誕生日占い

2月26日生まれ|本質的性格と誰も気づいていない魅力が見えてくる!誕生日占い

2月26日生まれの基本データ

星座:魚座
運命数:1
パーソナルデーナンバー:26
ラッキーカラー:黄色

【占い師が解説!】2月26日生まれの性格や特徴

2月26日生まれの人は、とてもエネルギッシュでバイタリティに溢れた人です。普段はみんなと騒ぐことが大好きですが、芯の強さも兼ね備えていて困難に立ち向かう強さも持ち合わせています。

天性のリーダーシップを持っていて人を導くのが得意な人ですので、人から信頼されて多くの人と良好な協力関係を築けるでしょう。そして家族を大切にすることを第一と考える一面を持っていて、活動的な性格の裏に安定を求める強い願望があります。

一方で、少々要領が悪い面があり、何でも引き受けて一人で抱え込んでしまうところがあります。人に対して合わせるということを苦もなくやってのけるので、慕う人は多く、対人面で大きな苦難に出会うことはないでしょう。

2月26日生まれの長所とは?優れているのはどんなところ?

2月26日生まれの人は、とても感受性が高く直感力に優れています。粘り強く物事に向かう根性もあり、様々な面で成功を収める可能性のある人です。特に人に対する態度は完璧で、2月26日生まれの人を嫌う人はあまり現れません。

高い感受性で人の心をつかみ、その心に応じて合わせていけるところがあります。生まれつきのリーダー気質を持っているので自然に場のリーダーになりやすく、慕ってくる部下や友人に囲まれ、人の良さをしみじみ味わう人生となるでしょう。

2月26日生まれの魅力はココ!周囲に与えている意外なパワー

2月26日生まれの人は非常に人の面倒見が良く、部下や友達にふいにプレゼントをしたりおごってあげたりする気質の持ち主です。一度「大事な人だ」と認識すると何があろうとも守ろうとする正義感もあります。

そんな2月26日生まれの人を周囲は「頼れる人、よく見てくれている人」と受け取り、尊敬や恩義を感じることが多いでしょう。もし2月26日生まれの人が困った時は必ず助けてくれる人が現れますので、総合的な運は一生を通じて安定するでしょう。

パーソナルデーから見た2月26日生まれの性格や特徴

2月26日生まれの人のパーソナルデーは26です。26の人は、野心があり大きな目標を掲げて突き進んでいく強さがあります。ビジネスのセンスも持ち合わせているので、将来は大成する可能性を秘めた人です。

芸術的才能があり、クリエイティブな世界で成功を収めやすいでしょう。その反面、用心深い面があり、能力の高さゆえの自信から、思い通りにしたい欲が顔を出すことがあります。

しかし対人面では協調性があり、公の場で問題を起こすことは少ない人です。

意外な一面!?2月26日生まれの隠れた本質や資質

2月26日生まれの人は情に厚く誠実な人情家です。人の心を読むのが上手く、気配りが的確なので人心掌握はお手の物でしょう。あまりネガティブになることはなく、いつも明るいポジティブな心を保つので、人間関係は常に良好で楽しい人生を歩めるでしょう。

ただし、人の良さが裏目に出ると頼まれると断れない一面で苦労することがあります。頼まれ事をたくさん抱えて身動きが取れず、結局約束を守れず信用を落とすことがありますので、できないことにはNOが言えるようになると運気は向上する人です。

【能力】2月26日生まれに隠された才能とは?

2月26日生まれの人は、人間関係を良好に保つことが得意ですが、仕事の実務的能力にも優れているのが特徴です。マルチな才能を持っていると言えますが、どんな仕事についても成功する可能性を秘めた人です。

天性のリーダー気質を持っていますので、どの職場でも人を導くリーダーになる人です。もし今はリーダーではない場合も、人間的な厚みが出てくると自然と押し上げられリーダーに昇格するような人です。

ただ少し、自分を省みないところがありますのでその点は注意が必要な人です。

周囲からはどう見られている?対人での特徴や評判とは?

2月26日生まれの人の対人運は申し分ないと言っていいでしょう。ぱっと明るい雰囲気を持ちながらも、礼儀正しさや一歩控える面も持ち合わせているので、老若男女問わず愛されるキャラクターとなります。

人間関係ではあまりトラブルは起こりませんし、人柄を頼ってくる人も多いのですが、一つ注意点は、頼まれ事を安請け合いしてしまい結局約束が守れず、信用をなくしてしまう傾向がある点です。

しかしその点だけ改めれば、一生を通じて対人運には最高に恵まれる人でしょう。

【総合運】ピークはいつ?数秘術から見た2月26日生まれの運勢や運気

2月26日生まれの人の数秘術の運命数は「1」です。1の人の特徴は、どんなことにも挑戦して独自の努力の方法を編み出し、確実にこなしていけるという点です。成功しやすい星の下に生まれていると言っていいでしょう。

物事の規則性を見つけ出し、マイルールを作って着実に実行することが得意です。人を惹きつける魅力を兼ね備えているので、周囲に人が集まりやすく、いつの間にかリーダーに押し上げられているような人です。

