夢占い

爆発の夢は【困った状況】の象徴!?|3つのポイントで夢の意味を診断

爆発の夢が意味するシンボル・暗示・心理状況とは?

爆発の夢のキーポイントは「困った状況」や「環境の変化」を象徴しています。現在、困った状況にある場合は、爆発の夢を見ることで環境が変わり良い状況になることを暗示しています。

反対に、今穏やかな日々を送っている人にとって、爆発の夢は環境が変化し何らかのトラブルが起こる可能性かあることを意味しているのです。また、爆発が意味しているもののひとつにあなたの心や体の中にに蓄積されている負担や怒り、日頃の鬱憤などが爆発しそうだということも表わしています。

爆発している状況がどのようなものだったか、それを見てどのような感情を抱いたかによって、あなたの心にたまってものがどのように解消したり変化したりしていくかを暗示しているのです。
それでは、爆発の夢の意味を知るためのポイントについてみていくことにしましょう。

爆発の夢を読み解く3つのポイント?:印象・感情

爆発の夢を読み解くポイントの一つ目は、爆発の夢を見たときどのような印象・感情を持ったのかということになります。
爆発したけど気分が良い場合は、運勢が一気に向上したり不安や不満、課題から開放されたりする暗示となります。反対に、ネガティブな感情を抱けば抱くほど、何かから逃げ出したい程のことがあるということを表わしているのです。

爆発にも大きなものや小さなもの、不発で終わるものなど様々あるでしょう。爆発の大きさは、これから開ける幸運の大きさや好機の大きさを意味しています。大きな爆発であればあるほど、訪れるチャンスが大きいということを暗示しているのです。

爆発の夢を読み解く3つのポイント?:行動・場面

爆発の夢を見たときのあなたはどのような行動についてみていくことにしましょう。
爆発が起きたときに爆発を避けたり非難したりするなどして助かった場合、現在の環境から変化が訪れることを暗示しています。逃げ惑ったり巻き込まれたりした場合、トラブルやアクシデントが起こる可能性があることを示唆しています。

爆発したのち、建物全体が大きく崩れれば崩れるほど環境が良い状態に変化することを表わしています。建物が少し崩れるだけで形が残っている場合は、今一度現在の状態や計画を見直す必要があることを意味しているのです。

爆発の夢を読み解く3つのポイント?:登場人物

爆発の夢に出てきた人はどのような人でしたか。親しい人であれば、その人に対する不満や考え方の違いなどで様々な思いを抱えている可能性があります。ですが、その親しい人自身が爆発した場合は、親しい人に対する様々な思いが解消されることを暗示しているのです。

また、知らない人が出て来た場合は、世の中の複数の人との関係が変わってくることを示唆しています。例えば、知らない人を爆発から助ける夢なら日々の努力が認められ、知らない人に爆発物を投げられる夢ならば、近いうちに素敵な出会いがあることを表わしています。

合わせて読みたい