夢占い

ノートの夢は【自己分析】の暗示!?|3つのポイントで夢の意味を診断

ノートの夢が意味するシンボル・暗示・心理状況とは?

ノートの夢は「自己分析」「心理状態」ということを表しています。
ノートとは教わったことや覚えておきたいことを書き留めるための道具です。ノートへ書く内容は必要最低限になるようまとめたり、見やすいように色々なペンを使ったりと工夫を凝らすことが多いでしょう。そのためノートの取り方は個人差が出ることが多いです。いつもは丁寧な人が、ノートだけは自分さえ読めればそれで良いから、という理由でざっくばらんに書いていたりもします。ノートは人々の内心を映す鏡とも言えるのです。
そのことからノートは夢占いで「自己分析」という意味を持ちます。転じて「心理状態」を表すこともあります。
他にも、日記など大っぴらにしないような内容が書かれたノートを夢にみたのなら、秘密がバレる予兆かもしれません。

ノートの夢を読み解く3つのポイント①:印象・感情

ノートの夢に対して抱いた印象や感情は、自分から見た自分の評価を暗示しています。
ノートに対して、勉強を想起させて嫌だなど、マイナスの感情を持ったとすれば、あなたは自分のことをつまらない人間だと感じているのかもしれません。
勉強用のノートであれば、頭でっかち。日記などのノートであれば、秘密が多く他人を信頼できない、などノートは自分から見た自分の欠点だと思う点を象徴しているのです。
逆に、ノートに対して前向きで、プラスの感情を持っているのであれば今の自分に満足していることを表しています。
今のあなたは周囲からの評価がきちんと受け止められていて、非常に精神状態も良いと言えるでしょう。

ノートの夢を読み解く3つのポイント②:行動・場面

ノートの夢の様子や場面は、現在のあなたの心理状態を表しています。
例えば、ノートに何かを書いている場面を夢に見たのなら、それはあなたが何か新しいことを始めたいと思っていることを表しています。
ノートはあなたの内心を映しますから、そこに新しく書き込んでいるということは、今の自分には何かが足りないと刺激を渇望しているのです。
逆に、既にノートに書かれている内容を確認している夢だったのなら、今取り組んでいることにしっかり向き合っているということを示しています。
ただ、心配性すぎる部分があなたにはあるのかもしれません。過度な心配は自分の体に毒です。

ノートの夢を読み解く3つのポイント③:登場人物

ノートの夢に誰が登場していたのかということは、その夢はあなたの秘密に関わる夢であることを示しています。
登場人物が自分ひとりだった場合、あなたが今隠している秘密はまだ誰にもバレそうにないということを暗示しています。
逆に他にも登場人物がいる夢であるのなら、その秘密はバレてしまいそうな状況にあるということを示しています。
隠すのが辛いという思いは無意識に出ているのかもしれません。誰か秘密を守ってくれそうな相手に相談すると、気が晴れるかもしれません。

合わせて読みたい