夢占い

壊れる夢は【変化】の象徴!?|3つのポイントで夢の意味を診断

壊れるが意味するシンボル・暗示・心理状況とは?

何かが壊れるということは、今までの形とは別の形になってしまうということ。すなわち壊れる夢は「変化」の象徴。今の何らかの状態が変わってしまうという暗示です。
頑張って築き上げたものが空回りし終わりになってしまったり、人間関係などに「危険信号」を示してくれる夢です。
また、恋人との関係を終わらせたいなど、何かを終わらせたいと強く願っている時にも見やすい夢です。
夢の中で何が壊れるかによって意味も大きく変わってきます。

壊れる夢を読み解く3つのポイント①:印象・感情

物が壊れる夢は、その壊れる物への感情や印象によって読み解くポイントが変わってきます。
自分が大切にしている物が壊れてしまった場合は、体の内面から湧き出ているエネルギーが弱まっていることを示します。エネルギーが弱まると、時には心無い一言で相手を傷つけ人間関係が悪くなることもあります。体だけではなく内面も見つめ直すといいでしょう。
一方、すでに必要のない不用品などが壊れる時は、自分の中での古い考えなどを改めるという暗示です。壊れる物に対しての感情を意識するとよいでしょう。

壊れる夢を読み解く3つのポイント②:行動・場面

壊れる物は手元にある小さなものとは限りません。家族と一緒にリラックスする家だったり、毎日通勤通学している時に通る橋が壊れることもあります。
家やビルなど建物が壊れる夢は運気が低下している暗示です。今までの人生で頑張って積み上げた地位や名誉が奪われることもあり、高い建物が壊れるほどあなたが大切としているものが奪われてしまうことを暗示します。自分の言動や行動を見直すと少しでも回避できるかもしれません。
また、渡ろうとしている橋が壊れてしまった時は、物事が悪い方向へと進む暗示です。トラブルやアクシデントに遭遇し何かを決断しなければいけなくなります。その判断を急がず慎重に判断するよう心がけましょう。

壊れる夢を読み解く3つのポイント③:登場人物

形あるものがいつか壊れてしまうのは仕方のないことです。しかし、壊れるのは自分の物だけとは限りません。
夢で誰かのものを壊してしまったり、誰かに壊されてしまったりあなた以外に登場人物がいた場合をみていきましょう。
あなたが誰かのものを壊してしまった時、その人を羨んでいたり嫉妬の感情があることを暗示しています。誰かから強い束縛をされていてその人と一区切りしたいという時にも現れるので、自分の周りにいる人との関係を一度見直すと良いでしょう。
誰かにものを壊されてしまった夢は、あなたのことを妨害する、またはしようとしている警告夢です。

車が壊れる夢の意味

車が壊れる夢は、「人間関係が上手くいかない警告」を表しています。 現在のあなたは、人との付き合いにおいて程よい距離を取れずに、自分が思っているような良い関係を築くことが難しい状態になっています。他人にはあまり深入りせずに、客観的な視点を持つように心がけましょう。 また、夢の中での車がどのようなものだったかにも注目しましょう。外国車など車が高級であればあるほど、人との付き合い方における価値観の違いやトラブルは大きなものになっていくでしょう。反対に、普段乗っている車など身の丈に合った車の場合は、周囲との差異もそこまで大きなものではないので、一時的なものだと割り切り付き合いを続けていったほうが良いでしょう。

トイレが壊れる夢の意味

トイレが壊れる夢は人間関係で嫌な思いをすることを予知しています。トイレが壊れると生活に支障をきたして、かなり困ってしまいます。このように、あなたにとって人間関係で困ったことが起きる、黄色信号の状態を表しています。しかし、黄色信号なのでしっかりと注意を払えば防ぐことが出来ます。まず発言に注意して下さい。相手を傷つけるつもりが無くても、何気ない一言で傷ついてしまう場合があります。相手の立場に立って慎重に会話して下さい。新しい出会いはあまりよくありません。今は人間関係の運気が下がっている状態なので人が多く集まる場所には積極的に行くのは避けましょう。

家が壊れる夢の意味

運気の低迷傾向が暗示されています。特に災害で家が大きく傷つくという内容だった場合は、家庭運や金運の減退がかなり激しいとの証になります。しかも問題は突発的に発生し、回避が難しい状態とも見て取れます。また、今まで大切にしてきたものが損なわれるとの暗示も含まれています。単純な物品ではなく、よりどころが失われる構図です。早急に懸念点はどこか探り出し、万全の態勢を取る必要があるでしょう。家族や周りの人の協力も必須に近い状態です。ただ、うまく凌ぎ切ることができれば、大幅かつ全面的な運気の改善や、周囲からの評価を得ることができるでしょう。

