星座占い

乙女座と乙女座の相性|2人の恋愛はうまくいく?恋愛相性や付き合いの秘訣

乙女座と乙女座の基本的な相性をまるっと解説![相性占い]

同じ星座同士である乙女座同士は、似たもの同志で、相性ではその性格がより強く出てきます。几帳面で真面目、現実的な感覚に長けている乙女座ですから、どんな関係でも相手のことは信用できます。特に仕事など具体的な成果を出す必要のある関係性では、とても信頼感が得られます。乙女座の良い面である知的な側面が強調されるからです。ただし、乙女座同士の相性は、とても良い場合もあればあまり良くない場合もあります。もともと分析的で批判精神の強い乙女座ですから、相手の中に好ましくない面があると、それがとても気になるのです。相手がおおらかな性格の星座であれば乙女座のその傾向は緩和されますが、乙女座同士ですと双方が相手の細かい部分が気になります。相性の良し悪しが、人によって大きく変わってくる相性のひとつといえるでしょう。一度相手に対して嫌悪感を持ったり関係が悪くなると修復しずらい相性でもある一方で、心底信頼できる親友になれば、長続きする相性です。

[恋愛]乙女座と乙女座のカップルの相性を解説!

乙女座同士の恋愛には2つの傾向があります。ひとつはすぐにお互い意気投合し親しくなり、いつの間にか一緒にいるという形。特に、趣味など知的な側面での話題が豊富だと、乙女座は一緒にいたいと感じます。恋愛というよりも、友人関係のようなカップルになりやすいのです。もうひとつは恋愛関係がスタートするまでに時間がかかり、付き合いだした後にはすぐに冷めてしまう形。どちらかの片思いの場合、行動力がないために自分から相手にアプローチできず恋人同士になるまでに時間がかかることも。同じ星座で似たもの同志の二人のため、趣味など同じ話題があれば急接近しやすいのですが、乙女座の現実的な価値観や批判精神が大きくでると、双方が急激に相手に冷めてしまいます。分かり合える友人のような安心感を捨てて、もっと情熱的で刺激的な恋愛を求めたときに、乙女座同士の恋愛は長続きしずらいでしょう。それでも、恋愛関係を解消した後にも友人として付き合えるのが、乙女座同士の恋愛の特徴です。

乙女座同士のカップルの相性

乙女座同士のカップルはお互いに神経質になり過ぎる傾向があるため、そこを注意していかなければ相性が良いとは言えないでしょう。
お互いに相手を傷付けることに対して過度に神経質になってしまうため、なかなか関係が進展しないという問題が起きやすいです。

しかしお互いに分析力に優れているため、相手の喜ぶことをして良い雰囲気にすることもできます。
気を遣いすぎずに自然体でいることが、長続きの秘訣であると言えるでしょう。

乙女座と乙女座のカップルがうまくいく秘訣

乙女座同士のカップルがうまくいくためには、お互いの心の壁を壊していく事が大切です。
お互い神経質になりすぎる傾向があるため、気を遣いすぎてギクシャクしてしまう事があります。

多少相手に甘えてわがままになってみるのも1つの手です。
頼られることに喜びを感じる人は多いので片方がそういう役回りになることで関係がより良いものになっていく可能性があります。
常に同じ役回りだと負担がかかってしまうので、たまに立場を逆転させていくのが良いでしょう。

[友情]乙女座と乙女座の二人は仲良くなれる?

乙女座同士の友情は、とても良好です。お互い現実的な感覚を持つ一方で、どこか神経質で人を批判的に見るため、人を信用しずらいのが乙女座です。こうした自分の性格をよく理解しているので、相手の行動や反応もよく理解できるのです。お互いの性格の「かゆいところに手が届く」ような、理解しあえる相性です。お互いの欠点には目をつぶり、お互いの繊細で敏感なところには踏み込まない距離感さえあれば、よい友人になれます。また、お互いの利害が絡まない関係のほうが友情は長くよく続くでしょう。現実的な損得勘定に長けている乙女座なので、利害があると真の友情を築きにくいのです。ただし何かの利害が絡んだり、一方が相手に批判的になりすぎると、友情は急激に崩れるでしょう。潔癖症的な面もある乙女座のため、何か事件が起きると友情の修復がしずらいのです。プライバシーには踏み込みすぎず、知的な興味を共有する友人関係が、乙女座同士の友情の最も良い形になるでしょう。

合わせて読みたい