ヒーリング

物質世界にとらわれた魂を100%方向転換するアデプトプログラム

私たちは学んでいるようでいて、学ぶことができていません。自分で望むことを行っているように見えて、実際にはできていません。こうしたもどかしさを感じている人は、変化を受け入れる準備ができています。

私たちは情報や知識を欲しいと思っているわけではなく魂の充実を求めています。魂が充実した人は瑞々しいアイデアで人生を豊かにすることができます。アデプトプログラムはそうした魂の豊かさを提供することができるプログラムです。

アデプトプログラムとはどんなプログラムか

本来、人は最高の人生を送る権利も能力も持って生まれてきています。しかし、極めて物質的な社会の中で私たちはどのような人生が尊いのか、そもそも私たちは何者なのかということを見失いがちです。

あなたはただの会社員として過ごしているかもしれませんが「ただの会社員」として生まれたのでしょうか。あなたは様々な常識のせいで窮屈な思いをしているかもしれませんが、その常識は幼いころから当たり前でしたか。

答えはNOです。アデプトプログラムは、そうした常識から人本来の豊かな本質を取り戻すためのものです。

アデプトプログラムは特別な知恵を伝達するセミナー。

アデプト(adept)というのは熟達しているという意味であり、一説では有史以前10,000近く前に成立していた賢者を指します。有史以後の私たちの社会は、言語や理性を研ぎ澄ませることで発展してきました。たとえば、IT(情報技術)は数学や論理の極みです。

しかし、私たちはこうした左脳的(分析的)な側面ではなく、自分よりも壮大なものに感動し、一体となる右脳的な知性を持っています。有史以前の知恵はまさしく、こうした直感的に自分以外の大きな存在と触れ合い、交流する術を持っていました。

アデプトプログラムは2日間のプログラムでこうした特別な知恵を参加者に伝達するプログラムです。人によっては、それほど重要な知恵なのに2日間は短いのではないかと思われる方もいるかもしれませんが、右脳の働きを活用すれば一瞬は永遠でもあり、受け入れるか受け入れないかの違いしかありません。

アデプトは古の賢人であり、私たちの霊性を深く知る。

アデプト、つまり古の賢人たちは現在の私たちがことばや理屈で他人を説得しようとしたり、考えたりするのとは違い、人の本質を看破する能力を持っていました。霊性というのはまさしく人の本質を指します。

私たちは極めて物質的な生活をしていますが、その一方で自由に精神を活動させています。パワースポットと呼ばれるような自然を前にしたとき、私たちはことばにできないような喜びや充実感で生き返るような気持ちになります。スピリチュアルな体験とは、左脳、つまり理屈や分析では届かない世界の本質に触れることです。

アデプトの知恵は永らく知らされてきませんでした。これは物質の追及を至上目的とした近代人には公開はまだ早すぎるという意図だったかもしれません。しかし、本当の豊かさを追い求めだした私たちの前に公開されたのです。

アデプトプログラムの効果は成長である。

成長という考えかたは現代社会ではよく用いられます。子どもから大人になるときには体が大きく変化します。こうした何らかの形、物質的な変化は見えやすいものです。また、ビジネスマンも成長するということばで今までできなかった仕事ができるようになることを表現します。

しかし、私たちは形や成果にとらわれて、魂や心の成長をないがしろにしてきました。有史以前の王国アトランティスでは現代とは別の豊かさ、魂と宇宙の調和を学ぶことが成長だったのです。

現実を超越する霊性を学び、人生の本質のステージを上げる。

目に見える現実にとらわれるのは私たちが自由ではないからです。私たちは好きなところに行って、好きな物を買って、好きなものを食べても、決して満たされることない魂への欲求を持っています。それが、物質と重力に縛られた世界から、宇宙の偉大さや大いなる自然といったものに触れて精神の豊かさ(霊性)を感じ取ることで、左脳の制約から解放され、右脳と神霊の交わる領域に超越することができます。

アデプトプログラムは、近年まで王侯貴族のような特別な人にしか公開されてきませんでした。こうした人々は、自分の立場を離れて俯瞰的に世界を見る必要がありました。魂の自由、それはある意味で世界の支配者となることです。アデプトプログラムによって狭い世界から自由になることで人生の本質のステージを上げることができるのです。

人生の本質のステージが上がれば、生き方は変わる。

数々の有名人がアデプトプログラムのようなスピリチュアルな世界の学びを通して、人生の本質、すなわち霊的な本質を高めることで生き方を変革してきました。優れた起業家や発明者や宗教指導者はしばしば霊感について語ります。彼らは自分の考えかたやアイデアを物質やことばにしますが、アイデアの源泉をうまくことばにできません。

それは彼らの直観的な知性が、目に見えている現実を超えたところにある霊的な世界から叡智を取り入れているからにほかなりません。彼らは普通の人がことばではわからない世界から物を考え、自分の人生を自由で豊かなものにしているのです。こうしてアデプトの知恵を取り入れることによって、生き方は根本的に転換されるのです。

まとめ

アデプトプログラムは人生に精神や魂の豊かさを取り戻すために、有史以前のアトランティスにあった賢人(アデプト)の知恵が現代に公開されたものです。適切な指導の下でアデプトプログラムを受講すると、私たちは理屈の世界を超えた宇宙の摂理や魂の豊かさに触れることができます。私たちが何をやっても手ごたえが感じられないような袋小路に入った時には、人としての本質を失っているのです。

そこで必要なことは自分の悩みと同じ次元でもがくことではなく、目の前の現実を超越したところにある魂の自由を感じ取り、自分自身の姿を高みから把握することが必要です。

アデプトプログラムは私たちが本当に自由になるための古代の叡智を伝え、人生を大きく変革する力を持っているのです。

合わせて読みたい