夢占い

携帯の夢は【人とのコミュニケーション】の象徴!?|3つのポイントで夢の意味を診断

携帯が意味するシンボル・暗示・心理状況とは?

夢の中に携帯電話がでてきた場合、それは「人とのコミュニケーション」を象徴しており、「家族」「恋人」といった身近な人との関係を意味しています。
また、携帯の夢は夢の全体的な印象や内容によって、吉夢の場合も警告夢の場合もあります。
夢の中であなたがどんな感情だったかが、吉夢か凶夢かの判断ポイントの一つです。不愉快な感じだったり、ネガティブな感情を抱いた場合は対人トラブルの暗示の可能性があります。逆に楽しく会話しているなど、快い印象の場合は吉夢です。今のあなたは十分に対人スキルが身に付いていると言えるでしょう。
夢の中での感情以外にも、携帯を使っていたシチュエーションや、その夢の中のあなた以外の登場人物は誰だったかなどによっても夢の意味は変わります。
それでは携帯の夢を読み解くポイントを確認していきましょう。

携帯の夢を読み解く3つのポイント①:印象・感情

携帯の夢をみたとき、どのような印象を持ちどのような感情が湧いてきたでしょうか?
夢の印象が全体的にネガティブなものだった場合、今後の対人的なトラブルを暗示している警告夢と考えられます。
心当たりのある場合は、今一度人との付き合い方や交友関係について見直してみる必要があるでしょう。職場や学校での思わぬ対人トラブルを回避することができるかもしれません。
全体的に明るい印象を持つ印象をもった場合、交友関係がスムーズにいっており、今の人との付き合い方で良いという暗示です。

携帯の夢を読み解く3つのポイント②:行動・場面

続いてのポイントは、夢に携帯が出てきた時どのように携帯を使っていたか、どんな場面であったかです。
もしも携帯を使い誰かと通話している夢であった場合は、コミュニケーションの能力が高まっていることを暗示しています。恋愛のパートナーを探している人は、積極的に新しい出会いを求めてもうまくいく可能性が高い時期と言えるでしょう。
また、夢の中で携帯電話を無くしてしまった場合、人間関係の新たな局面を暗示しています。
夢の中で携帯を壊してしまった場合は、恋人や身近な人物とのトラブルを暗示しており、行動や言動に注意する必要があります。

携帯の夢を読み解く3つのポイント③:登場人物

携帯の夢を読み解くときの3つ目のポイントは、夢の登場人物です。
夢の中で携帯を使って話していた人物が知り合いだった場合は、その人物との人間関係の転換期と考えられます。
一方、全く知らない人と携帯で通話する夢であった場合、潜在的にあなたが新たな出会いを求めていると考えられます。
さらに、通話していた人物が異性の親であった場合(あなたが女性の場合は父親、男性の場合は母親)、あなたは潜在的に癒しを求めている可能性が高いです。

合わせて読みたい