夢占い

勉強の夢は【力不足】の象徴!?|3つのポイントで夢の意味を診断

勉強の夢が意味するシンボル・暗示・心理状況とは?

勉強の夢は「力不足」や「好奇心」を象徴する夢です。この2つの意味は、まったく異なるように感じるかもしれませんが、勉強の夢はその内容により意味がどちらかに偏る夢なのです。
勉強をするということは、何かを学ぶべきであること、または何かを学びたいと思っているということですよね。ですから勉強の夢の場合、夢が「学ぶべき」であることを示すなら「力不足」という意味になり、「学びたい」なら「好奇心」という意味になるのです。つまり夢の中で勉強をすることを強いられたり、必要性を感じたりする場合は「力不足」を象徴する夢で、勉強する意欲がある場合は「好奇心」を象徴する夢となります。
それでは勉強の夢を読み解くポイントを詳しくみていきましょう。

勉強の夢を読み解く3つのポイント(1):印象・感情

勉強の夢を読み解くには、勉強に対してどのような印象を持ったのか、その夢の中でどんな感情になったのかに注目してみましょう。
たとえば勉強にポジティブな印象を持ったり、勉強が好きだと感じたり、勉強できることを嬉しいと感じたなら、あなたの好奇心が高まっていることを意味します。そして逆に勉強にネガティブな感情を抱いたり、勉強を嫌いだと思ったりした場合は、何かに対してあなたの力が不足していることを意味するのです。

勉強の夢を読み解く3つのポイント(2):行動・場面

勉強の夢を読み解くための2つめのポイントは、その夢の中で何をしていたのか、そこはどこだったのかということです。
勉強をしている夢はそもそも力不足や好奇心どちらかの意味を持ちますが、途中で勉強をやめてしまう夢や、さぼってしまう夢なら、力不足だったり好奇心が満たされる前に諦めてしまいそうなことを暗示します。
またその場所が学校や職場など集中しやすい場所だったのであれば、力不足が解消されたり好奇心が満たされることを意味しますが、家などリラックスできる場所だった場合は、もう少し集中するべきであることを警告する夢となります。

勉強の夢を読み解く3つのポイント(3):登場人物

最後に勉強の夢に出て来た登場人物についても着目してみましょう。その夢には誰が出て来ていたでしょうか。
もしも夢の中に先生や年上の人、両親、上司などといった、現実世界であなたよりも立場が上だったり、あなたを導く立場の人だったりする人が現れた場合は、あなたの力不足を補ったり、好奇心を満たしてくれる指導者がいることを意味します。
友達や同僚などなら、一緒に学べるような協力者がいるでしょう。しかし1人だった場合や、誰かがいても嫌いな相手だった場合は、1人でがんばるしかないことを暗示しています。

勉強を教える夢の意味

勉強を教える夢を見たときは自分の能力を周りに伝える好奇心が沸いています。勉強は好奇心を意味していて、自分に自信がついてきて周りに自分の能力を伝達したいという強い思いがあります。その好奇心を大切に自分の思う通りに行動してみてください。周囲に教えることであなた自身も成長でき、更に周囲からは尊敬されます。自信を持ちすぎると教えるときに上から目線になりかねないので相手のためになればという気持ちを忘れずに伝えることが大切です。そこさえ注意すればきっと上手く周囲の人にあなたが培って手に入れた知識を伝えることができます。

元彼と勉強をする夢の意味

元彼と勉強をする夢を見た場合、それは「元彼との間にわだかまりがあること」を表しています。 夢において勉強の意味は、力不足を感じていることの顕れです。元彼とお付き合いしていた間あなたは、自分の至らなさやコンプレックスを感じることが多かったのではないでしょうか。ずっと元彼との間に距離感や壁を感じており、お別れした後もそのわだかまりが心に残り、このような夢を見たのでしょう。 お別れした今はそのような気持ちを抱く必要はありません。元彼を見返す気持ちで自分を磨き、知識や教養を沢山身に付けて人間的な成長を目指しましょう。

教室で勉強する夢の意味

教室で勉強する夢は新しい世界への好奇心を表します。実際にあなたは一生懸命、目標に向かって努力している最中です。目標を達成した先に見える栄光や達成感などに対して好奇心が溢れています。そんな新しい世界が広がっているということをエネルギーに変えて必死で努力しています。このまま努力し続けることで必ず手に入れられるものがあります。最後まで諦めずに努力し続けてください。また夢に出てきた教室という場所があなたの落ち着いて集中できる場所です。その場所か似ている場所を探して、そこで作業することで集中でき最短時間で目標が達成できるでしょう。

