夢占い

石の夢は【強さ】の象徴!?|3つのポイントで夢の意味を診断

石が意味するシンボル・暗示・心理状況とは?

石といえば硬く強いイメージがあります。まさにそのイメージ通り、石が出てくる夢は「強さ」や「方さ」、「価値」などの象徴として夢に登場します。
ただし、石と言ってもそこら中にごまんと落ちている石ころから、美術品や高価な価値のある宝石と様々あるように、夢にどのような石が出てきたかによって意味が大きく変わってきます。
例えば、強くて硬い石が夢の中でいとも簡単に割れるなど現実の世界では考えられないことが起こった場合、この夢は近い内に予想もできない奇跡的な出来事に遭遇する暗示する大吉夢です。
また、「強さ」「硬さ」という「打ち砕くのが困難」というイメージから、「困難」や「試練」の暗示として登場することもあります。何かにチャレンジしている、あるいはしようと思っているがなかなか踏み出せないといった心理状況のときに登場するとこの意味を指すことが多いです。

石の夢を読み解く3つのポイント?:印象・感情

黒い石から光り輝いている石、小さい石から大きい石といろんな石があり、夢に出てきた石に抱く印象は様々です。
例えば、黒はあまりいいイメージがわかない色と思われがちですが、強いパワーの意味もあり強い権力などを得る暗示の場合があります。
光り輝く宝石が夢に出てきたらあなたにとって魅力的な出来事が起こる吉夢です。
岩のように大きい石が出てきた場合は、その大きな石にどんな印象を受けたかによって意味が変わります。
大きい石に行く手を阻まれて困った、といった場合は、今後困難や試練が待ち受けていることの暗示です。石の大きさが困難、試練の厳しさの度合いを表します。

石の夢を読み解く3つのポイント?:行動・場面

石の夢を読み解くポイントの2つ目は「行動」や「場面」です。夢で石に対してどんな行動をとったか、どんなシチュエーションだったかによって、意味が大きく変わります。
例えば、あなたが石を拾っている夢は価値のあるものを簡単に手にしてしまう暗示です。中でも小さな石をたくさん拾う夢はコウノトリが来てくれる=子宝を運んできてくれるという意味を持ちます。
神社などの石畳の上を歩いている場面は、目標や成し遂げたいことへの努力が実を結び結果として現れ、支援・応援してくれる人も現れるので努力を続けると更に高いステップへと希望を持てます。ただ石で躓いたら、あなたの頑固さで周りを振り回してしまっている可能性があるので客観的に自分の行動や言動を見直してみてください。

石の夢を読み解く3つのポイント?:登場人物

石の夢を見たときにあなた以外に登場人物はいましたか?
石を投げつけられるのは痛いし良い思いはしないですよね。石を投げつけられる夢は、現実においても人間関係が良くない方向へ進みトラブルが起こるという警告夢です。
夢の中であまり痛みを感じていないようならトラブルは軽く済みますが、ぶつけられる相手が強く印象に残っている場合、現実のその人との距離感を見直すタイミングが来ていると夢が教えてくれています。
また、石を誰かにもらった場合は、あなたにとっての協力者や強い味方が現れ「利益」や「価値」を与えてくれます。もらった石の価値が高いほど、あなたに受け取る利益も高価となるでしょう。

化石を掘り当てる夢の意味

「化石を掘り当てる」夢は、あなたの隠されていた強さが見つけられることを表しています。強さは長所のことでもあります。今まで自分でも気が付かなかった意外な長所を指摘してもらえることがありそうです。長所は短所の裏返しであるので、自分で自分の嫌いなところをポジティブに捉え直してみるのも良いでしょう。可能性に開けているときなので、新しいことに挑戦してみるといいかもしれません。それまで自分の知らなかった一面が見つかります。また試練にぶつかっても、火事場の馬鹿力で思っていなかったような力が発揮できる暗示です。

口から石が出る夢の意味

「口から石が出る」夢は、強い信念を口にして相手に伝えることができることを象徴しています。普段引っ込み思案のひとには、自己主張をするのに適した時期が訪れています。意見を伝える際には、相手に分かりやすい言葉で、順序立てて理屈を述べることを心がけましょう。事前にメモなどに簡単に箇条書きでまとめて、シュミレーションしておくのも良いでしょう。普段から自己主張が強いタイプであれば、主張が強くなりすぎないようい柔らかな言葉で伝えると吉です。お酒の席などで気がゆるみそうな場面では、失言には注意すべき暗示があります。