建物が壊れる夢の意味

現状への大きな変化を暗示しています。この夢を見たら、あなたの置かれている現状が大きく揺らぎ、変わっていく兆しとなります。その変化の幅は非常に大きく、順応は簡単でないことも見て取れる状態です。また、心のよりどころや軸にしていた価値観が変化することを暗示してもいます。社会的な立場が変わるとともに、今まで正しいと思っていた価値観もまた変化するという構図です。とは言え、変化自体は一概に恐ろしいことでもありません。問題の本質を見切り、うまく対処していけば、ピンチをチャンスにするだけではなく、あなた自信の人間性にも深みと幅をもたらすことができるでしょう。

スマホが壊れる夢の意味

人間関係が変化していくという暗示です。もしこの夢を見たら、とりわけ身内以外の人とのやり取りで、問題が生じるという兆しとなります。悪気や怠慢の有無とは関係なく、行き違いが生じてしまうと見て取れます。またこの夢には、対人関係の流れを損ねるという暗示も含まれています。ミスなく事を進めていても、相手の機嫌を損ねてしまう失敗がついてまわる構図です。誠実に頑張り抜くのもいいですが、その前にしっかり休息を取り、万全の態勢を整えていきましょう。日を改め、じっくりと取り組むうちに、悪い流れは払拭されていきますし、ほかの人からの手厳しい評価も改められていくはずです。

靴が壊れる夢の意味

現在の地位や状況に変動がある暗示です。具体的には、現在に至るまで築いてきた社会的な地位や会社などでの役割が脅かされる証と言えます。影響はかなり大きく、今後の人生にも影響があると見て取れます。また、場合によっては恋愛などの行動にも影響が出るという部分も暗示されています。問題があるのが分かっていても対処が取れない状態です。状態がまずくなる前に、できるだけ速く対処をしていく必要があるでしょう。原因を調べて的確に動くのが危機回避のポイントです。うまくやり過ごすことができれば、かなり強力に運気の改善が見られ、周囲の状況も好転していくでしょう。

指輪が壊れる夢の意味

指輪が壊れる夢は、「大切な人との関係の悪化」を示しています。 今のあなたの恋愛におけるパートナーや大切な友達との対人運が急激に悪化している状況です。大切な人を失いたくない場合には、関係を客観的に見直すなど対策を取った方が良いでしょう。 また、指輪が壊れたときの気持ちにも注目してみましょう。もし、指輪が壊れて悲しい気持ちになったならば、その人との関係を失いたくないという気持ちが強く、何らかの方法で相手を繋ぎとめておきたいと思っているのでしょう。反対に、指輪が壊れてスッキリしたり解放感を感じるような場合は、その人との関係に窮屈さを感じているのかもしれません。少し距離を置いてみるのもいいかもしれません。

車が壊れる夢の意味

ものが壊れる夢は、「人間関係における変化」「危険信号」を暗示しています。 車が壊れるのというのは、様々なシチュエーションが考えられます。たとえば誰かと一緒に乗っているときに、エンジンがかからなくなるような夢なら、その人との関係がうまくいかなくなる予兆かもしれません。 何かにぶつけてしまう夢なら、2人の前に障害やトラブルが現れて、それが原因で関係に影が差す暗示かもしれません。 フロントガラスが割れてしまうような大事故なら、ショックなことが起ころうとしているのを、心のどこかで感じているのかもしれません。 実際の事故と同じように、人間関係のトラブルも突然、何の前触れもなく起こるもの。 夢をきっかけに、周りの人との関係を、少しだけ丁寧にしてみてはいかがでしょうか。

傘が壊れる夢の意味

あなたの身の回りに変化が起こる兆しです。トラブルの発生という側面が強く、なかなかやり過ごすことが難しいとの証です。ずっと対処することはもちろん、一時的な回避すらも簡単ではないことが見て取れます。また、恋愛運の現象が特に強く暗示されています。状況次第でどんどん悪くなる構図もうかがえます。踏みとどまって頑張ることを考えるよりも、一旦人との距離を取ってトラブルを避けるべき状況だと言えるでしょう。誰かにアプローチをしたくても我慢を重ねて、チャンスを待つことが肝心です。うまくピンチが回避できれば、運気も大きく改善されていくはずです。

