夢占い

不良の夢は【自分自身】の象徴!?|3つのポイントで夢の意味を診断

不良の夢が意味するシンボル・暗示・心理状況とは?

夢に不良が出てきた場合、その不良は「自分自身」「変身願望」や「自分の隠れた一面」などを象徴する存在となります。不良というと悪いイメージがあるかもしれませんが、少し憧れてしまう人もいるでしょう。また誰しも少しは悪いことをする部分が隠れているはずです。ですから夢の中に不良が出てきた場合、自分自身の投影であったり、変身願望の象徴だったりするのでしょう。不良の夢を見た場合、その不良が普段の自分とは全く違う行動をしていたのなら、あなたの変身願望を表し、常に考えていても出来ないことをしていたのなら、自分自身の投影や隠れた一面となります。それでは不良の夢を詳しく読み解くポイントについて、それぞれ解説していきます。

不良の夢を読み解く3つのポイント(1):印象・感情

不良の夢を読み解くには、まず夢の中に出てきた不良に対してどのような印象や感情を抱いたのかに着目してみましょう。例えばその不良に対して悪い印象を抱いたり、不快感があったりした場合は、その不良はあなたが認めたくない自分の隠れた一面を表しています。逆に良い印象を持てたり、意外と良いところがあるなどと思った場合は、その不良は自分自身の投影となります。もしもその不良があなたとは似ても似つかないなら、変身願望を意味します。

不良の夢を読み解く3つのポイント(2):行動・場面

不良の夢では、その不良が取っていた行動をじっくり思い出してみてください。もしもその不良が反社会的行動、一般的に悪いと思われる行動を取っていたのなら、あなたが実はそうした行動を取りたいと思っていることや、実際に取っていることを表しています。意外と良い行動をしていたなら、あなた自身も周囲からどう思われていたとしてもそういう一面があるということです。もしもその夢が変身願望を暗示する夢なら、不良が出てきた場面は実際にあなたが陥りたい状況や場所ということになります。

不良の夢を読み解く3つのポイント(3):登場人物

不良の夢では、夢の中の登場人物も重要です。特にその不良が誰であったのか、そして不良が誰に対してどうしていたのかというのは重要なポイントとなります。例えば、その不良が別の人だった場合は、その人のようになりたいというあなたの変身願望を表します。例え不良が悪いことをしていたとしてもです。ただしその不良が周囲に不評なようなら、変身願望があるものの実際には行動に移さないことを、周囲に好評なら実際に行動に移しそうなことを示しているのです。

不良と喧嘩をする夢の意味

不良と喧嘩する夢は、日常の生活や人間関係に強く不満を抱いているという警告です。言いたいことを言えずに我慢したことや、自分自身を抑圧したことよる不満を、夢の中で不良という形に変えてぶつけています。その感情が爆発してしまう前に、気分がリフレッシュするようなことをしてみると良いでしょう。また、不良と喧嘩して勝った夢を見た場合は、あなたが抱く人間関係の不満から解放されることを意味しています。しかし、喧嘩で勝つには強い意志が必要です。自分が正しいと思う意見をしっかりと伝える勇気が、不満を取り除くカギになります。

不良と付き合う夢の意味

不良と付き合う夢は、人間関係が変化していくという暗示です。今までとは違うタイプの人とかなり親密になれるという意味合いがあります。戸惑うこともあるでしょうが、相手の良い所を見つけ出すのが重要です。一方この夢は、悪い噂が広まることを暗示してもいます。今までとは違うタイプの人と付き合い始めたことで、嫌な風潮に晒されてしまうという構図です。もっとも、無根拠な噂や評価に、行動を左右させてしまうことはありません。ブレずに自分の決断を信じていきましょう。強い意思と敬意を示していければ、今後の対人関係もより良いものになっていくでしょう。

不良に囲まれる夢の意味

不良に囲まれる夢を見たあなたは、逼迫した人間関係におかれていることや、これから危機的な人間関係を危ぶんでいることを示唆しています。不良という存在は敵の象徴ですから、そうした敵対相手に囲まれるというのは人間関係における四面楚歌や、危機的な状況に追い詰められるのではないか?という不安からくる警告が夢として現れているのです。新しい人間関係について不安から夢に現れる場合もあります。もしも不良として登場した相手が見知った相手なら、あなたが心の奥で敵、もしくは警戒すべき相手であり、そうした相手からの追及される可能性を考えているからだといえるでしょう。

不良に追いかけられる夢の意味

不良に追いかけられる夢を見た場合、それは「精神的なプレッシャーで萎縮していること」を象徴しています。 あなたの周囲に、威圧的な態度であなたにプレッシャーを与える人が存在するようです。あなたは常にその人の脅威にさらされて萎縮し、心身ともに疲弊しているようです。 どのコミュニティーにも、必要以上に高圧的な態度で人に威圧感を与える人がいるものです。それが「怖い人」「苦手な人」で済むうち良いですが、あまりに不当な圧力をかけてあなたを追いつめてくるようなら、勇気をもってきちんと声にする必要があります。ただしトラブルになるのを避けるためにもまず身近な人に相談して、協力してもらうと良いでしょう。

不良に絡まれる夢の意味

不良に絡まれる夢を見た場合、それは「あなたにプレッシャーや脅威を与える人の存在」を暗示しています。 あなたは今実生活においてとても強いプレッシャーを受けているようです。上司や先輩、目上の人などの中に、あなたに圧力をかけて萎縮させるタイプの人がいるのではないでしょうか。夢の中の不良は、あなたに脅威を与える存在を象徴しています。 そのため現在、人間関係の運気は低調気味です。常にプレッシャー下に置かれることで、精神的にも疲弊しているようです。信頼できる仲間に相談するなどして、早めに心の負担を軽くしましょう。

友達が不良になる夢の意味

友達が不良になる夢は、「今の人間関係を変えたい気持ち」を象徴しています。 友達が不良になっても今までと変わりなく仲良く付き合っている夢なら、価値観の違う人と新しく出会い、今とは全く違う人間関係を作りたいことの顕れです。 ただしあなたはやや他人に依存的で、自分からは意見を主張せず安全な立場から傍観していることが多いようです。新しい人間関係の輪の中に入ったとしても、今のままではあなたの望む関係は作れないでしょう。 自分の思うことを人に代弁してもらうのではなく、自ら主張できるようになったとき、あなたの内面は成長し本当に充実した人間関係を作ることが出来るでしょう。

合わせて読みたい