夢占い

携帯の夢は【人とのコミュニケーション】の象徴!?|3つのポイントで夢の意味を診断

携帯が意味するシンボル・暗示・心理状況とは?

夢の中に携帯電話がでてきた場合、それは「人とのコミュニケーション」を象徴しており、「家族」「恋人」といった身近な人との関係を意味しています。
また、携帯の夢は夢の全体的な印象や内容によって、吉夢の場合も警告夢の場合もあります。
夢の中であなたがどんな感情だったかが、吉夢か凶夢かの判断ポイントの一つです。不愉快な感じだったり、ネガティブな感情を抱いた場合は対人トラブルの暗示の可能性があります。逆に楽しく会話しているなど、快い印象の場合は吉夢です。今のあなたは十分に対人スキルが身に付いていると言えるでしょう。
夢の中での感情以外にも、携帯を使っていたシチュエーションや、その夢の中のあなた以外の登場人物は誰だったかなどによっても夢の意味は変わります。
それでは携帯の夢を読み解くポイントを確認していきましょう。

携帯の夢を読み解く3つのポイント?:印象・感情

携帯の夢をみたとき、どのような印象を持ちどのような感情が湧いてきたでしょうか?
夢の印象が全体的にネガティブなものだった場合、今後の対人的なトラブルを暗示している警告夢と考えられます。
心当たりのある場合は、今一度人との付き合い方や交友関係について見直してみる必要があるでしょう。職場や学校での思わぬ対人トラブルを回避することができるかもしれません。
全体的に明るい印象を持つ印象をもった場合、交友関係がスムーズにいっており、今の人との付き合い方で良いという暗示です。

携帯の夢を読み解く3つのポイント?:行動・場面

続いてのポイントは、夢に携帯が出てきた時どのように携帯を使っていたか、どんな場面であったかです。
もしも携帯を使い誰かと通話している夢であった場合は、コミュニケーションの能力が高まっていることを暗示しています。恋愛のパートナーを探している人は、積極的に新しい出会いを求めてもうまくいく可能性が高い時期と言えるでしょう。
また、夢の中で携帯電話を無くしてしまった場合、人間関係の新たな局面を暗示しています。
夢の中で携帯を壊してしまった場合は、恋人や身近な人物とのトラブルを暗示しており、行動や言動に注意する必要があります。

携帯の夢を読み解く3つのポイント?:登場人物

携帯の夢を読み解くときの3つ目のポイントは、夢の登場人物です。
夢の中で携帯を使って話していた人物が知り合いだった場合は、その人物との人間関係の転換期と考えられます。
一方、全く知らない人と携帯で通話する夢であった場合、潜在的にあなたが新たな出会いを求めていると考えられます。
さらに、通話していた人物が異性の親であった場合(あなたが女性の場合は父親、男性の場合は母親)、あなたは潜在的に癒しを求めている可能性が高いです。

携帯が水没する夢の意味

携帯が水没する夢は、プライベートにおけるトラブルの発生、特に人間関係に変化が起きる暗示です。

プライベートのトラブルの中でも、家族や恋人、友人といった特に近しい人との間にトラブルが発生するでしょう。
これまで上手くいっていた関係が一変し、喧嘩やすれ違いが多くなります。
今のあなたは、心にも余裕がなく、人間関係に疲れやすくなっている状態なのです。

水没した携帯がどうなったかも重要です。
携帯が壊れていないなら、プライベートの人間関係もいずれ元通りになります。
しかし、携帯が壊れた場合は、家族や友人との関係が悪化したままの状態が続くという事を意味するので、注意をしましょう。

携帯をなくす夢の意味

携帯をなくす夢というのは、現在のプライベートな人間関係に対してやや面倒であると感じており、自ら疎遠になることによって良好であった人間関係においても変化が訪れることを暗示しています。誰かと関わることに煩わしさを抱いてしまい、連絡がおろそかになってしまったり、何かされたわけではないのに距離をおいてしまうことによって、プライベートが味気ないものになってしまいます。 プライベートに良くない変化をもたらすことがないように、信頼している人には現在の心境をしっかりと説明しておくことや、最低限の対応は欠かさないことが必要です。

携帯を壊す夢の意味

自分で携帯を壊している状況であれば、周囲との関係や環境に疲弊していることをあらわしています。人の気持ちや意見、考えを尊重しすぎて自分の言いたいことや、やりたいと思っていることは後回しにしてしまっているのかもしれません。そういった自分の他人への対応が心の重荷になっていると感じているのなら、しがらみや束縛からはなれて、自身を癒してあげることが必要です。一人の時間を過ごすことにより、本来の自分を取り戻してあげましょう。我慢ばかりしていると、取り返しがつかない状態になってしまってからでは、修復もむずかしくなってきます。

携帯が割れる夢の意味

自分と周囲との関係が急に暗転することを予兆しています。人生に不可欠であったにモノや事、人々がなくなってしまうことも示しています。自分の心も萎えていることもあらわされています。衝撃的なことが起きることも覚悟しておきましょう。つらい気持ちを抱えることにはなりますが、そのようなことに実際、遭遇するようになったとしても決してとまどうことなく、慎重に対処していくことです。早く事を解決しようとせず、時間の力をかりて、ゆっくりと様子をみていくことです。良い対策方法がみつかり、次第に安定した状態に向かっていくことでしょう。

