それほど気にかけずに、自然体で過ごしていた方が、かえって周囲からの評価も高まっていくでしょう。

お金を貸す夢の意味

お金を貸した人に対する感情の暗示です。もしこの夢を見たら、あなたはお金を貸した相手に、強い信頼感を愛情を持っているという証です。親子的な無償の愛ではなく、大人としての信用に基づく関係を見て取れます。一方、お金を貸した際に嫌なムードだった場合は、信頼感にかげりが出ている暗示です。些細なことが積み重なり、潜在意識に作用している構図が見えます。とは言え、原則的にはしっかりと相手を信頼できていますので、実際にお金を貸すわけではなくても、多くのことを共になっていけるはずです。誠実さを忘れずに接していけば、さらに関係は確かなものになるでしょう。

お金が貯まる夢の意味

あなたのエネルギーの現状を暗示しています。もしこの夢を見たら、あなたの中には十分な活力があるという証です。ただ元気に暮らせるだけではなく、その力を使って何かをするだけのエネルギーを見て取れます。また、貯まった額が多ければ多いほど、エネルギーの蓄積が多いという暗示です。持ち続けてチャンスを逃してしまうより、積極的に使うことを考えていきましょう。かねてからやりたかったことにチャレンジしたり、友人と交流を深めたりすれば、全体的な運気がさらに上がっていくだけでなく、人間関係までも改善することができるでしょう。

お金を渡される夢の意味

人との交流の活発化を暗示しています。この夢を見たなら、とりわけ異性との出会いや交際が充実する兆しです。しかも、相手からの愛情を受ける形で、スムーズに親密に、仲を進展させることができると見て取れます。一方、お金をくれたのがあなたの友人や知人だった場合であれば、その人との仲が良くなるとの暗示です。ちょっとしたことから意気投合し、より親しくなれるような状態です。いずれにせよ、かなり良い流れにありますので、親密になれるチャンスを逃すべきではありません。積極性を発揮して相手をリードすれば、予想以上の良い状態を築けることでしょう。

お金を盗まれる夢の意味

あなたの運気の高まりを暗示しています。この夢を見たら、人との良い出会いが待っているという兆しとなります。自分からアプローチを取らずとも、相手の方から興味を持ってくれているので、すぐに親密になれます。また、その相手が異性だった場合、恋愛に発展することもあると暗示されています。興味が好意に変わり、交際に発展する形です。無理にコミュニケーションを取ろうとせずとも、ごく自然に関係を深められますので、無理な行動をする必要はありません。真面目で誠実な態度を保てれば、恋愛運を中心に、全般的な運気が向上し、絆も生まれていくでしょう。

お金が当たる夢の意味

あなたに対して向けられる愛情の暗示です。もしこの夢を見たら、向けられる好意が不安定になっているという証です。今までは普通に接してくれていた友達との関係も、しっくりしなくなるといった状況が見て取れます。一方、その好感度低迷の原因は、あなたにもあるとの暗示も含まれています。態度や熱意の部分が不安定だからこそ信頼されない構図があります。ただ、相手から嫌われたわけではないので、いくらでも挽回の機会はあります。仲良くなった頃を思い出して誠実に接していけば、周りからの支持も得られ、対人運も回復していくでしょう。

お金を払う夢の意味

あなたを取り巻く現状への印象の暗示です。もしあなたがその物品やサービスに対して、気分良くお金を払っていたのなら、現状に満足している証です。精神的にも安定し、着実に目標に近付いていることが見て取れます。また、買った時の満足度が高ければ高いほど、充足している暗示となります。無理に何かをせずに、現状を維持していきたい構図です。もっとも、望むものが手に入るのであれば、差し当たりチャレンジをする必要性はありません。コツコツと真面目に良い現状を守ることにつとめていれば、運気も好調を維持できますし、新たな出会いなどを期待することもできます。

お金を返す夢の意味

あなたの活力の減退を暗示しています。この夢を見たら、心身のコンディションが大きく崩れるという兆しです。自発的とは言え、かなりの負担に直面してしまっており、後々まで尾を引くと見て取ることができます。また、返す金額が多ければ多いほど、消耗は激しいものとなります。自分の中からエネルギーが削られる形です。とは言え、この行為は決め事を果たすためのものですから、着実に信頼回復にはつなげていけます。無理してしまわない範囲内で、相手への誠意を示し続けることができれば、やがて運気は大きく上向いていきますし、成功にもつなげていけるでしょう。

お金が返ってくる夢の意味

他の人から元気を貰えるという暗示です。もしこの夢を見たら、思いがけず周りから活力を貰うことができるとの証です。素直な好意や応援の気持ちとして受け取ることができる状況だと見て取ることができます。また、今までやってきたことが返ってくるという暗示も含まれています。恩返しに近い状況だとも言えるでしょう。とは言え、恩着せがましかったり、何かを期待をしている様子を取っていると、せっかくの幸運が活かし切れません。あくまで本心からの善意を示し続けられれば対人運も急上昇していきますし、より深みのある交流も楽しめるでしょう。

お金を貰う夢の意味

他者からの感情を受けられるとの暗示です。もしこの夢を見たら、他の人から惜しみない愛情を注がれている証です。思いがけないほどの温かな感情と、濃密な人とのつながりが愛情の根本にあると見ることができます。また、その額が大きいほど愛情もまた深くなり、受け取ったあなたの態度が誠実だったならば、その感情にしっかりと応じている暗示となります。全体的に運気が良い状態であり、誠実を心がけていれば、さらなる好調さを望むことができます。対人関係の良さなども仕事に活力を呼び込むことができ、その勢いに乗ってさらに大きな成果を掴むこともできるでしょう。

合わせて読みたい