英語の勉強をする夢の意味

英語の勉強をする夢を見た場合、それは「あなたの中で異文化や未知の分野への好奇心が高まっていること」を表しています。
あなたは英語をはじめとする外国語に対し苦手意識や力不足を感じているのかもしれません。苦手分野を克服したいという気持ちが夢となって現れたのでしょう。またコミュニケーションの幅を広げたいという気持ちの現れでもあります。
意欲次第であなたが大きくステップアップできる兆しと取れる吉夢です。今は知識欲ややる気も高まり、何かを始めるのにも最適な時期です。この機会に新しい分野の勉強に挑戦してみてはいかがでしょうか。

机で勉強をしている夢の意味

机で勉強をしている夢は「あなたが困難に打ち勝って成果をあげること」を暗示しています。
夢における机は勉強運・仕事運アップの象徴です。あなたは自身の力不足をしっかり認識し、克服するべく努力をしているのでしょう。机で勉強する夢はあなたの強い意志がそのまま現れた夢であり、努力が実を結んで成果へつながる兆しとも言えるでしょう。
夢の中で勉強がはかどっていたら、現実世界でも着実に目標に近づいていることを示しています。逆にはかどらなかったりつまらなそうに勉強していれば少し疲れ気味かも。適度な休息を取るか、取り組み方を少し変えてみると良いかもしれません。

勉強を教えてもらう夢の意味

勉強を教えてもらう夢を見た場合の意味は「知的な好奇心を満たしたて成長したい気持ち」を暗示しています。 あなたは現在、潜在的に持っている知的な好奇心の発揮先を求めているのではないでしょうか。新たな知識や体験をすることにより、成長をしていくタイミングが来たようです。新たな一歩を踏み出し、何事にも積極的に取り組むことで成長していけるでしょう。 また、どの教科を教えてもらうかにも着目してみましょう。文系科目の場合は本によって好奇心を満たせるでしょう、また理系科目の場合はフィールドに出て人と触れ合う事により達成されるでしょう。

テスト勉強をする夢の意味

テスト勉強する夢を見た場合、それは「あなたが周囲の期待に対するプレッシャーを感じていること」を表しています。
あなたが学生なら実際のテストを目前に控えているのかもしれません。社会人の人なら、仕事における自分の力不足を感じており、焦りやプレッシャーがこのような夢を見せたと言えます。
勉強がはかどっているようならあなたがプレッシャーをバネに努力し大きく成長することを暗示しています。逆に思うように進まないようなら、目標に対しあなたの実力がともなっていないことを意味します。
今は焦らず、周囲からの期待に振り回されることなく地道に努力を続けて実力を養うことが必要な時です。

学校で勉強する夢の意味

学校で勉強する夢をみた場合、それは「学び直したいというあなたの知識欲」を表しています。 おそらくあなたは社会生活の中で改めて自分の未熟さや力不足を感じたのでしょう。もしくは今、あなたの中で新しい分野への好奇心や興味が高まっている時期と言えるでしょう。この夢はあなたのもう一度学び直したいという意欲が顕れたものです。 勉強など新しい物事に取り組むのに適した時期です。少しでも興味のある分野には積極的に挑戦してみると良いでしょう。ただし夢の中で学校生活を懐かしんでいるようであれば、今の生活にやや疲れを感じていることを示します。そんな時は無理せず休息することが必要です。

勉強していない夢の意味

勉強していない夢を見た場合の意味は「好奇心の欠如」を表しています。あなたは現在やるべきことや、やらなくてはならないことに対し好奇心が欠如していて、やる気がおきない状態です。勉強のように義務的なことや一見退屈そうなことでも、好奇心を持って取り組めばやる気が起き、身に入るのも早くなります。しかし自分のやるべきことに好奇心を持てないと、重い義務感だけが身にのしかかり、毎日が辛くつまらないものになってしまいます。好奇心が持てないものに好奇心を持つコツは、いつもと違う視点で見てみること、ゲームにしてみること、誰かと競争してみることです。お店で接客するのに飽きてつまらないなら、お客さんひとりひとりに親しみを込めてニックネームをつけてみる、宿題がはかどらないなら、SNSで宿題の進歩を報告し合って、一番遅く終わらせた人が早く仕上げた人にアイスを奢るなど、楽しい仕組みを作れば自然とやる気が出てきます。毎日同じことを繰り返すと好奇心はすり減っていきますが、日常にワクワクする気持ちを忘れないように工夫して過ごしましょう。

合わせて読みたい