歯が壊れる夢の意味

歯が壊れる夢を見た場合、「コミュニケーションの滞りによる、人間関係の不和」を、暗示しています。周囲の人と、コミュニケーションが取れていないことを、警告されています。自分では、十分に人と接する機会を作っているつもりでも、話が自分本位だったり、周りと噛み合っていないのなら、話せば話すほど、人間関係がぎくしゃくしてしまっています。自分の話し方や口調について、一度、見直してみましょう。すでに、誰かから忠告されたことがあるのなら、それをきちんと受け入れましょう。人と接する時は、一方的に自分のことを話すのではなく、相手への思いやりを持つようにしましょう。

腕時計が壊れる夢の意味

日常のサイクルの変化を暗示しています。この夢を見たら、普段過ごしている日常の縛りが壊れることの兆しと言えます。一日のスケジュールや予定、今後の目標等々、時間に関わることが重要度を失うと見て取れます。一方、この夢には、束縛からの解放という暗示もあります。今まで自分を良くも悪くもコントロールしていたものから自由になれる構図です。スケジュールの再構築をするのもいいですが、ここはより自由さを追求していきましょう。丁寧さを忘れることなく、自分のやりたいことを求めていけば、充実感はもちろんのこと、今後に向けて良い流れを掴むこともできるでしょう。

大事なものが壊れる夢の意味

人間関係に変化が生じる兆しの暗示です。この夢を見たら、自分にとって大切な人との関係や立場などが揺らぐことの兆しと言えます。外部的な要因によって状況が悪くなるのではなく、内面的な要因だと見て取れます。また、その失敗は性格に起因するとも暗示されています。気質がまずいミスを引き込んでしまった構図です。もっとも、性格は十人十色ですので、何がまずかったのかは丁寧に時間をかけて探っていく必要があるので、その間は無理をしない方が賢明と言えるでしょう。ただ、要因を突き止め欠点を是正できれば、今後に向けての展望を大きく切り開くことができます。

自転車が壊れる夢の意味

元々考えていたプランが変わる暗示です。この夢を見たら、物事が立てていた計画と大きくズレてしまう兆しとなります。また、それによって、今後の人生の指針についても、かなりの乱れが生じると見て取れる状態です。一方、この夢は「自力」が強く問われる暗示でもあります。うまく行くかどうかは本人次第との構図が強く存在しているので、挽回は難しくありません。どこが悪かったのかをしっかりと確認した上で、今までよりもさらに熱意を持って取り組んでいけば、遠からず解決への糸口は見つかるでしょう。また、その頑張る姿勢は、人間関係にも良い影響をもたらします。

携帯が壊れる夢の意味

対人関係の変調傾向を暗示しています。もしこの夢を見たら、人と関わる状況での問題発生の兆しとなります。仮に電源が急に切れたという状況だった場合、何らかのミスが原因で対人関係が疎遠になると見て取れます。一方、携帯を水没させてしまった場合、感情的なことが原因のトラブルが暗示されています。悪気はなくとも、交流がしづらくなっている構図が見えます。いずれにせよ、十分に休息を取った上で、問題の解決に乗り出していきましょう。精神的な障壁が高い状況ですので、尻込みせず勇気を出して、人と交流できるかどうかがカギになってくるでしょう。

電話が壊れる夢の意味

人間関係の変調傾向を暗示しています。もしこの夢を見たら、コミュニケーションに問題が生じることの兆しです。特に公的な状況やシビアな局面など、やり直しのきかないところでの問題発生傾向が見て取れます。一方、状況の改善には時間がかかるとの暗示も含まれています。悪気がなかったとしても、問題がこじれてしまう構図です。もし電話など、顔が見えないシチュエーションでまずい事態が起こったら、すぐにアポイントを取るなどして、誤解や不信を解きほぐすことに気を配りましょう。丁寧な対応をすることで、かえって問題発生前よりも支持が得られ、運気の向上にもつなげていくことができます。

眼鏡が壊れる夢の意味

価値観や方針の変化が生じる暗示です。この夢を見たら、予測と現実のズレが生じてきた証です。単に予想が外れるというだけでなく、それによって念頭においていた目標の達成が難しくなることも見て取れる状態です。一方、予定がズレたことで、人間関係の問題が起こるとも暗示されています。連絡や相談がうまくいかなかったため揉め事が起こる構図です。深刻な事態に陥る前に、これまでのことを話し合った上で、より連絡を密に取れ合う態勢を構築していきましょう。親密さが増していけば、周囲の人からの評価も上がっていきますし、今後に向けての展望も広がっていくはずです。

