ヒーリング

ホ・オポノポノってどんなもの?そのやり方と効果をご紹介!

ホ・オポノポノ。なんだか可愛らしい名前ですが、スピリチュアルに興味がある人なら、一度は目に・耳にしたことがあるでしょう。しかしこのホ・オポノポノがどういった性質のものなのか、きちんと理解できている人は少なかったりします。

そこで今回はこのホ・オポノポノについて、どういうものなのか、そしてどんな効果があるのかをご説明していきます。ホ・オポノポノも知っておくとあなたの人生を豊かにしてくれるものです。これを参考にぜひ実践してみてくださいね。

ハワイ生まれの「ホ・オポノポノ」とは?

ホ・オポノポノとは、もともとはハワイ生まれのものです。ウィキペディアによると「告白による和解と許しの習慣」「社会秩序・家族関係を回復するための習慣」「病気からの回復法・予防法」だと紹介されています。

この言葉では少し難しいので、もっと簡単にいうと、自分を癒すための手法といったところでしょう。色々な問題を抱えていると、心のなかがなんだかどんよりしてしまいますよね。ホ・オポノポノをうまく実践することができれば、そういった問題から解放され、自分自身が癒されるといったものです。

ホ・オポノポノはウィキペディアの説明からもわかるように、ネイティブハワイアンたちの問題解決のための方法だったわけですが、癒しの効果があるのですね。スピリチュアルの世界では「クリーニング」と言ったりもします。

ホ・オポノポノをするとどんな効果があるのか

「ホ・オポノポノは癒しの効果がある」と言われても、具体的にどんな効果があるのかよくわからないという人もいるでしょう。そこでここではもっと詳しく、その「癒しの効果」について1つ1つご紹介していきます。

特に潜在意識や引き寄せの法則などで、どうしてもネガティブな感情を捨てられなくて、望み通りの人生が送られないと悩んでいる人は、ホ・オポノポノの効果をしればやってみたくなるかもしれませんよ。

必要のない思考や思いを手放すことができる

ホ・オポノポノを実践すると、自分にとって必要のない思考や思いを手放すことができるようになります。手放すということは、その思考や思いがどこかへ行ってしまって自分のものではなくなるということです。

ネガティブな感情をいつも抱いているという人は、その感情やその状態に執着をしています。執着したいと思ってしているわけではありませんが、実際にそうなのです。

しかしホ・オポノポノを実践すれば、徐々にそういった思考や思いとおわかれすることができるようになります。特にホ・オポノポノの教えを理解して実践する人には、驚くほど即効性があったりすることもあります。

ホ・オポノポノのそういった効果に疑いを持っていたり、ネガティブな感情に強い執着をしていたりする人だと、少し時間がかかってしまうかもしれませんが、実践し続けることで本当にそういった思考・思いを手放すことができるようになるのです。

常に平穏な心でいられるようになる

ホ・オポノポノを理解し、実践していると、不思議と常に平穏な心で過ごすことができます。心の中に常に平和があるような感じです。特にいつもイライラしていたり、疲れていたりするという人は、この効果に驚くことでしょう。

ホ・オポノポノのすごいところは、自分の意思で感情をコントロールする必要はないということです。ただ、ホ・オポノポノの教えを理解し、実践するだけで、徐々に心に平和が訪れます。そのため、引き寄せの法則や潜在意識について理解しても、どうしてもうまく使いこなせないという人は、ホ・オポノポノを先にやってみるといいのです。

これが「クリーニング」と言われる所以ですね。必要のない思考や思いを手放す=クリーニングすると、そこに残るのは平和です。そのために、ホ・オポノポノを続けていると平穏な心でいられるようになるのです。

なぜか周辺までプラスに変わっていく

ホ・オポノポノをしていると、自分自身が平穏な方向へ変わっていくというのは理解できる人が多いでしょう。しかしなぜか自分の周辺まで徐々に変わっていきます。とても不思議なことのように思えるかもしれませんが、これは引き寄せの法則などを理解していると、そのメカニズムがわかるかもしれません。

