夢占い

離婚の夢は【精神的自立】の象徴!?|3つのポイントで夢の意味を診断

離婚が意味するシンボル・暗示・心理状況とは?

離婚に関する夢は、基本的に「相手への強い思い」と「精神的自立」を表しているとされています。
中でも「相手への強い思い」は特に、今の関係性を失うことに対しての「不安」や現在の関係に対しての「不満」を感じていることを示しています。
また、離婚の夢は相手に対する精神的な依存から「自立」をすることで「成長」しようという思いの表れでもあります。
それでは、3つのポイントから、より詳しく離婚の夢を読み解いていきましょう。

離婚の夢を読み解く3つのポイント?:印象・感情

1つ目のポイントは、あなたが離婚に関する夢を見て、離婚についてどのような印象を持ち、どのように感じたのかということです。
離婚に対して、喜びを感じましたか。それとも、悲しみを感じましたか。
喜びを感じた場合は、夢の中で離婚する人物との現在の関係に不満を抱いており、関係性の解消を望んでいるのかもしれません。
普段の生活を送る中で相手に対して思うところがあり、それによって強い不満を感じているのでしょう。
逆に悲しみを感じた場合は、相手に対する強い思いがあるにも関わらず、どこか孤独や不安を感じているのかもしれません。
自分の思いとは裏腹に、日々の生活で相手とのすれ違いなどによって、孤独さや寂しさを感じていることが夢に表れています。

離婚の夢を読み解く3つのポイント?:行動・場面

2つ目のポイントは、離婚の夢がどんな場面のものだったか、そしてあなたがどのような行動をとったのかということです。
離婚を申し出されたのか、もしくは申し出たのか。
そのことから、あなたが現在の関係について不満を持っているのか、それとも関係性の崩壊への不安を感じているのかがわかります。
また、夢の中での行動がどれだけ具体的だったのかも重要です。
離婚の話だけなのか、離婚届を書き、離婚届を出すのか、その具体性が高いほど別れが迫っていることを暗示しています。

離婚の夢を読み解く3つのポイント?:登場人物

3つ目のポイントは、離婚をするのは誰かということです。
両親や兄弟などの肉親が離婚する夢は、あなたが今抱えている問題が解決に向かっており、それによって自身が成長することを暗示しています。
また、肉親の離婚の夢はあなたが家族の幸せを強く望んでいることも表しています。
友人や他人などの肉親以外の人物の離婚では、あなたの周囲で対人トラブルが起こることを暗示しています。
仕事や普段の生活で周りの人との付き合いに不満や不安を感じ悩んでいる時などに、それが夢となって表れています。

両親が離婚する夢の意味

夢の意味とは反対に両親、両親を含む自分自身が円満である事を教えてくれています。
この場合は逆夢となり、夢の中では良い意味合いがないものが、良い意味として影響を与えるものとなります。
そのため、実際には両親がとても仲睦まじい場合もあれば、おしどり夫婦のような状態であることが多いようです。
それと同時に自分と両親との関係も良好であることが大半です。
この夢を見たからといって、焦って両親に連絡を取ったり大丈夫なのかと伝える必要はありません。

友達が離婚する夢の意味

夢に出てきた友人との関係性が良好であり、新たな交友関係を広げたい気持ちが現れている夢です。
これは正夢ではなく、実際に友人が離婚する暗示ではありません。
その友人と自分の関係性がとてもよく、お互いに良い距離感を保てている事を教えてくれています。
そして、今の場からさらに発展したところへと出向きたい、新しい関係を作りたい時にも登場する夢です。
興味がある分野や挑戦したいものがあれば、この時期にどんどん取り組んでみましょう。

離婚される夢の意味

人生の流れに取り残されている事を教えてくれている夢です。
意図しない環境の変化や、人間関係の変わり目があるため、対応しきれない可能性があります。
どれも、一気にやってきているかもしれませんので、まずは自己を保つことから始めていきましょう。
休む時間も取れていないかもしれませんので、心身の休息をとることも大切です。
ポイントはペースをちょうど良いところに戻すことです。
落ち着いて冷静に場をみることで、良い流れに持っていけるいようになっていくでしょう。

離婚した夫が出てくる夢の意味

離婚した夫へ気持ちや未練がある場合、元に戻りたいという気持ちがあるサインとなります。
ですが、気持ちや未練が一切なく、相手へネガティブな気持ちしかない場合、嫌な気持ちが強まっているサインとなります。
離婚した夫が原因でなくとも、嫌悪感が強まっていると、同様の嫌悪の対象である元夫が登場することがあります。
その嫌悪感が強まると心身に支障を来たしかねないので、何が嫌悪感を抱かせているのか確認をし対処しましょう。

離婚した旦那が出てくる夢の意味

未練や復縁を希望している場合は、それが強まっているサインとなります。
反対に未練・復縁の希望がない場合、感じている嫌悪感が強まっているサインになります。
離婚した旦那と似ている人が現れたり、離婚した原因をえぐるような出来事がある可能性が高いです。
この場合は、そういった傷を癒すことに徹するのが一番です。
離婚は知らないうちに大きなダメージとなっていることがあります。
自らの心身のケアを見直してみましょう。
不足があるならば、ケアに重点を置くようにしましょう。

