夢占い

ノートの夢は【自己分析】の暗示!?|3つのポイントで夢の意味を診断

ノートの夢が意味するシンボル・暗示・心理状況とは?

ノートの夢は「自己分析」「心理状態」ということを表しています。
ノートとは教わったことや覚えておきたいことを書き留めるための道具です。ノートへ書く内容は必要最低限になるようまとめたり、見やすいように色々なペンを使ったりと工夫を凝らすことが多いでしょう。そのためノートの取り方は個人差が出ることが多いです。いつもは丁寧な人が、ノートだけは自分さえ読めればそれで良いから、という理由でざっくばらんに書いていたりもします。ノートは人々の内心を映す鏡とも言えるのです。
そのことからノートは夢占いで「自己分析」という意味を持ちます。転じて「心理状態」を表すこともあります。
他にも、日記など大っぴらにしないような内容が書かれたノートを夢にみたのなら、秘密がバレる予兆かもしれません。

ノートの夢を読み解く3つのポイント?:印象・感情

ノートの夢に対して抱いた印象や感情は、自分から見た自分の評価を暗示しています。
ノートに対して、勉強を想起させて嫌だなど、マイナスの感情を持ったとすれば、あなたは自分のことをつまらない人間だと感じているのかもしれません。
勉強用のノートであれば、頭でっかち。日記などのノートであれば、秘密が多く他人を信頼できない、などノートは自分から見た自分の欠点だと思う点を象徴しているのです。
逆に、ノートに対して前向きで、プラスの感情を持っているのであれば今の自分に満足していることを表しています。
今のあなたは周囲からの評価がきちんと受け止められていて、非常に精神状態も良いと言えるでしょう。

ノートの夢を読み解く3つのポイント?:行動・場面

ノートの夢の様子や場面は、現在のあなたの心理状態を表しています。
例えば、ノートに何かを書いている場面を夢に見たのなら、それはあなたが何か新しいことを始めたいと思っていることを表しています。
ノートはあなたの内心を映しますから、そこに新しく書き込んでいるということは、今の自分には何かが足りないと刺激を渇望しているのです。
逆に、既にノートに書かれている内容を確認している夢だったのなら、今取り組んでいることにしっかり向き合っているということを示しています。
ただ、心配性すぎる部分があなたにはあるのかもしれません。過度な心配は自分の体に毒です。

ノートの夢を読み解く3つのポイント?:登場人物

ノートの夢に誰が登場していたのかということは、その夢はあなたの秘密に関わる夢であることを示しています。
登場人物が自分ひとりだった場合、あなたが今隠している秘密はまだ誰にもバレそうにないということを暗示しています。
逆に他にも登場人物がいる夢であるのなら、その秘密はバレてしまいそうな状況にあるということを示しています。
隠すのが辛いという思いは無意識に出ているのかもしれません。誰か秘密を守ってくれそうな相手に相談すると、気が晴れるかもしれません。

ノートに何かを書く夢の意味

ノートに何かを書く夢は、「感情を記憶に残しておくこと」を意味しています。 すなわちノートに書いた内容は自分自身の状態をそのまま表しています。目標や抱負、楽しい思い出等なら前向きな心境、逆に悲しい出来事など綴っていれば心が落ち込んだ状態かもしれません。 日々のスケジュール等を綿密に書き込んでいれば、心が落ち着き物事にじっくり取組んでいる時期、溢れ出る感情を頭に浮かんだ先からノートに書き留めていれば、ひらめきやインスピレーションを大切にしている時期でしょう。内容がポジティブネガティブいずれでも、今あなたにはそれを受け止める心の余裕があり、それが顕れた夢だと言えるでしょう。

ノートを借りる夢の意味

ノートを借りる夢を見た場合、それは「尊敬できる人をお手本に変わりたいと思っていること」を暗示しています。 あなたがノートを借りた人は、あなたが日頃尊敬し、憧れる長所を沢山持った人ではないでしょうか。 夢においてノートは変身願望を表すことがあります。今あなたはその人をお手本に自分が変わりたい、その人の長所を自分の中に取り入れたいという、向上心に溢れています。 あなたにノートを貸してくれた人の長所を思い浮かべ、真似できるところはすぐにでも真似しましょう。今あなたは非常に前向きで意欲的なので、その人の良いところをすぐに吸収し、自分のものにして成長することが出来るでしょう。

ノートを拾う夢の意味

ノートを拾う夢を見た場合、それは「自分の新たな一面に気づくこと」を暗示しています。 夢におけるノートは、あなたの隠された一面を象徴しています。拾ったノートに何が書かれていたか思い出してみましょう。 自分が全く関心のない学術的なことが書かれていたり、抽象的な絵などが書かれている場合、今までまるで関心のなかった分野に興味が湧き、自分の新しい才能を発見するかもしれません。 ノートを拾う夢は、自分自身をもっと深く知りたいというあなたの好奇心が顕れたものでしょう。知識欲や向上心が高まっている時なので、少しでも興味が湧いたものに挑戦してみると良いでしょう。

ノートを買う夢の意味

ノートを買う夢は、「自分がなすべきことを再認識すること」を暗示しています。 夢にでてくるノートは自分自身を象徴しています。ノートを新しく買うということは、仕切り直しの時期、自分の役割や立場を改めて考え直し、なすべきことを整理すべきだということを意味しています。それによって、自分の目標、進みたい道などが改めて明確になるでしょう。 買ったノートがカラフルだったり模様入りだったり、今までと趣向の違うものだった場合は、新しい分野に興味が湧き始めているのかもしれません。いずれも、自分の考えを整理して、心を新たに取組むのにふさわしい時期と言えるでしょう。

ノートを忘れる夢の意味

ノートを忘れる夢を見た場合、それは「あなたが目標や進むべき方向を見失っている状態」を暗示しています。 夢においてはノートは自分自身を象徴します。ノートをどこかへ置き忘れたり、どこへしまったか忘れてしまう夢は、方向性を見失って前に進めない状態を表しています。いったん立ち止まって自分自身を見つめ直す時かもしれません。 いっぽうでノートを忘れる夢は、思い出したくないような嫌な思い出や過去を表すこともあります。忘れたいのに囚われてしまう心理が夢の中に顕れたと言えるでしょう。今は焦らず、時間が心を癒してくれるのを待ちましょう。

学校でノートを見る夢の意味

学校でノートを見る夢は、自分自身を変えたいという思いの暗示です。学校とは、ある目的に向かって、人が集う場所との意味合いがあります。目標を達成するためには、自分が変わっていかなくてはと思っている状態です。一方この夢は、より根本的な変身願望を暗示してもいます。必要性があるからということに限らず、生き方を変えたいと思っている状態です。とは言え、実際の実現性や可能性とはまた別のところに存在している欲求ということは認識していくべきでしょう。自分の中の堅実さや着実さを意識し続けることで、今後の運気を高めていくことができるでしょう。

合わせて読みたい