夢占い

恋人の夢は【逆夢】の暗示!?|3つのポイントで夢の意味を診断

恋人の夢が意味するシンボル・暗示・心理状況とは?

恋人が現れる夢が示唆しているのは、夢で見た内容と実際が正反対になるケースが多い、ということです。
まず、相手との関係で現在に不満を持っている時には、二人が仲睦まじい関係となっている夢を見ることもよくあります。
ですから、そういう夢を見ても基本的に喜んではいけません。二人の関係にトラブルが待ち受けていること暗示しているからです。
また、この夢の場合、自分が相手について求めている願望と対称的な夢を見ることもままあります。
さらに、この夢は恋愛に関する事柄を示すもので、他の意味はあまり持たない、という特徴もあります。
そのため、把握するのは比較的シンプルでわかりやすい、ということができます。
この夢を見たら、パートナーとの関係をもう一度、じっくりと考えてみましょう。

恋人の夢を読み解く3つのポイント?:印象・感情

恋人の夢を見た時に、その時の印象や感情に注目すると、夢の意味をよく推測することができます。
たとえば、相手に対して怒っていたという具合に、激しい感情があった夢について解釈してみましょう。
こういう場合、その夢とは反対の意味を暗示していると解釈することができます。
そのため、この夢が落胆するような意味であれば、良い意味を持つということで、何も心配はいりません。。
逆に、相手と一緒にいてラブリーな状態の夢など、前向きな気持ちになった夢を見た時はどうでしょう。
この場合、相手とあまりうまくいっていない事態を教えてくれているので、少し相手との関係を考えて見た方がよいでしょう。

恋人の夢を読み解く3つのポイント?:行動・場面

恋人の夢を読み解くには、その行動や場面に注目することも大切です。
たとえば、恋人にキスをするといった具合に、強い恋愛感情を示す行動に出た場合について考えてみましょう。
このような場面の夢を見た場合、バートナーとの関係が悪い状態になっていることを示しています。
また、パートナーと口論している夢のように、関係が悪化している状況を夢で見た場合については?
この場合、パートナーと今後、良い関係が築けるということを予兆しています。
このように、この夢は行動や場面に留意した場合でも、反対の意味を持つ夢として解釈すると良いでしょう。

恋人の夢を読み解く3つのポイント?:登場人物

恋人の夢を読み解くためには、登場人物に注目することも重要です。
まず、この夢に他の人が登場して恋人になっていた、といった場合について考えてみましょう。
この場合、自分が恋人の対象から外れている夢は、現在の関係に強い不満を持っていることを示しています。
つまり、あまり良い意味ではありません。
これに対して、この夢に赤ちゃんや恋人の家族が現れたり、といった夢を見ることもあります。
こんなときは、男女の関係が安定して進んでいくことを暗示しています。
要するに、この夢に幸福を象徴するような人物が出てきた場合、悪い夢ではなく素直に良い夢と考えておきましょう。

好きな人に恋人ができた夢の意味

好きな人に恋人ができた夢は、嫉妬心や焦りが強まっている暗示です。
特に好きな人に対して不安な気持ちがあったり、現在に不満や自分に自信がない時にもこの夢が現れることがあります。

また、この夢を見た時は自分自身の気持ちや心に注目をする必要があります。
好きな人を引き寄せたいあまり、焦りが強まっている可能性があるからです。
ですのでまずは、自分自身の状態を整えることが先決です。冷静な気持ちでいるように整えていくと良いでしょう。好きな人のことを考えすぎないようにするのも、冷静な心を取り戻すのに効果的です。

昔の恋人が出てくる夢の意味

昔の恋人が出てくる夢は「新しいスタートを切りたい」という気持ちの高まりの現れの可能性があります。
これまでの過去を清算したい気持ちや、現在持っている恋愛での未練を拭い去りたい気持ちが心の中にあるかもしれません。
そのほか、昔の恋人や昔の自分に対して「未練」が残っている場合があります。心当たりがあれば、未練含めて全て消し去るようにすると良いでしょう。
今以上に軽やかに歩みを進めていけるようになっていきいます。