嫁と離婚する夢の意味

実際に嫁から言われてきた注意を改善する事で、好機が舞い込む事を教えてくれている夢です。
それと同時に嫁と良い関係を築けているサインとなります。
なんだか結果が伴わない時は、嫁から言われていた改善すべき点が原因となることが多いです。
今以上の成績を出したい場合、改善し飛躍を遂げたい気持ちがあれば、改めて嫁に直した方が良いところ伺うのも手です。
伺いつつ、改善に努めると望ましい結果が手に入っていくようです。
飛躍を迎える前段階にいるので、今のうちに行える準備を整えていきましょう。

旦那と離婚する夢の意味

旦那を大切に想っていたり、良い関係性を築けている事を教えてくれているサインです。
こちらも実際に離婚に向かっているというわけではありません。
引き続き、旦那を大切にする事を第一に過ごしていくようにしましょう。
ポイントは大切に思うあまりお節介をしすぎない事です。
良かれと想ってやっていることが、時折裏目にでることがあります。
それが積み重なると相手への負担となり、パフォーマンスの発揮ができにくくなるというい事を忘れずにいましょう。

夫と離婚する夢の意味

基本的にはパートナーとうまくいっているというサインです。
実際に問題がない場合が多く、相思相愛であることがほとんどです。
しかしながら、我慢をしている面があるなら、その発散に努めた方が良さそうです。
積み重なる我慢が爆発を迎えてしまうと、良好な関係を再度築き上げることが難しくなります。
お互い良い関係で居られるからこそ、伝え方やさらに絆を深めるためのステップアップを試みましょう。
二人の間柄をさらに磨き上げる期間に突入していくでしょう。

元彼と離婚する夢の意味

一度手放したものを、やはり手放して良かったと改めて感じる出来事が起こるサインです。
元カレとか一度別れているにも関わらず、結婚をしてまた離婚するという摩訶不思議な夢。
これは、一度あることは二度あるという事を示してくれるものでもあります。
内容は実際に恋愛に関するものであったり、私生活で起こる事であったり様々です。
しかしながら、過去の行動を肯定できるようになるため、今後安心感が強くなる傾向にあります。

夫婦喧嘩をして離婚する夢の意味

日常生活での不満が溜まっているサインです。
相手と実際に離婚をするというのではなく、生活をする上で困難となっている原因がある事を教えてくれています。
それが不満となりモヤモヤとした気持ちを生み出しているかもしれません。
その原因が夫婦関係の中にあることも多いです。
改善のために行動をするのも今が適していると言えるでしょう。
ですが、あまりにも相手を否定するような内容を伝えるのは避けましょう。
関係の悪化につながってしまうので、伝え方を試行錯誤した上で取り組みましょう。

旦那が浮気をして離婚する夢の意味

思い込みが強すぎたり、過度に人を疑っているという現れです。
それが旦那が浮気をし、離婚するという夢に現れています。
もし実際にパートナーが浮気をしたらどうしようと、過剰になっている事を教えてくれています。
実際になぜ浮気をしていると考えるのか原点に帰ってみましょう。
それは自信がないことや、過去の体験から発生している場合があります。
どれも証拠がない思い過ごしだったりします。
腹を割って話をしたり、コミュニケーションをうまくとるよう努めていくと良いでしょう。

娘が離婚する夢の意味

娘を大切に想っていることや、娘が自立に向けて取り組んでいるサインです。
相手を想うからこそ夢に登場します。
また、その相手が何かに取り組んでいる時に、変化として察しち、夢で確認作業をすることがあります。
娘が離婚をする夢は、その確認作業の一つでもあり、娘が独り立ちをするということに向けて取り組んでいる印でもあります。
実際に離婚をするかどうかは別として、新しい事を始めていたり計画をしている時に現れる夢です。

妻と離婚する夢の意味

日頃の言動を見つめ直すチャンスが訪れている事を教えてくれています。
実際に離婚する暗示ではなく、多くの好機が到来している暗示となります。
重要なのは、夢で離婚をする理由が何であるかという所です。
その理由が、仕事や活動の妨げになっている可能性があります。
そこを直していくことで、活動の幅が広がったり、今以上の能力の発揮が叶うでしょう。
夢の内容は落ち込んでしまう内容かもしれませんが、改めて自己改革に努めていくよう切り替えていきましょう。

親戚が離婚する夢の意味

人付き合いに苦手感を感じたり、人が集まる場から離れたい気持ちがあるサインです。
面倒な人と付き合わなくてはならなかったり、嫌な気持ちを抑えて立ち向かわなければならないことがあるかもしれません。
その嫌悪感が増殖し、心身に影響をきたす寸前まできているようです。
最善の対処法を考えて実行するようにしましょう。
我慢が限界を迎え、失う物が増えてしまうかもしれないからです。
誰にでもキャパオーバーはあります。
無理をせずに、対応できるよう最善を尽くしていきましょう。

