夢占い

悪魔の夢は【権力】の象徴!?|3つのポイントで夢の意味を診断

悪魔の夢が意味するシンボル・暗示・心理状況とは?

夢の中で悪魔を見た場合には、誘惑を表しています。

これは、悪魔という実在しない存在と出会うという事が、目に見えない欲求への誘いを表しているのです。

つまり、その誘惑とは性的欲求や睡眠欲求などの自己改善が必要なものであり、その警告なのです。

悪魔は誘惑の象徴なので、悪魔を自分の欲求などに照らし合わせることによって、その夢の意味を読み解いていくことができます。

ですので、この悪魔の夢の警告を受け取れるか、受け取れないのかによって、吉夢になるか凶夢になってしまうかが変わります。

それでは、どんなところに注意して夢を読み解けばよいのか、3つのポイントに分けて見ていきましょう。

悪魔の夢を読み解く3つのポイント?:印象・感情

まず悪魔の夢を見た場合には、あなたが悪魔に対してどういう印象を抱いたか、どのような感情を持ったのかによって、その意味は変化していきます。

たとえば夢の中で悪魔に対してよい印象や友好的な印象を感じた場合には、悪い誘惑ではなく、良いお誘いであることを表しています。

一方で、悪魔に対して悪い印象や嫌悪感をもった場合には、負けてはいけない誘惑が地数いていることを示唆しています。

つまり、誘惑に対しての自分の中の理性的な部分が夢の中で反応しているのです。受け入れた場合は吉夢で拒んでいる場合は警告であるといえます。

悪魔の夢を読み解く3つのポイント?:行動・場面

続いて、悪魔の夢を読み解くポイントとしては、行動やその場面も大きなポイントになります。

夢の中で悪魔が取っていた行動が、あなたに迫っている誘惑の強さに反映されています。

例えば、悪魔が夢の中であなたに積極的に近づいてくるようであれば、あなたは誘惑に強く誘導されている暗示になります。

また、悪魔のいる場面が印象に残っている場合は、その悪魔のいる場所こそがあなたが誘われそうになっている場面です。

警告を読み取り、注意を払うと良いです。

悪魔の夢を読み解く3つのポイント?:登場人物

最後に、悪魔の夢を見た際のポイントは登場人物もカギになります。

夢の中で、悪魔のそばにいる人はあなたに誘惑を持ちかける人の象徴となります。

また、その人物が悪魔とどういう関わりを持つのかによって、誘惑との関連性も読み解くことができます。

もし、その登場人物が知らない人であった場合は、近い将来その人物のような人と関わりを持つという事を示唆しています。

その時の悪魔次第で、その関係が良い関わりなのか、悪い関係性になるのかを暗示しています。

悪い暗示には注意し、良い暗示には積極的に関わっていきましょう。

合わせて読みたい