友達に恋人ができる夢の意味

友達に恋人ができる夢は、その友達を大事だという気持ちの現れだといえます。
夢に現れた友達に恋人ができることは喜ばしいことです。その反面、今まで通り一緒にいる時間が短くなってしまう寂しさが生じていることがあります。
その友達への不満が高まっている可能性もあります。
気持ちが強いからこそ、この夢をみることが多いので、一度友達について考えすぎないように気持ちを他に向けてみるといいかもしれません。
新しく勉強を始めたり、習い事に取り組むのも良いでしょう。

恋人ができる夢の意味

恋人ができる夢は、実際に恋人を作ったり愛情を育むことに邪魔しているものがあるという暗示になります。
今、現実面で何か不満や不安に思うことがあるかもしれません。うまく動くことができなくて、ソワソワしてしまっている可能性があります。
この夢を見たのであれば、うまく進むことができない理由を探るようにすると良いでしょう。
自分を邪魔しているものが何か明確になっていきます。
また、状況や環境を変えてみるのも有効です。良いと思っていたものをさらに掘り下げていき「良い」と感じるアンテナの感度を高めるのも良いでしょう。

恋人が浮気をする夢の意味

恋人が浮気をする夢は、恋人が自分のことを強く想っている暗示になります。
恋人関連の夢では、意味が逆になることがあります。現状に不満がないからこそ、夢の中で恋人が自分にとって嫌なことを起こすのです。
こういった場合は、自分が恋人に対して良いパートナーであるのか不安を抱えていることが多いです。
この夢を見たからといって相手に「浮気しているのか?」と言わないようにしましょう。
疑う前に、自分の自信をつけるように努めていくと、お互い良好な状態をキープしていけるようになっていくでしょう。

恋人が離れていく夢の意味

恋人が離れていく夢は、恋人が浮気をする夢と同様に、パートナーの気持ちが強まっている暗示になります。
夢を見た後に嫌な気持ちになるかもしれませんが、実際はパートナーが距離をさらに縮めていきたいと思っている可能性があります。

一緒に住んでいないのであれば一緒に住むや、プロポーズといった将来について考えていることもあるでしょう。
ここでも、離れていく夢を見たからといって焦ってはなりません。
現実でパートナーとの距離を感じ不満を抱いているかもしれませんが、ここは荒波を立てないように過ごしていくと良いでしょう。

恋人とキスをする夢の意味

恋人とキスをする夢は、パートナーとの関係が崩れる可能性があるという暗示になります。
気分が良い夢ですが、実際はパートナーへの不満が募っている可能性があります。
もし不満があるのであれば、直接相手に不満を伝えるのではなく、心の中に引っかかっているものがないか探してみると良いでしょう。
心の状態をフラットにすることで、今以上にパートナーとの関係を良くしていけるようになっていきます。

実際にパートナーの動きに不安を感じるものがあるのであれば、その動きに注意してみると良いでしょう。

恋人と喧嘩をする夢の意味

恋人と喧嘩をする夢は、恋人との仲が良い状態にあるという暗示です。
激しい言い争いをしているのであれば、お互いにより分かり合える出来事が起こる可能性があります。
喧嘩をして気まずい状態になってしまった夢を見たのであれば、現在恋人との関係性に満足をしていて、相手がかけがえのない存在であることを教えてくれる夢になります。
この状態が続かないのではないかと、不安に感じてしまうことがあるかもしれません。
ですがそういった心配はする必要ないでしょう。

恋人と逃げる夢の意味

恋人と逃げる夢は、周りが見えていない可能性があることを教えてくれる夢です。
気持ちが高まりすぎて、やるべきことが出来ていない可能性があります。息抜きは大切ですが、疎かになりすぎないように注意しましょう。

何れにしても、一度客観的に自分たちをみてみると良いかもしれません。
その場合は、遠くから今の状況を見てみる・時間を置いて回答をするといった行動も有効的です。
そうすることで、修復すべき穴に気付き再構築ができるようになります。
傷が深くなる前に修復に努めることが大切です。