引き寄せの法則では、あなたが思っていることや感じていることが現実になると言われていますよね。つまり、ホ・オポノポノでクリーニングをしたことによって、あなたが常に考えていることや感じている感情が変わったため、引き寄せの法則に則って、周囲が変わったということなのです。

最初は不思議に思うかもしれませんが、引き寄せの法則などを理解すると腑に落ちるのではないでしょうか。

過去の事実が変わることも…

そしてもう1つとても不思議なことが起こります。それは過去が変わるということです。多くの人が過去を変えられるわけがないと思っているでしょう。しかしホ・オポノポノを実践して、心に平安が訪れると、過去の事実が変わることがあります。

「過去」と言っても、あなたが「過去」だと思っている出来事は、現時点のあなたのフィルターで見たものです。つまりその過去は「事実」かもしれませんが「現実」ではありません。

あまりこれについて説明すると、意味がわからなくなるかもしれません。とても簡単に説明すると、あなたの物の見方が変わるために、「過去」に対する感じ方や認識が変わることがあるのです。とても不思議なことですが、本当に過去が変わったように感じるので、面白い経験でもありますね。

ホ・オポノポノと引き寄せの法則の違い

さまざまな効果があるホ・オポノポノですが、引き寄せの法則とはどう違うのでしょうか。「引き寄せの法則」というのは、考えていることや感じている感情と同じものが引き寄せられるというものですよね。そしてそれを理解して使いこなせば、望み通りの現実が起こるということです。

ホ・オポノポノを続けていると、自分の望みが叶いやすくなった、幸せになったと感じることがあるでしょう。ですから、一見ホ・オポノポノには引き寄せの効果があるように感じるかもしれません。

しかしホ・オポノポノ自体には、引き寄せの力があるわけではありません。ホ・オポノポノはあくまで癒しの手段、クリーニングの手段です。

しかし自分を癒したり、必要のない思考を手放したりすることが、引き寄せの法則をうまく使いこなすためのサポートとなっています。この2つは異なるものではありますが、全く無関係というわけでもないのですね。

ホ・オポノポノの正しいやり方をご紹介!

では、早速ホ・オポノポノを実践してみましょう。やり方はとても簡単です。

「ありがとう」「ごめんなさい」「許してください」「愛しています」

この4つの言葉を繰り返し言うだけです。どうでしょうか。とても簡単ですよね。

本当にありがたく感じたり、愛を感じたりする必要はありません。これをただ口に出して繰り返すだけで気持ちの方があとからついてくるでしょう。何も考えずにただ繰り返してみましょう。

口に出すのが望ましいのですが、それが難しい状況の場合には、心の中で唱えるのも効果があります。

「正しいやり方をご紹介!」とは言ってみたものの、本当にやり方はこれだけなので、拍子抜けしている人もいるでしょう。強いて言えば、この言葉を繰り返すことに集中し、他には何も考えないようにすると、効果がよりアップするでしょう。

ホ・オポノポノを行うときの注意点とは?

ホ・オポノポノのやり方は、前述のとおり誰でもできるようなごくシンプルなものです。しかし、ホ・オポノポノを理解するためには注意すべき点もあります。

この注意点を知っておけば、ホ・オポノポノを実践し、その効果をより強く感じることができるでしょう。

ホ・オポノポノを行う時の注意点を4つにまとめてみたので、これからホ・オポノポノを実践してみようと思っている人は、この注意点もあわせて意識するようにしてください。

ホ・オポノポノは自分を癒すための方法と心得る

前述の「ホ・オポノポノと引き寄せの法則の違い」でもご紹介したとおり、ホ・オポノポノは引き寄せを行うためのものではありません。ただ自分を癒し、平和な気持ちでいられるようにするためのものです。しかし、ホ・オポノポノをすれば望みが叶うと勘違いしている人もいたりします。

