干支

戌年生まれ(いぬどし)|性格の特徴や相性一覧と2019年の運勢

[性格占い]戌年(いぬ年)の性格や特徴

戌年(いぬ年)の人は、感情豊かで楽しい印象を与えます。話が上手で、場を和ませるのが得意です。また、世話好きで面倒見が良いという特徴があるため、多くの人が戌年(いぬ年)の人のことを慕い集まってきます。

また、行動力に長けているのも戌年(いぬ年)の人の特徴です。思い立ったら先頭に立って動き出します。行動派の人の中には、行き当たりばったりという人も居ますが、戌年(いぬ年)の場合、動き出すのと同時に様々な事を判断し行動するので任務を全うすることが出来るのです。

戌年(いぬ年)は、忠実で律儀な性格をしています。そのため、一旦相手のことを信用したら、よっぽどのことが無い限り相手のことを裏切ることはありません。戌年の人は信頼と信用で人間関係が成り立っているのです。

得意分野や長所を解説!適性も分かる!

戌年(いぬ年)の人は、与えられた仕事は最後までやり通すという性格をしています。頭の回転も良く聡明、人の上に立って何かをするという仕事にも向いています。そのため、自然と人が集まってきます。ですが、戌年(いぬ年)がもつ忠誠心を存分に発揮するには、NO.1よりもNO.2のような立場でいる方が賢明です。

また社交的で話をすることも得意とするので、大きな企業の企画や宣伝をする部署や看護師、マスコミ関係のような職種がやりがいを感じる事が出来るはずです。また、仕事熱心でコツコツ努力して、様々な技術を身につけていく力もありますので、技術職や船舶、海運業などでも功績を残すことが出来るようになるでしょう。

戌年(いぬ年)の隠れた才能とは?

真面目で落ち着いた判断が出来る戌年(いぬ年)の人は、一見するとクールに見られがちです。ですが、人を思いやるという深い愛情や情熱的な部分を持ち合わせています。話し好きでムードメーカ的存在となる人もいることでしょう。

そのため、接客業のようにお客様と対話しておこなう職種もむいています。エステティシャンのような接客業では、やり終えた後にお客様に喜んでもらえます。直接、相手が喜んでいる姿を見ることの出来る仕事は、やりがいや喜びを見いだすことが出来るでしょう。

[恋愛]戌年(いぬ年)の恋愛傾向や特徴

戌年(いぬ年)の人は、自分が気を許した相手とだけ親しくなれたら幸せだと感じるタイプです。そのため、好きな人やパートナーがいないからといって、飲み会や合コンのような出会いの場に行きたいとは思いません。

また、自分から気持ちを伝えるのも苦手だと感じることが多いので、恋愛に発展するまでに時間を要します。そのため、晩婚になる可能性も否めません。ですが、結婚すると相手のことだけでなく相手の家族も自分の本当の家族のように大切に思い関わってくれるようになります。

戌年(いぬ年)と相性の良い干支は、寅年と亥年です。寅年とは、出会ったときから、相手と親しくなることが出来ます。あうんの呼吸のように息の合う楽しい関係を築くことが出来るでしょう。亥年の人とは、とても気が合い一緒にいて成長することの出来る関係となります。

戌年に対するオススメアプローチ法

戌年に対する効果的なアプローチ法は、話をよく聞いてあげて誉めることです。おしゃべりな戌年の話が始まると、なかなか終わりません。また、中身が薄い時もあり、何を言いたかったのだろうと疑問のまま終わることもあります。そこを辛抱強く聞いてあげると戌年は上機嫌になります。それは話を途中で遮られたり「こういうことでしょ?」と要約されてしまうことが多いからです。上機嫌になった戌年をさらに誉めたり立てたりしてあげると特別な存在になります。いつも聞き役で疲れるということはありません。戌年は律儀な面があるので、聞いてくれることには感謝を忘れず関係が前進するでしょう。

[相性占い]戌年の相性

戌年×丑年の相性

戌年と丑年は、似た価値観を持った最高の関係を築いていくことができます。堅実で努力家な丑年と忠実で律儀な戌年は、強い親近感を抱くでしょう。似た者同士の二人は、相手の考えや価値観を理解できるので、素敵なパートナーになっていくでしょう。しかし、負けず嫌いで自分を中心に考えてしまう傾向にある丑年と、戌年の頑固で意地っ張りな一面が、時にぶつかり合ってしまうことがあります。それでも、お互いを尊敬しあっていれば、関係は簡単に崩れることはないでしょう。