知り合いが離婚する夢の意味

知り合いとの関係性が良好であったり、その知り合いから授かる好機が訪れるサインでもあります。
良好と感じない場合は、お互いに良い距離感でいられているサインでもあります。
そのため、願っていたチャンスが知り合いを通して授かれる可能性があります。
日頃から何をチャンスとしているのか、活動や仕事について公言しておくと良いでしょう。
もちろんプライバシーは尊重しつつ、伝えて良いことのみ伝えるようにしましょう。
その公言がプラスの効果を呼び込んでいきます。
恥ずかしがらずに前向きに挑戦していきましょう。

兄弟が離婚する夢の意味

兄弟を大切に思っていたり、兄弟間の問題が解決に向けて動いていく事を知らせてくれている夢です。
前者の大切に想う気持ちについてですが、兄弟の結婚相手について気に食わないを何かがある時にも登場します。
ですが、お互いにそこまで気に食わないと感じていないことが大半です。
また問題については、思わぬところで解決に向けて動くものがあります。
ですので、問題について騒ぎ立てないでいることが重要です。
騒ぎ立ててしまい問題が大きくなりすぎると解決が難しくなってしまいます。

家族が離婚する夢の意味

家族を大切に思っているサインとして登場する夢です。
離婚する夢を見たからといって、実際にそうなることはないといって大きな問題はないでしょう。
ですので、安心をしていましょう。
また、家族を大切に思いすぎることが原因で、何かを失う前であることも多いです。
家族を大切に想うことは良いことです。
ですが、パートナーや仕事、活動について安定しているかどうか確認をとりましょう。
ここで気づき体制を整えれば、失うものはほぼないでしょう。

姉が離婚する夢の意味

お姉さんを大切に思っているサインであり、上司や立場が上の人間からの無駄な叱責がへるサインでもあります。
これは男性であり、立場が上の人物が当てはまります。
そして、理不尽に感じていたものが、いよいよスッキリと消えていく暗示となります。
ですので精神的な負担が今後減っていく可能性が高いのです。
いじめられていたり、特定の人物から嫌がらせを受けているなら、朗報となるでしょう。
必要以上に関わる時間も減るでしょうから、自由に力が発揮できる時間が増え、充実した毎日を過ごしていけそうです。

不倫で離婚する夢の意味

実際に不倫をしているかどうかで、サインの内容が変わります。
まず不倫をしている場合、今の状態が幸せか疑問に感じているサインとなります。
このままでいいのだろうかと不安な気持ちがあるのでしょう。
今一度、何が大切であるのか、メリットとデメリットの確認をしてみましょう。
反対に不倫をしていない場合、現状に満足がいっているサインとなります。
日常生活の中で接する方に感謝の気持ちを伝えていくと良いでしょう。
そこから相乗効果でさらなる幸福が舞い込むようになります。

知らない人が離婚する夢の意味

物事をマイナスに捉えすぎているサインです。
あらかじめデメリットやマイナス点を予測して行動をするのは良い事です。
ですが、何かとマイナス思考で物事を考えすぎている可能性が高いです。
反対にマイナスなハプニングが、最終的に良いことや幸せなハプニングに転じるものも存在します。
発想や思考が一方通行に偏りが見られるため、広く寛大に考えられるよう取り組んでみましょう。
自分にとって不幸なことでも、他者にとっては幸福なものがある事を覚えておきましょう。

離婚した嫁が出てくる夢の意味

離婚をした理由の改善が今一度求められている事を教えてくれている夢です。
その理由が現在の活動や行動に悪影響をもたらしている可能性が高いからです。
生活の質を定めるものに影響が出てくることもあるでしょう。
ですので、気を引き締めて改善に努めていくことが大切です。
この夢は、離婚した嫁との復縁を暗示するものではありません。
まだ相手に気持ちがあるのであれば、こちらも覚悟を決めて、離婚した理由やなぜ離婚をしたのか見つめ直しましょう。
何を大切にしていくのかも考えてみましょう。

離婚の相談をする夢の意味

パートナーと良い関係を保っているサインです。
ですが、その中で本当の気持ちや言えないことがあれば、要注意です。
その我慢が溜まっているサインと変化します。
なぜ、パートナーに本当の気持ちが伝えられないのか原因を探ってみましょう。
原因を解消できるようになると、さらにパートナーとの絆が深まり、幸福な出来事が舞い込んでくるでしょう。
そこから新しい財産に代わるものも生まれてくるようです。
今後のお互いのためになることなので、手を抜かずに取り組んでいきましょう。

芸能人が離婚する夢の意味

離婚をした芸能人がファンかどうかで読み解きが変化します。
ファンの場合、追い求める気持ちが強まりすぎているサインとなります。
少し度がすぎている可能性が高いです。
芸能人に気を取られすぎて、見失っているものもあるでしょう。
現実に戻り熱を入れるべき所の方向性を確認しましょう。
ファンではない場合、現実がちゃんと見えているサインとなります。
冷静さが強まり判断力も高まっています。
プロジェクトや複数で成功させるものへの加担が向いています。

合わせて読みたい