恋人に会えない夢の意味

恋人に会えない夢は、実際に会えなくとも、お互いを想う気持ちが高まっているという示唆です。
会う時間が少ないので「自分に非があるのではないか」と思ったことがあっても、恋人に会えない夢を見るようです。
ですが「自分に非があるのではないか」という発想は、思い過ごしであることが多いです。
この夢はお互いに心や気持ちが良い方向に向かう報せです。
慌てずに、気持ちを保つことが大切です。焦らず自暴自棄にならないように心がけましょう。

恋人に殺される夢の意味

恋人に殺される夢は、恋人と新たな進展が起こるという暗示になります。
この夢を見た後は、あまり良い気分ではないでしょう。ですが、ここでも恋人に関する夢は実際に見た意味と反転する力があります。
殺される夢は、終わるという印象があるかもしれませんが、夢占いの世界では生まれ変わる象徴になります。

殺される前に夢の中で恋人が何かをいっていたのなら、それを覚えておくようにしましょう。
恋人の言葉は、自分を変えるヒントの可能性があります。

恋人に振られる夢の意味

恋人に振られる夢は恋人からサプライズがある暗示です。
このサプライズは良い出来事を指します。
この夢を見て落ち込まず、いつもどおり自分の魅力が出していきましょう。

また恋人から振られる場所や雰囲気も覚えておくと良いでしょう。
この場所や雰囲気は相手や自分にとってラッキースポットであることが多いです。
具体的な場所でなくても、夢の中で印象的だった色があるのであれば、それが二人にとってラッキーカラーとなります。
この夢に出てきたものたちは、自分たちにとって良いものということを覚えておいてください。

恋人に裏切られる夢の意味

恋人に裏切られる夢は、理想の自分に生まれ変わりたいという暗示になります。
恋人の夢は実際の夢の意味と逆になるので、恋人に裏切られるのはないとみて大きな間違いはないでしょう。

この夢は、今の自分に不満があり、早急に変わりたいという気持ちがある場合にあらわれます。
自分の性格であったり言動で相手を傷つけていると心当たりがあれば、すぐに言動を改めましょう。
今できる改善を速やかに行なっていくと、その姿勢が評価を得ることもあります。

恋人が死ぬ夢の意味

恋人が死ぬ夢はとても悲しい夢ですよね。ですが、この夢は「恋人と良いことが起こる」という吉夢になります。

この夢を見た後に、お互いの絆が深まり、二人の気持ちが明るくなるような出来事が起こることがあります。
二人で変えたいと思っていたことが好転することもあるでしょう。
ポイントは二人の幸せに関わることが起こるということです。

確かに夢の内容は良いものではありません。ですが、気持ちを落としてはなりません。引き続き、二人のために尽力をしていきましょう。

恋人が事故に遭う夢の意味

恋人が事故に遭う夢は、パートナーが大きな成果を手にする可能性の示唆になります。
大きい事故であればあるほど、手にする成果は大きなものとなっていきます。
どういった事故であったかもポイントになります。
多くの人数が関わっていたり、巻き込まれる事故ならば人との関わりによって成果を手にするでしょう。
恋人だけの事故であれば、自ら生み出したものが大きな成果となる可能性があります。
自分も事故に巻き込まれていたのであれば、二人で成果をつかんでいくでしょう。

恋人候補を探す夢の意味

恋人候補を探す夢は、夢の中で恋人候補を見つけられたかどうかで意味が変わります。
最終的に候補者が見つかった場合、想いを寄せる相手との距離が近づいていくでしょう。自分の魅力や良い面を出せるように取り組んでいくことが大切です。

候補者が見つからない場合、自分の中で改善点があると感じている暗示になります。自分への不満が募っているかもしれません。
現実面で何かが邪魔をして不満を生じさせている可能性もあります。今すぐに対処できるものがあれば、対処するに越したことはありません。

