夢占い

抱きしめる夢は【甘えたい】暗示!?|3つのポイントで夢の意味を診断

抱きしめる夢が意味するシンボル・暗示・心理状況とは?

抱きしめる夢は「人間関係」「欲求不満」「甘えたい」ということを表しています。

抱きしめる/られるという行為は一人では出来ません。親しい相手とのハグを30秒間することによってストレスが三分の一に軽減されるという説があるように、抱き合う相手がいるということは人間関係の良好さを表しています。異性であったのなら恋愛関係の象徴でもあります。

しかしそのハグを夢に見るということは、現実では不満が溜まっているのかもしれません。愛を向ける先が無かったり、周囲からの愛が感じられていなかったりする時に見る抱きしめる夢は、夢占いでは「欲求不満」も意味します。

街中で抱きしめ合うカップルのイメージから「甘えたい」という気持ちが夢に表れていることもあります。現実での羨望が夢に表れているのです。

抱きしめる夢を読み解く3つのポイント?:印象・感情

抱きしめる夢に対して抱いた印象や感情は、自分が甘えることに対しての意識を暗示しています。

抱きしめている状態に対して、子供のようでみっともないなどマイナスの感情を持ったとすれば、あなたは甘えることに対してもそのままマイナスイメージを持っていることを示しています。あなたは何事も一人で抱え込む傾向があるのかもしれません。

逆に、抱きしめている状態に対して仲良しで微笑ましいなど、プラスの感情を持っているのであれば甘えることにあなたは長けています。

年上の相手に上手く甘えるコツを身に着けているあなたは、周囲から世渡り上手と思われています、しかし度が過ぎると同年代の相手からは妬み嫉みの対象になりますので、横のつながりも大事にしましょう。

抱きしめる夢を読み解く3つのポイント?:行動・場面

抱きしめる夢の様子や場面は、人間関係を表しています。

例えば、抱きしめられている相手が嫌がっている様子なら、あなたと周囲の関係が悪化していることを表しています。一方的なハグは、無意識にあなたの意見を相手に押し付けていることがあるという暗示です。

逆に抱きしめられている相手も安心している様子であれば、あなたの周りの人間関係は良好ということです。あなたは周囲から受け入れられているということなので、その環境であればあなたらしさが十分に発揮できるでしょう。

抱きしめる夢を読み解く3つのポイント?:登場人物

抱きしめる夢に誰が登場していたのかということは、何に対して欲求不満なのかを示しています。

登場人物が沢山でてくる夢であったのなら、人間関係への不満が溜まっているということを示しています。友人や恋人にあなたの方が不満を抱いているのです。我慢ばかりしている関係は健全な関係とは言えません。解消するきっかけが訪れる暗示です。

逆に自分ひとりしか登場人物がいない夢であるのなら、あなたに足りないのは物や時間など、人以外であることを表しています。禁欲的な生活を送っていませんか?たまには贅沢をしても罰は当たりません。自分を甘やかしてあげたいという深層意識が夢に表れたのです。

合わせて読みたい