夢占い

葉の夢は【生命】の象徴!?|3つのポイントで夢の意味を診断

葉の夢が意味するシンボル・暗示・心理状況とは?

木々が生い茂り、美しい葉が見えた…。木枯らしが吹く寒空の中、枯れた葉が散っていた…。「葉」はたいへん身近なものであり、多くのシチュエーションが考えられます。
葉が印象的な夢は、「人間の生命サイクル・パワーと無気力」などあなた自身の体調を暗示しています。夢にみた葉の状態によってその意味は対照的なものとなります。
木々は春夏秋冬、季節の移り変わりによって姿を変えるように、人の人生のサイクルにもなぞられます。青々とした若々しい葉なのか、カサカサで枯れ落ちてしまった葉なのか、同じ葉でも状態により暗示するものは正反対で対照的になります。
どんな状態の葉だったのかを手掛かりに、夢を読み解いていきましょう。

葉の夢を読み解く3つのポイント①:印象・感情

葉の夢を読み解く1つ目のポイントは、葉をみた時、あなたはどんな風に感じたかです。
柔らかい新芽を見て「美しい、爽やか、若々しい」や、青々と茂った葉を見て「清々しい、力強い」などポジティブなイメージを持ったのなら、あなたはたいへん健やかな状態だといえます。たくさんの葉の夢は、これから生命力に満ちた状態が続くことを暗示しています。逆に枯れ葉の夢で「寂しさ」を感じたのなら、生命力の低下を意味し、年老いたことや、ピークを過ぎたことを示しています。
夢にみた葉の印象により、心と体の健やかさを意味しています。

葉の夢を読み解く3つのポイント②:行動・場面

葉の夢を読み解くための2つ目のポイントは葉の動きについてです。
葉が落ちる夢は健康の低下を表します。パラパラと落ちてくる場合は、健康面で何か悩みごとがありませんか?精神的にも疲れがたまっているようなので、自身の体調としっかり向き合うようにしましょう。風で葉が舞い散るような落ち方なら、家族運の低下を暗示しています。家族に不調や事故、別れがあるかもしれませんので、充分に注意しましょう。

葉の夢を読み解く3つのポイント③:登場人物

3つ目のポイントは、誰が登場したかです。
恋人や好きな人が登場した場合は、葉の状態によって相手との関係が変わることを暗示しています。青々と茂った新緑を見た場合は、互いの距離は縮まり、一緒に成長していくことを示しています。逆に枯れ葉や葉が散っていくところを見るとお互いの関係を見つめ直す時がきていると言えます。
また、男女問わず、葉に露がつく夢を見たのなら、それは吉夢と言えます。家庭運も上がり、幸運な出来事が続くなど、嬉しいことが続きそうです。

合わせて読みたい