戌年×卯年の相性

戌年と卯年は、優しい雰囲気をまとった素敵なパートナーとなるでしょう。多趣味でユーモアに富んだ卯年となら、おしゃべりが大好きな戌年は飽きることなく、楽しい時間を過ごしていけるでしょう。また、目標に向かって忠実な正攻法で進んでいく戌年を、器用な卯年は細やかにサポートしていくことができます。また、ケンカを好まず平和主義な二人は、一緒にいてもぶつかることがなく、温かく心地の良い関係を結んでいくことができるでしょう。

戌年×巳年の相性

戌年と巳年は、とても良いパートナーとなれる関係です。正義感が強く、曲がったことが大嫌いな二人はたくさんの共通点を持っています。自らの強い信念を持った考え方に共感できるので、同じ夢に向かう相棒としては、この上ない存在となっていきます。ですが、少々理屈っぽい巳年に対して、自らの直感を信じてすぐ行動に移す戌年は、少し窮屈さを感じるので、ぶつかってしまう事もあるかもしれません。自分とは違った考え方も尊重すること忘れないように心がけましょう。

戌年×未年の相性

戌年と未年の二人は、相性抜群の関係を築けます。戌年の世話好きな一面と未年の温和で優しく思いやりの深い一面はとても似ています。そのため、二人は穏やかで互いに尊敬しあえる素敵な関係を築くことができます。さらに、戌年の責任感の強さや未年の芯の強い勤勉な性格をお互いに理解しあえる関係なので、相手を知るほどに相性はさらに良くなっていくでしょう。似た者同士の二人は、考え方が似ているので同じ方向に向かって、協力できるパートナーになるでしょう。

戌年×酉年の相性

戌年と酉年はあまり共通点のない2人ですが、戌年が酉年をサポートする形で関係を育むと親密になれます。戌年は強い責任感と忠誠心を持っており、人望が厚いタイプ。酉年は生粋のロマンチストですが、頭の回転が速く無駄がない、理想と現実をしっかりと弁えた人物です。周囲を惹きつける魅力的な戌年の唯一とも言える欠点は、自分の意見をしっかり持っているがために、つい饒舌になってしまうところ。酉年にとっては、そのおしゃべりは無駄なのでは?と感じてしまうことがあります。戌年と酉年が良い関係を築くためには、戌年が持ち前の面倒見の良さを発揮して、ロマンを追求する酉年を支えてあげると良いでしょう。信頼関係で結ばれれば、強力なパートナーになれる2人です。

戌年×亥年の相性

戌年と亥年は、信頼関係を築ける良い相性です。忠実で大きな責任感を持っている戌年と、誠実で曲がったことを好まない亥年は、考え方に共通する部分が多いのでお互いに強い信頼を相手に抱くでしょう。さらに、好奇心旺盛な亥年は、おしゃべりな戌年と飽きることなく楽しい時間を過ごすことができます。しかし、亥年の配慮に欠いた言動が、律儀な戌年にとっては、面白くないと感じることもあるので、相手に対し思いやりを忘れないようにしましょう。

戌年(いぬ年)の2019年運勢

20119年の戌年(いぬ年)の人は、新たな気持ちで様々な事に取り組むと運が開けていく1年となるでしょう。それは、これまでの考え方や行動、人間関係など一新する必要があるということを意味しています。

それと共に、これまでの好みとは真逆のことが好きになるなど、自分でも驚いてしまうような出来事と遭遇することもあるでしょう。仕事面では、いつもと違うやり方で交渉してみたら思ってもみなかった利益を得ることができたや、いつもなら行かない合コンに行ってみたらドラマチックな出逢いがあったなど、変化によってもたらされた恩恵を楽しむことが出来るのです。

ただ、これまでと違う新しいことをするのは、とても勇気がいりますし、精神的肉体的にエネルギーが必要となります。頑張りすぎると、どこかで無理がたたってしまいます。そのようなことにならないためにも、急ぎすぎず自分のペースで物事を進めていくようにしましょう。

合わせて読みたい