蛇口が壊れる夢の意味

蛇口が壊れる夢は「人間関係の危険信号」を象徴しています。 現実世界のあなたと周囲の人との間にトラブルが生じる危険を知らせてくれています。悪化させずにうまく回避できるように警告してくれていますので、これからしばらくは周囲に良く気を配り生活することがとても大切です。 蛇口がどのように壊れたのかに注目してください。出ていた水が急に出なくなった場合、現在は周囲との関係は良好ですがあなたの言葉や態度で一気に悪化する可能性があります。蛇口をひねっても水が出ない場合は、周囲のあなたへの評価が急降下してきていることを表しています。蛇口が物理的に壊れた場合は、周囲の人と突然大きく衝突するトラブルに見舞われる暗示です。

財布が壊れる夢の意味

財布が壊れるという夢をみた場合の意味は「自分の金運が変化しつつある」ことを暗示しています。 現実世界において、お金が舞い込んでくるような出来事が潜んでいるかもしれません。何がお金につながる出来事化は予測できないため、そのような視点で周りのものを観察したほうが良いでしょう。 しかし、変化しつつあるということは、悪いことも生じる可能性があるので注意してください。夢の中でどんな財布が壊れたかについても、注目すべき箇所となります。例えば、大金が入っている財布であったら、大きな金額が動く出来事が近づいていることを示唆しています。 また壊れた財布を、きれいな財布に買い替えていたならば、きっといい話を期待しても良さそうです。

数珠が壊れる夢の意味

数珠が壊れる夢は、対人関係におけるトラブルに悩まされていることを表しています。 他人同士の問題なのに、とばっちりを受けたり、対立している人達の板挟みになったりと、自分に非がないトラブルに巻き込まれて、辛い状況です。自分では気づかないうちに、大きなストレスとなってしまっているので、まずはリフレッシュをすることが大切です。また、面倒見のいい性格の人ですと、周りの人から頼られると、ついつい手を貸してしまったり、トラブルが起きていると、率先して解決のために行動してしまいがちです。この夢を見るときは、心身ともに疲弊している状態ですので、助けたい気持ちを抑えて、離れて見守ることにしましょう。

パソコンが壊れる夢の意味

パソコンが壊れる夢を見た場合の意味は「人間関係の悪化」を暗示しています。パソコンはたくさんの情報が詰まった大切なものです。人間関係が悪化することによって、情報が手に入らなくなり、仕事が上手く進まなくなっていることを意味しています。仕事が進展しなくなって、意欲をなくしていませんか。そうした心の変化や態度が、さらに人間関係を悪くしているかもしれません。悪循環を断ち切るために、一度立ち止まって心を落ち着けてみて下さい。そして、周りの人と意識して積極的にコミュニケーションを取るようにすることで、人間関係や仕事面でも好転していくでしょう。

エレベーターが壊れる夢の意味

エレベーターが壊れる夢を見たあなたは、健康を害してしまっている可能性があります。仕事や学校などで感じている様々な不安やプレッシャー、そして疲れが原因となり大きな病気にかかるリスクがあります。そもそもエレベーターの夢を見るということは何らかの危険を察知した時に見る夢と言われております。心当たりのある人は今のうちに食生活や睡眠時間などを見直し健康に対する意識を高めることに専念することをお勧めします。また、最近少し体調が良くない人は一度病院などで「人間ドック」などを受けて身体の健康状態を自ら把握しておくこともいいでしょう。

洗濯機が壊れる夢の意味

洗濯機が壊れるという夢は、人間関係での危険信号を暗示しています。洗濯機は汚れた服を洗い、洗浄してをきれいにするという役目をもっています。その洗濯機が壊れるということは、人間関係などでの汚れを洗い落とし、きれいにすることが出来なくなるということを指しています。きれいにすることが出来なくなった人間関係の汚れを溜めていきながら生活することになるので、人間関係で何か変わったことがある可能性をさしています。これから生活していく中で、周りの知り合いなどを細かく確認してみてください。普段では気づかないことが見えてくるかもしれません。