恋人に電話をする夢の意味

恋人に電話をする夢は、恋人や想いを寄せる相手とのコミュニケーションが不足している暗示です。
どこか寂しさを感じているかもしれないです。物理的に相手とコミュニケーションが取れないのであれば、その時間を自分に対して使うようにすると良いでしょう。
考え過ぎるあまり、否定的な気持ちが生まれてしまうかもしれないからです。

この時間を自分の成長の時間に充てることで、またコミュニケーションが取れた時に愛情面の飛躍がもたらされるでしょう。

恋人と喧嘩をする夢の意味

恋人と喧嘩をする夢は、お互いに大切にし合っている暗示です。
現実世界では喧嘩は良いものではありませんが、夢の世界では喧嘩は逆の意味になり仲が良いといった象徴になります。
ここからの関係性が深まったり、さらに理解し合えるようになっていくでしょう。
ここで注目しなくてはならないのは、喧嘩の内容です。
喧嘩をしている内容が、これからお互いの仲が良くなる鍵を握ります。
例えば、ランチを何にするかで揉めたのであれば、何かを決める時にしっかり話し合うことが大切だとされます。

恋人に浮気がバレる夢の意味

恋人に浮気がバレる夢は、恋人との絆が弱まる暗示になります。
自分の身に恋人がマイナスだと感じる出来事が訪れるかもしれません。
相手の気持ちではなく、自分自身の身に何かが起こる暗示でもあるので、邪念を払うように心がけておくと良いでしょう。

この夢を見た後も、恋人や想いを寄せる相手を責めたり追い詰めるような行動は控えましょう。
ちょっとしたことがきっかけで、気持ちが揺れかねない状態です。
自分にとって何が大切なのか、忘れないようにすると状況も安定していきます。

恋人を自分の家族に会わせる夢の意味

恋人を自分の家族に会わせる夢は、夢の中で家族に会わせた時にどのような雰囲気だったかで解釈が変わります。

家族に会わせて明るく楽しい雰囲気だった場合、自分自身の結婚への気持ちが前向きである暗示になります。
結婚をしたいという気持ちが高まりすぎて、相手から引かれないように注意すると良いでしょう。

家族に会わせて気まずいような雰囲気だった場合は、自分が結婚に対して消極的である暗示になります。
実際に結婚の話が出ているのであれば、結婚への不安や不満があるかもしれません。

芸能人が自分の恋人になる夢の意味

芸能人が自分の恋人になる夢は、生活の中で今すぐに変えたいものがある暗示です。
人からよく思われたい、自己顕示欲が高まっている可能性があります。
この夢を見た後は、本当に変えたいものが何であるのか、探してみると良いでしょう。
複数あるのであれば、順位をつけて何を先に解消するべきか考えることが大切です。
何故ならば、不満が爆発しそうな状態になっている可能性が高いからです。

また、取り組んでいることの評価が想うようにならない場合もあります。
本当に欲しいものが評価なのかどうかを心に聞いてみると良いでしょう。

恋人に殴られる夢の意味

恋人に殴られる夢は、良いと想う人物が現れる暗示になります。
今まで何とも思っていなかった人からアプローチをされる可能性もあります。

現在恋人がいるのであれば、大切にすべきものが何であるのか再確認をしておくと良いでしょう。心がざわざわとしてしまったとしても、地に足をつけていることで望ましい未来へと進んでいけるようになっていきます。

特定の恋人がいないのであれば、様々な相手を選びたい放題のような状態になる可能性が高いです。
うまく魅力を出し、自分に合う相手を選ぶように努めると良いでしょう。

恋人を取られる夢の意味

恋人を取られる夢は、相手への行動の制御が効かなくなる示唆です。
この相手とは恋人や好きな人のことです。
相手に疑念を抱いたり、ありもしないことを問い詰めようと頭の中が支離滅裂になってしまうかもしれません。

第一に自らの状態を緩和させることを目指しましょう。
相手を追い詰める前に一呼吸おいてみるよう挑戦してみましょう。気持ちが穏やかになるのを待ち、再度深呼吸をしてから気持ちの整理をして冷静になるようにしましょう。

合わせて読みたい