自分からリーダーになるとは一言も言っていないのに、なぜか気が付くとリーダーになっているタイプです。仕事や物事を着実にこなし高評価を受けながら、人にも親しまれている2月26日生まれの人の姿を見て惹かれる異性は多いでしょう。

2月26日生まれの人は誰とでも仲良くなれますが、恋愛だけはレベルの高い人と付き合いたいという野心があります。とても自信家な一面を持っていますので、人生を大きく左右するかも知れない恋人選びには妥協しません。

総合運は30代で少し落ち込みがありますが50歳頃までは好調です。しかしそれ以降、大きく下がり不調を行ったり来たりします。ただしその不調は非常に好調な金運がカバーするでしょう。

【恋愛運】モテ期はいつ?運気UPを呼ぶアイテムとは?

2月26日生まれの人の恋愛運は、30代半ばまでは好調ですが、それ以降は失速するバイオリズムとなっています。30代半ばまでに出会う人なら結婚はすんなりと叶うでしょう。

ただし20代〜30代の前半辺りまでは恋愛運に暗雲が立ち込めます。ちょうど仕事が忙しくなる頃で、仕事を疎かにしたくないばかりに恋人と距離ができたり、逆に恋人に振り回されて仕事を辞めることになったりと、安定しない運気となっています。

30代半ばまでの幸運期に結婚してしまうのがおすすめです。仕事も大事にしたいのなら、30代後半以降の仕事が落ち着いてくる頃に考えても遅くはありません。

2月26日生まれの人は恋人に刺激を求める傾向にありますので、お付き合いするなら好奇心旺盛で向上心がある人を選ぶと運気は向上するでしょう。

【仕事運】適性・適職を解説!転職はすべき?しないべき?

2月26日生まれの人は生まれつきリーダーになる素質を持っています。自分が納得行くように仕事をしているだけなのに、なぜかリーダーに推挙されるような運気を持っています。人望も厚いので皆をよくまとめて、大きなプロジェクトを任される場面もあるでしょう。

2月26日生まれの人は、その天性の素質を組織で活かしたほうが成功するでしょう。一人で仕事をするよりもチームで大きなことに向かうほうが実力を発揮できます。

会社の同僚とだけ対面するのではなくて、接客を交えて多くの人と接触する仕事に向いています。

【金運・財運】どこまで稼げる運勢?ターニングポイントを解説!

2月26日生まれの人の金運は、若い頃はパッとしませんが、30代の後半あたりから上がってきます。40代からは仕事運も上がってくるので、それに伴って金運もさらにアップしていきます。努力ができる人なので金運は一生を通して堅調です。

30代から60歳頃までは絶好調です。それ以降は徐々に落ちていきますが、晩年までおおむね好調です。しかし50歳頃から総合運が落ちてきますので、何があってもいいように貯蓄が必要になります。金運には恵まれていると言っていいでしょう。

2月26日生まれと相性のいい誕生日!ツインレイやソウルメイトはどんな人?

2月26日生まれの人のツインレイになる可能性のある人は、強い意志を持ち、自分が決めた目標に突進していくような人です。きちんと計画を立て、その通りに達成していくタイプの人が2月26日生まれの人の良いパートナーとなるでしょう。

ソウルメイトになる人も同じような人です。一本通った芯があり、自分をしっかりと持ったような人です。粘り強く目標に向かう姿勢は2月26日生まれの人と息が合い、お互いを高め合うような良き仲間となるでしょう。

2月26日生まれの誕生花や誕生石早見表

誕生石:イーグルクォーツ
誕生花:オーニソガラム

ラッキーカラーをチェック!おすすめの所持アイテムやプレゼントは?

2月26日生まれの人のラッキーカラーは黄色ですが、ラッキーアイテムがハーブ、アロマオイル、観葉植物です。その中で黄色の花を基調にしたアイテムを贈るといいでしょう。ファッション関係のものを贈るには難しい色です。お部屋に飾れる小物類がベストです。

自分にプレゼントするなら、暖色系で黄色が入ったスカーフやマフラーなどがいいでしょう。もちろん自分でも、黄色い花のアロマオイルやアロマスプレーで疲れた心を癒やすのもおすすめです。黄色い花のアロマはゼラニウムやイランイランなどがあります。

【星座診断】気になる彼や友達との相性をチェック!

2月26日生まれの人は魚座ですが、魚座と相性が良い星座は天秤座となります。ふたりとも大変センスが良く美的感覚が合う相性です。そして性格面でも寂しがり屋なところが似ていて、お互いに寂しい時の気持ちがよくわかって、自然に寄り添える相手となるでしょう。

天秤座のセンスは、誰が見てもきれいでかっこいいものを選ぶ傾向があり、魚座は自分の感性で良いと思ったものを選ぶという違いがあります。相手のセンスを尊重しあう間はいいですが、口を出すと必ず衝突が起こりますので注意が必要です。

合わせて読みたい