干支

申年生まれ(さるどし)|性格の特徴や相性一覧と2019年の運勢

[性格占い]申年(さる年)の性格や特徴

申年(さる年)の人は、気持ちを素直に表に出したり、素直でかわいらしい振る舞いをしたりすることが多いため、人から好まれやすい性格をしています。また、周囲の人の魅力を見つけることも得意なので、年齢層問わず可愛がって貰えるでしょう。

また、申年(さる年)の人は、前向きで明るい性格をしている反面、さみしがりやの一面も持ち合わせています。また、たくさんの人の中心にいることを好むので、目立つようなことをしたり話題を振ったりして、注目の的になれるように行動することがあります。

好奇心旺盛で思い立ったら即行動してしまう程、行動力にも長けています。休みの日も家にこもっているより、アクティブに活動した方がリフレッシュできるという考えの持ち主です。活動的といっても、むやみやたらに動く訳ではなく、事を起こす際の順序、何かあったときの対策を瞬時に状況を判断し行動しているのです。

得意分野や長所を解説!適性も分かる!

申年(さる年)の人は、人が好きで話し上手。人と接する職種を選択することでやりがいを感じるだけでなく、実績を残すことが可能となるでしょう。また、好奇心旺盛な性格をしており、新しいことを見つけたり追求したりすることで力を発揮することが出来ます。

そのため、季節ごとに旬の食材を使った料理を考えて、お客様に提供する料亭のような飲食業や、多くの人と課題に取り組む議員や外交官などの職業が向いているでしょう。次から次へと、やるべきことが見つかる職種につくことで、持ち前のチャレンジ精神を発揮したり飽きる事無く続けられたりするはずです。

申年(さる年)の隠れた才能とは?

申年(さる年)は、頭が良く機転が利きます。行動的といっても、瞬時に判断し計画を立てた上で行動します。また、なにか問題が起きたとしても、即座に対策を立てて対応するので、失敗するということはまずありません。

人をまとめて引っぱる能力にも長けているため、責任者やリーダーのようにトップで活躍することも出来ます。ですが、調整や管理する能力に長けているため、プロジェクトチームのサブやマネージャー、秘書のように支える役割がある職種も向いているといえるでしょう。

[恋愛]申年(さる年)の恋愛傾向や特徴

申年(さる年)の人は、社交的で初対面の人とも親しくなれたり、目上の人から可愛がられたりする性格から、多くの人に好かれます。そのため恋愛相手に困ることはありません。

ですが、申年(さる年)の人は、恋愛においても、程よい距離感でお互いのことを大切に出来る関係を築きたいと考えています。ですから、何かとべたべたする恋愛は苦手だと感じ、一歩引いた恋愛をすることもあります。

申年(さる年)の人と相性の良い干支は子年と辰年です。子年とは、お互いに協力し合いながら良い関係を築くことが出来ます。申年(さる年)の人が子年の言うことをキチンと聞くことで、より信頼し合うパートナーとなる事が出来るでしょう。

辰年とは、気負うことなく自分らしくいることが出来るので、とても居心地の良い関係を築くことが出来るでしょう。同じ課題に対して、一緒に協力して問題を解決することが出来るはずです。

申年に対するオススメアプローチ法

申年へは、上手く相手を立ててあげることが有効なアプローチ方法です。天真爛漫で人懐っこい申年は、人と楽しく関わりあう事が大好きです。誰とでも楽しい時間を共有したいので、相手にも積極的なコミュニケーションをしてほしいと感じているのです。また、飽きっぽいところもあるので、常に楽しくユニークなものを求めています。まだ相手が知らないような話題を教えてあげると、とても喜ぶでしょう。ライバルに差をつけるためにも、たくさんの話題を用意しておくと、共に楽しい時間を過ごすことができるでしょう。