カメラが壊れる夢の意味

カメラが壊れる夢を見た場合の意味は「好奇心への危険信号」であることを暗示しています。カメラは好奇心の象徴であり、いわば「心の眼」であることを表しています。現在の対人関係に関心や興味が注がれている状況ですが、冷静に立ち止まって考えなくてはならない、という深層心理からの警告夢になります。新しい人脈も広がり、相手に好奇心もわくことで、積極的に行動したい時期ですが、出会いが増える分トラブルの芽も増えることになります。この夢をきっかけに、相手の話にはすぐに乗らず、相手を冷静に見極めるなどして今後の付き合い方を考えてください。

時計が壊れる夢の意味

「時計が壊れる」夢は、毎日決まったルーティーンの変化を示しています。イレギュラーは外からもたらされる場合と内側からもたらされる場合があります。外側からもたらされた場合は、落ち着いてそのときの状況を良く読み、最善と思われる策をとり適応していきましょう。内側からもたらされる場合は、あなたの今まで埋もれていた精神の発露です。それまでの「日常」をある意味で自ら「壊していく」ことを象徴するので、新たな可能性に開かれるときでもあります。決断に少しでも不安があるときは、友人な家族など気のおけないひとに、前もって相談すると良いでしょう。

PCが壊れる夢の意味

PCが壊れる夢を見た場合の意味は「対人関係の危険信号」であることを暗示しています。あなたの周囲の人間関係が悪化することによって、必要な情報や知識が手に入りにくくなったり、仕事や作業に問題が出てくるかもしれないという対人関係においての警告夢です。周囲の人の意見や忠告をよく聞くなどし、安易に自分の意見を押し通そうとすると孤立の原因になってしまう可能性がありますので、言動には注意が必要です。目標の達成には仲間とのチームワークや人間関係を生かすことがとても大切です。自己主張はほどほどにして、周囲との協調性を大切にしてください。

鍵が壊れる夢の意味

鍵が壊れる夢は、今まで築き上げてきた人間関係が崩壊する状況になることを暗示しています。大切な友人との間に亀裂が入ったり、仕事で信頼していたパートナーに裏切られたりと、今まで想像もしていなかった、悪い出来事が起こるという、危険信号です。恋愛においては、恋人から思わぬ別れを告げられることを表しています。鍵はとても大切なものなので、鍵が壊れるということは、自分の大切なものとの関係が悪い方へ変化するということを意味します。また、人だけではなく、大事な物が壊れる、なくなる、ということも表しています。この夢をきっかけに、大切な人や物を改めて大事にしていきましょう。

大切なものが壊れる夢の意味

自分が大切にしていたものが壊れてしまう夢は、人間関係でよくない出来事が起こることを暗示しています。身近にいた人や、支えてきてくれた人が愛想を尽かして去ってしまうでしょう。また関わりを持つことに対してメリットを感じてもらえなくなります。そうなる前に改めて自分自身を見つめ直し、身の回りの大切な人を思いやりましょう。そうすることで、離れようと思っていた人たちが、努力や変化に気づき考え直してくれるでしょう。大切なものが壊れてしまう、人間関係も同じでとても悲しいことです。周りに支えてくれる人がいなくなり無力感に包まれる前に自ら行動し回避しましょう。

壁が壊れる夢の意味

壁が壊れる夢は様々な捉え方ができます。壁が壊されて何だかスッキリとした気持ちになったあなたは、今までなかなか超えることのできなかった大きな障害を乗り越えることができ、新たなステップへと進むことができるでしょう。くじけそうになっても諦めずに頑張れば道は開けるという強い気持ちを持って挑戦をしてください。壁が壊れた夢を見て不安や心配を抱いた場合は、人間関係などに亀裂が生じてしまったり、あなたが隠していたことが親友や身近にいる人によって暴露されてしまうことがあります。もう一度あなたの中で信用できる人を見極めたほうがいいでしょう。また、人間関係に疲れてしまい身体の健康を害してしまう恐れがありますので、体調管理には十分に気をつけましょう。

機械が壊れる夢の意味

機械が壊れる夢は、「変化に対する計画性の無さへの警告」を意味しています。 今、目標に向かって闇雲に努力しているが、計画性の無さによって、変化に対応できず一気に悪い方向へ物事が傾いていくかもしれないという警告の意味があります。この夢を見たら、一度よく計画を練り直した方が良いかもしれません。 また、この夢は機械のように日々を過ごしている自分からの脱却を意味する場合もあります。毎日の生活に窮屈感を感じているのかもしれません。自分の生活を見直すのに絶好のチャンスです。程よく休憩を取りながら自分の気持ちにも素直になってみると、運気が好転し、物事が良い結果に進んでいくでしょう。

合わせて読みたい