携帯を水に落とす夢の意味

自分の携帯・スマホを水の中に落としてしまうと、大変だと思ってしまいます。現在は防水の携帯も多く販売されているので、そういったことがあってもすぐに引き上げれば、安心なのですが、夢の中では、水没したままになってしまったのです。意味としては、金銭に不安を持っている時に夢を見られることがあります。自分の携帯が水没をしたのなら、自分が悪いと思えますが、他人の携帯を落としてしまった時には、現在、周りにいる方と相性が合わなかったりしていることを意味します。携帯を水の中に落とすということは、一度落とすと拾うのが難しいことから、お金の問題が合って夢の中に出てきたとも言えます。

携帯の着信がなる夢の意味

携帯の着信がなる夢を見た場合は、「プライベートの変化に戸惑っている状況」を意味しています。

夢の中で着信がなった後の展開を思い出して下さい。着信内容まで夢の中に出てきた場合は、プライベートの変化への対応策を一人で考えられる力がありそう。思い浮かんだアイディアをノートなどにメモすると気持ちの整理もつき、落ち着いて日常生活を送れます。

着信内容が分からないうちに夢から覚めた場合は、一人で抱え込まずに信頼できる人のアドバイスを頼りにしてみましょう。違った視点からの考え方を聞いているうちに自分の本心や、今一番に行動に移すべき事が見えてくるはずです。

携帯をとられる夢の意味

携帯を取られる夢をみた場合は、「余計なものを捨てていく事でプライベートが良い方向に変化する」ことを意味しています。

週末やまとまった時間が取れるときに思い切った部屋の整理がおススメです。
処分していく事で新たな環境が作り易くなるという意識を持つと、今のあなたに必要なものとそうでないものを効率的に判断できます。

余計なものを捨てていくという意味合いでは、過ぎたことにマイナス思考で捉われ過ぎていないか?を再確認することもポイントに。未来志向の考え方を意識して生活することでプライベートにも良きハプニング的な出来事が期待できます。

彼氏の携帯を見る夢の意味

彼氏の携帯を見る夢は、あなたの心理の変化が暗示されています。今まで気にならなかったことが気になる、相手の行動が気になって仕方がないという意味合いです。疑り深くなっていることで、トラブルを呼び込んでしまいます。一方この夢には、彼氏に対する不信感を暗示してもいます。気になる点が見えるからこそ不安になってしまう構図があります。いずれにしても、疑念を抱えたままでは、信頼関係の構築も難しい部分がありますので、早急に立て直す必要があります。徹底した調査をするなり、彼氏のことを信じ切るなり、どちらに向かうにせよ徹底的な態度を取れば、不信感は消えていくでしょう。

携帯が壊れる夢の意味

携帯の夢は「プライベートにおける変化」を表しています。

特に、あなたと周りの人の間で何らかの問題が発生することを示唆するのが、携帯やスマホが壊れる夢です。

大切な人に思いやりのない言動を取っていませんか?日頃から周囲の人との関係に心を配り、良いコミュニケーションを取ることを心掛けましょう。

そして、自身で携帯を壊す夢は、連絡を取りたくない人、付き合いに疲れを感じる人がいる事を示しています。

無理に人に合わせようとせず、疲れたら人間関係もすこし断捨離して、自分にとって心地よい時間を多く過ごせるようにするのが、おすすめです。

携帯が折れる夢の意味

携帯が折れる夢を見た場合の意味は「プライベートにおける大きな変化」を暗示しています。

携帯は現代の生活において欠かせないものであり、自分の分身のように大切なものとして考えている人も多く見られます。また、新しい機種も次々と発売され変化してゆくものであることから、夢占いでは、自分の生活における何らかの変化を意味するものとされています。

自分にとって大切な携帯が折れる夢を見たら、大きな変化が起こる可能性が。しかし、今まで変化を恐れて、しがみついていたものがあるなら、そこから脱皮できるチャンスとなるかもしれません。

携帯の充電が切れる夢の意味

携帯の充電が切れる夢を見た場合の意味は「プライベートにおける周囲とのつながりの変化」を暗示しています。

通話している途中など、大事な時に充電が切れてしまう夢なら、自分の意図しないところで、強制的に周囲とのつながりが切れるかもしれません。通話していた相手が、自分にとって身近な人であればあるほど、大切な相手とのつながりである可能性が高いです。

バッグなどに入れていて、いつの間にか充電が切れる夢なら、自分の気づかぬうちに誰かとの縁が切れる可能性が。連絡すべきなのに忘れている相手などがいないか、見直したほうが良さそうです。

携帯の契約をする夢の意味

携帯の契約をする夢を見た場合の意味は、「プライベートにおける新しい変化への憧れ」を表しています。 何かマンネリだけれども自分から変える勇気がなくてそのままにしている事がある場合は、今がチャンスです。あなたの周りの環境面の事、人間関係の事、思い当たることは自分が望む方向に変化していくように努力してみましょう。極端な変化を望むのではなく、自分に無理のないペースで少しずつという感じがベストです。 また、その際には「流行やトレンドに敏感な知人友人」にそれとなくアドバイスを聞いてみることもおススメです。思わぬ視点からの発想を得られ、あなたの物の見方も今までより広がりそうです。

携帯を忘れ物として届ける夢の意味

携帯を忘れ物として届ける夢を見た場合は、「プライベートにおける変化をゆっくり楽しむ」という意味になります。 今置かれている状況で、さっさと変わってほしい事柄や人間関係、所属しているグループなどへの不満は、急いで独力で解決しようとするよりも、一歩引いて傍観するように自然な時の流れを待ってみましょう。 周りの状況が変わり始めたかなと思う出来事は向こうから、あなたの日常生活へと訪れてくるようです。 気持ちが焦っているなと感じた時は、レトロな雰囲気のあるカフェがラッキースペースです。 ゆとりのある時間と空間を見つけることも、今のあなたにおススメ。

合わせて読みたい