指輪の石を見つける夢の意味

指輪の石を見つける夢を見た場合の意味は「あなたが求めている精神面の強さが手に入れられる」ことを暗示しています。指輪の石というはダイヤやルビーといった宝石のように美しく、古来から多くの人々が焦がれてきたものです。あなたは今まで何か物事を成し遂げる心の強さを欲していたことでしょう。指輪の石を手に入れるという夢は、そのようなあなたが憧れていた強さがあなた自身の中にもうすでに眠っていることを暗示している夢なのです。現実世界において、今後あなたがチャレンジしたいと思っていることに積極的に挑んでみましょう。

自分の体が石になる夢の意味

「自分の体が石になる」という夢は、非常に自分の意志が強くなることを表しています。言い換えれば他人の意見を聞き入れることが出来ない頑固さともいえます。目的遂行のためには何者にも惑わされない意志の強さが必須ですが、ときには柔軟な戦術もとることも必要です。自分の意見だけに固執せず、他人の知恵も臨機応変に拝聴しましょう。風にしなる柳は折れにくいものです。意見の対立が明らかにある場合には、第三者を交えて話し合ってみることがポイントです。学生時代の友人や幼馴染と旧交を暖めると良いヒントが得られる暗示があります。

神社の石が印象的な夢の意味

「神社の石が印象的な夢」は、直感する力が強く、インスピレーションが冴え渡っていることを意味します。現実世界で問題解決につながる閃きを得ることを期待できます。雑多な情報に惑わされず、ピンときた自分の感覚に従い、好きか嫌いかで物事を判断しましょう。勘が鋭くなるので、察知して事前に揉め事を回避することもありそうです。いつもは優柔不断なタイプでも決断力が高まります。パワーストーンや風水などスピリチュアルなことにも親和性があるときです。近所を思いつくままに散策すると、自分だけのパワースポットを見つけることができそうです。

人が石になる夢の意味

「人が石になる」夢は、他人とのコミュニケーションすることへの苦手意識が強まっていることを表しています。現実世界で他人と接していても、どこか自由に自分を出しきれないもどかしさを感じてはいないでしょうか。心理学用語でもペルソナといって、相手によって「仮面」を使い分けることは社会性の現れであり必要なことです。ですが、ありのままの自分では相手に受け入れられないだろうという怯えが今のあなたにはあり、相手がどんな人間であれ萎縮してしまう傾向にあります。まずは家族や恋人、気のおけない友人などに小出しに自分を表現していってみましょう。

水きり石を見つける夢の意味

「水きり石を見つける」夢は、向上心が強まっている状態を示しています。現実世界で自分の中で成長しようとする意欲が高まっています。語学や習い事など、新しい学びを始めてみるのに適した時期です。資格試験などを受けてのキャリアアップも望めます。あなたがものづくりを趣味にしているのであれば、作品をコンテストに応募したり、フリーマーケットに出して腕試しをしてみるのも良いでしょう。次のステップへ繋がる手がかりがつかめます。美容の面では肌が水と触れ合う部分に力を入れると良い結果が得られる暗示です。洗顔や保湿のやり方を見直しましょう。入浴剤も保湿成分が入っているものを選ぶと効果が得られそうです。

石が落ちる夢の意味

「石が落ちる」夢は、あなたの心の強さに対する警告を表しています。あなたは強情なくらい意志が強くて、現実世界で苦しく感じることがあるのではないでしょうか。石は遊びのない自らの硬さで、落下すると粉々に砕けてしまうこともあります。多少柔軟さがあれば衝撃は吸収されます。強がってばかりではなく、辛いときは他人に助けを求め、甘えることが必要です。他人に弱みを見せるようで抵抗があるかもしれませんが、逆に弱みを見せたことで相手は自分は信頼されてると感じ、互いの関係性がより良くなります。ときには弱い自分を許し、受け入れましょう。

石を飲み込む夢の意味

石を飲み込む、それは強い人しかできない行為です、それはあなたがなにか頑張ろう、なにかを得ようとしていることを象徴しています。その石がどんな石かによって、どんなことを象徴してるか異なります、たとえばそれが汚い石だとしましょう、それはあなたが強がりなにかを我慢しています、できるだけ自分が休める環境を作りましょう。もしそれが綺麗な石だとしましょう、それをあなたの強さが証明され、あなたのがんばりが報われた証拠でしょう、あなたの頑張りが報われる未来を暗示してくれている夢です。

石を拾う夢の意味

石を拾う夢を見た場合の意味は、「自分の生き方を見つめなおす時期」を表しています。夢で石は強固な意志を表し、石を拾っているあなたは新しい道を歩む決断が出来たのかもしれません。自分の考えを信じ勇気をもって一歩踏み出す事で、希望に満ちた新しい人生をつかむ事が出来るでしょう。また石の大きさは、成功の度合いを表します。石が大きければ大きいほど、新しい人生は大きな成功が期待出来ます。拾った石が重く感じた場合は、成功をつかむまでには多くの試練があるかもしれません。しかしあなたの意志の強さで、試練も克服する事が出来ます。

