夢占い

仲直りの夢は【人間関係】の象徴!?|3つのポイントで夢の意味を診断

仲直りの夢が意味するシンボル・暗示・心理状況とは?

仲直りの夢を見た場合、その夢は「人間関係」「環境の変化」などを意味します。仲直りということ自体、人間関係を象徴するものです。また仲直りをするというのは変化があることですから、環境の変化という意味もあるのです。他に仲直りの夢には、「誰かを助ける予兆」といったことも暗示しています。仲直りというと誰かとの関係が良くなることですから、そうしたことを連想させるのかもしれません。いずれにしても、仲直りの夢を見た場合は、人との関係やその変化について暗示する夢となるんですね。仲直りの夢が人間関係について良いことを表すのか、悪いことを表すのか、つまり吉夢なのか凶夢なのかは、夢の内容によって異なります。それでは仲直りの夢を詳しく読み解くポイントを3つにわけてみていきましょう。

仲直りの夢を読み解く3つのポイント(1):印象・感情

仲直りの夢を読み解く1つ目のポイントは、その夢の印象やその夢の中で感じた感情です。夢の中での仲直りはすんなりといった印象だったでしょうか。それとも何か抵抗感を感じたでしょうか。すんなりといった仲直りなら人間関係が良好であることを示しますが、抵抗感を感じた場合は、近々環境の変化に伴って人間関係がガラッと変わることを暗示します。また全体的に良い感情を抱けたなら現在の人間関係があなたにとって良いものであることを示し、逆に嫌な気分になったなら人間関係を変えた方が良いという夢からの忠告となります。

仲直りの夢を読み解く3つのポイント(2):行動・場面

次に注目すべきポイントは、仲直りの夢の中でどんな行動をとったのか、どんな場面だったのかということです。例えばあなたから仲直りをする夢や、仲直りをしようと決意する夢は、あなたが誰かを助けることになることを暗示しています。また仲直りをしている場面だったなら現在の人間関係を暗示する夢となりますが、仲直り前や仲直り後の方が印象的な夢の場合は環境の変化が起こることを暗示する側面が強い夢です。それが吉夢か凶夢かは、「印象・感情」での読み解き方を参考にしましょう。

仲直りの夢を読み解く3つのポイント(3):登場人物

仲直りの夢では、登場人物も非常に重要です。仲直りをするということは、相手がいることだからです。あなたが仲直りをした相手は誰だったでしょうか。その人物が近しい間柄の場合は、その夢はあなたのプライベートな人間関係などを象徴します。職場の人や知人というそれほど親しくない関係の場合は、人間関係全般となります。全く知らない人との仲直りの夢は、新たな出会いの意味もあり、環境の変化やこれから人間関係が変わって行くことを暗示する夢となります。

合わせて読みたい