 

「ホ・オポノポノをしているのに、欲しいものが手に入らない!」と焦りや憤りを感じるのは、そもそもが間違っているのです。

ホ・オポノポノはただ4つの言葉を繰り返せば実践できるシンプルなものですが、そういったネガティブな感情をわざわざ抱いていては、効果を感じにくくなってしまうでしょう。

ただぼんやりと4つの言葉を繰り返し、自分を癒してあげましょう。それがホ・オポノポノの効果です。

落ち着いた気持ち・無心で行うことで効果が出る

ホ・オポノポノを行うときには、4つの言葉を繰り返すというだけで、他にはすることはありません。しかしできれば、その4つの言葉を繰り返している間は、落ち着いた気持ちだったり、何も考えていない空っぽな頭だったりになることをおすすめします。

そうすることで、ホ・オポノポノの効果を一層感じることができるからです。

とは言え、なんだか心がざわざわするというときに、ホ・オポノポノをしてみるとなぜだか気持ちが落ち着いてきます。ですから、最初から気持ちを落ち着けていなければならないというわけでもありません。

せっかく落ち着いた気持ちになったのなら、そこでホ・オポノポノをやめずに、しばらく続けてみるのもおすすめです。そうすれば、ホ・オポノポノの効果をより感じることができるでしょう。

ネガティブな気持ちを持ち続けていては意味がない

せっかくホ・オポノポノを実践しても、自らネガティブな気持ちをわざわざ持ち続けていては、効果を感じることがなかなかできないでしょう。

ネガティブな気持ちが湧いてきた時には、ホ・オポノポノを実践することでその気持ちを落ち着けることができます。しかし落ち着けたにもかかわらず、自分でそのことについて何度も考えたり、イライラしたりすると、せっかくホ・オポノポノをしても、またクリーニングが必要になってしまいます。

ホ・オポノポノを続けることで、癒しを得ることはできますが、その癒しを自分からなかったことにするような行動は控えたほうがいいでしょう。どうしてもネガティブな気持ちを持ってしまうという人は、しつこいくらいホ・オポノポノをしてみてください。

ホ・オポノポノに何も期待しないこと

ここまで何度か触れてきているとおり、ホ・オポノポノは癒しの効果はあるものの、望みを叶えられるものではありません。ですから、ホ・オポノポノへの過剰な期待は禁物です。

「ホ・オポノポノをしたら、望みが叶うかも」というようには思わないようにしてください。それが直接ホ・オポノポノの効果をなかったことにするわけではありませんが、期待しすぎると、期待通りにならなかったときに、がっかりしたり憤りを感じたりしてしまうからです。

ただホ・オポノポノの4つの言葉をつぶやき続けましょう。それだけです。そうしていれば頭がクリアになってきます。しかしそれ以上の効果はとくにありません。

効果が現れたように見えたのなら、それはあなたの思考がホ・オポノポノをすることによって平和になったからです。

まとめ

ホ・オポノポノという言葉は知っていても、どういうものか知らなかった人、やり方までは知らなかった人、さまざまな人がいるかと思います。ここでそのやり方を知って、あまりの簡単さにびっくりしているのではないでしょうか。

ホ・オポノポノはとても簡単でシンプル。そしてそのシンプルさと同じように、心のなかをクリアにシンプルにするお手伝いをしてくれます。

これは実はホ・オポノポノで唱える4つの言葉に心を穏やかにさせるためのパワーがあるからなのですね。そのあたりは、引き寄せの法則や宇宙の法則について理解すれば、自ずと意味がわかるかもしれません。

とは言え、そんなことを知らなくてもホ・オポノポノは効果を発揮してくれます。気持ちが落ち着かないと感じている人、イライラが収まらない人は、ホ・オポノポノをしばらく試してみてはどうでしょうか。

合わせて読みたい