石を食べる夢の意味

石を食べる夢は、権力を手に入れられることを表しています。夢占いにおいて、石は強さや、力を意味します。食べるということは、取り込む、手に入れるという意味なので、石を食べるということは、強さや力を手に入れることができる、という状況を表しています。仕事では、役職がついたり、昇進したりと、上の立場に立てるようになります。また、仕事以外でも、グループのリーダーになるなど、力を持つ立場になれます。近々、昇進試験のような、立場を変えられる出来事がある場合は、ぜひチャレンジしてみましょう。権力を手に入れることに不安があるかもしれませんが、その素質があることを、この夢は表しています。

石を投げられる夢の意味

石を投げられる夢は、投げてきた相手とトラブルが起こることを表しています。この夢が意味するトラブルは、自分に非があるトラブルです。自分の権力や立場を利用して、迷惑をかけたり、困らせたりしている相手がおり、そのことが原因で相手はトラブルを起こしてきます。夢の中で、石を投げられたけれど、ケガはしていない、という場合は、現実でも実害はないでしょう。しかし、石が当たって、ケガをした場合は、実際にトラブルが原因でケガをしたり、何か被害が出ることを意味していますので、気をつけましょう。心当たりがあるならば、トラブルになる前に、誠心誠意、対応しましょう。

鳥居の石が印象的な夢の意味

「鳥居の石が印象的な夢」は、自分を戒める気持ちが強くなっていることを表しています。夢からのメッセージに従い、普段の生活態度を内省し、改めて姿勢を正すことで運が開けます。「これはなんとかしなくてはいけない」と常々感じている物事に、思い切って着手しましょう。新しい風が吹き込んでくる暗示です。風は空気の流れをつくり、あなたに新鮮な生活を運び込んでくれます。節約・節制を心がけることも吉です。栄養バランスのとれた食事、規則正しい生活を送ることも心がけましょう。早起きも吉なので、朝活を始めてみるチャンスでもあります。

天然石を見つける夢の意味

硬い石は強さを表しています。天然石には隠されたパワーがありますから、天然石を見つける夢は良い事が起こる象徴でもありますね。その人の中に隠された可能性が表面に現れて来て、物事を成功に導く強さを意味していますね。仕事で思いもよらぬ大成功を収めて、周りからの評価が高まるかもしれません。恋愛している人は意中の相手と進展して、幸せな家庭を築くチャンスに恵まれることを暗示しています。天然石が大きくて光輝いてるほどパワーを強く発揮してくれて、大きな成功や幸せをつかみやすくなります。自分がひと回り大きくなるチャンスが近いことを意味しています。

噴火した石を見つける夢の意味

噴火した石を見つける夢を見た場合の意味は「自分の中から強さを発見すること」ことを暗示しています。
現実の世界において、あなたがこれまでは見いだせないでいた心の強さに気づくことができるかもしれません。内にある強さが自然と出てきていることに気づくためにも、しっかりと自身を見つめ直す時間を持つことが必要になるでしょう。
また、見つけた石がどのような状態だったかにも注目をして下さい。昔噴火した古い石であれば、あなたが生まれたときから持ち続けていた、外からは見えにくい強さを見いだすことになるでしょう。噴火した瞬間に落ちてきたばかりの石であれば、今真剣に頑張っていることで新たな強さが生まれていることに気づくでしょう。

墓石を作る夢の意味

墓石を作る夢を見た場合の意味は、「子孫繁栄」を表しています。今交際している相手との結婚や、将来の人生設計に対して本気で向き合う決心がついたようです。もしかしたら近い将来、子供を授かるなど嬉しい知らせが舞い込んでくるかもしれません。立派な墓石を作る夢の場合は、良き人生のパートナーと出会えるチャンスが巡ってきます。人の集まる場所には、積極的に足を運びましょう。しかし墓石にひびが入っていたり、作った墓石が壊れたりする夢の場合は、今結婚を意識している人との相性はあまりよくありません。もう一度冷静に考えて、後悔のない決断を下すようにしましょう。

隕石が落ちる夢の意味

隕石が落ちるという夢を見た場合、あなた自身の強みが一時的に変化することを暗示しています。あたながこれまで強みとしていた部分が、何らかの出来事により発揮することができないような状況が訪れるかもしれません。いい時もあれば悪いときもあるように、これも自然な流れのひとつとしてとらえてじっとしていることも大事だと夢は伝えてくれています。努力してもなかなか結果がでないことや失敗することがあっても、めげずに再び訪れるチャンスを待つようにとのメッセージが込められています。また、体調不良などを暗示することもあるようです。

合わせて読みたい