夢占い

いじめられる夢は【人間関係の変化】の暗示!?|3つのポイントで夢の意味を診断

いじめられる夢が意味するシンボル・暗示・心理状況とは?

いじめられる夢は、「人間関係の変化」を暗示しています。いじめられる夢は気分がいいものではありませんが、実際にいじめられるわけではありません。むしろ人間関係に変化が起こり、新たな発見や出会いがあることを暗示しています。
いじめられる夢をみたら、自身の人間関係や人との付き合い方を見直すよいチャンスとも言えます。相手との距離が縮まる、関係性が変わるなど何かしらの転機が訪れようとしているサインなので、しっかりと受け止め、今後に備えましょう。
また「精神的・肉体的負担」を溜めている時もいじめられる夢をみることがあります。負担は精神的にも肉体的にもよいことではありません。その原因を探り、出来る限り解消するようにしましょう。

いじめられる夢を読み解く3つのポイント①:印象・感情

いじめられる夢を読み解く1つ目のポイントは、夢をみた時の印象です。
いじめられる夢なので、気分が悪くネガティブなイメージでしょうか。ですが、これは相手との距離が縮まる暗示であり、きついいじめでつらいほど実際には相手との仲が深くなりそうです。好きな人や気になる人にいじめられると目覚めも悪いですが、相手に関心を持たれている象徴でもあります。
逆に苦手な人にいじめられる場合も、仲良くなるチャンスが到来するかもしれません。
ただし、嫌いな人や仲の悪い人の場合は、実際にケンカになる可能性もあるので、付き合い方を見直すようにするとよいでしょう。

いじめられる夢を読み解く3つのポイント②:行動・場面

いじめられる夢を読み解く2つ目のポイントは、いじめられてどんな行動をとったかです。
いじめられ、目の前で泣いたのなら、相手とのコミュニケーションに問題があります。お互いに誤解や行き違いがないか、思い返してみましょう。
殴られる夢は吉夢です。殴られ方が激しいほど、相手はあなたに好意を持っていると思われます。
いじめられてむかむかしている場合は、本当に気持ちを抑え込んだ行動をしていることを示しています。自分の素直な気持ちと向き合うようにしてみましょう。

いじめられる夢を読み解く3つのポイント③:登場人物

いじめられる夢の最終ポイントは、誰にいじめられたのか、誰がいじめられたのか、その登場人物にあります。
好きな人や嫌いな人の場合等、知っている相手ならその距離が縮まる暗示です。恋愛感情を持っている相手なら、お付き合いする可能性もあります。
知らない人の場合は、それはあなた自身です。身近な人との付き合い方を見直す必要を暗示しています。または、親友ができることをあらわす吉夢の場合も。
いじめられる夢は相手や自身との付き合い方の変化により、これまでの人間関係に変化がおこるでしょう。

合わせて読みたい