[相性占い]申年の相性

申年×丑年の相性

申年と丑年の二人は、飽きずに楽しい時間を共有できる関係になるでしょう。飽きっぽい申年も、機転が利き話題の絶えない丑年となら退屈することもなく、うまく関りを維持していけるでしょう。正義感の強い申年と努力家な丑年は、似ている部分も多いので打ち解けるのにも、時間はあまりかからないでしょう。しかし、丑年の自分本位な頑固な一面と申年の気の短さがぶつかってしまうと、修復に時間がかかってしまうので注意が必要です。

申年×卯年の相性

申年と卯年は、いつでも楽しい時間を共有できるとても良い相性です。二人はお互いに親しみやすさがあり、無邪気な部分が似ているので、周りの人を巻き込みながら、すぐに打ち解けることができるでしょう。また、二人とも話にユーモアあふれるセンスを忘れないので、会話の弾み方は他の人と段違いです。時間も忘れるほどの、愉快なひと時を過ごすことができます。また、申年の飽き性な一面も、卯年の細やかな性格が上手にカバーしてくれるので、申年はさらなる信頼を寄せ、仲はどんどんと深まっていきます。

申年×巳年の相性

申年と巳年は、相手を知れば知るほど魅力的に感じる、とても良い相性です。物事をしっかり見定める現実主義の巳年にとって、無邪気でユニークな申年の愉快な一面は、理解するのに時間を要してしまいます。しかし、申年の正義感の強さに、自分の理想とする信念を貫き通す巳年は共感してしまうので、もっと相手を知ろうと思うでしょう。一度仲が深まれば、お互いに魅力を発見していき、虜となってしまうでしょう。しかし、巳年の理屈っぽさが、気の短い申年を怒らせてしまう事もあるので、注意が必要です。

申年×未年の相性

申年と未年は、信頼関係でつながったとても良い相性です。誰にでも人懐っこいく面白みのある性格の申年は、臆病な性格の未年に対しても、すぐに心を許させて、関係を深めていくでしょう。そんな無邪気な申年を、未年は優しくサポートしてあげたいと感じるようになります。少々わがままで短気な申年も、未年の温かみあふれる優しさに触れると、たちまちに機嫌が良くなっていきます。双方の短所を補える、素敵な関係を結べるでしょう。

申年×酉年の相性

申年と酉年の二人は、すぐに打ち解けられ、良好な関係を築けます。感受性が高く人の話を聞くのが大好きな酉年にとって、人懐っこく個性あふれる独特な性格を持つ申年は、とても興味深く、時間をかけずに仲を深めていけます。思い切りの良い酉年のさっぱりした性格は、気短な申年を怒らせることもなく、気疲れもしません。ただし、酉年のせっかちさと申年の気まぐれさが、時にはぶつかり合ってしまう事もあるので、注意が必要です。

申年×亥年の相性

申年と亥年は、互いに興味を持ち続けられる素晴らしい関係を築けます。好奇心旺盛な亥年にとって、無邪気で独特の雰囲気を持った申年は興味が湧き続ける、素敵な存在となります。また、互いの素直で正直な一面に、尊敬と共感を抱くので、相性もとても良いです。しかし、亥年の自分勝手で配慮が足りない一面に、気の短い申年は腹を立ててしまい、ぶつかり合う事もしばしばです。双方ともに、自分の至らない点を見つめ、相手への気配りを忘れないようにしましょう。

申年(さる年)の2019年運勢

申年(さる年)の人にとって2019年は、公私ともにその場で足踏みをするような状態になるといえるでしょう。プライベートでは普段なら気にならないことが気になり、職場においても、業務が滞ったり努力が認めてもらえなかったりと辛い場面に遭遇することもあるかもしれません。

全体的に運気が停滞している1年といえますが、月で見ると運気が安定しているときもあります。運気が安定しているときに巻き返しを図ろうとしたくなる気持ちは分かりますが、そっと流れに身を任せたり、何事も受け身になってみたりして落ち着いた生活を送るようにしましょう。

日々の生活を丁寧に過ごすようにすることで、安らぎの時はあなたが思っているよりも早く訪れるはずです。今は、地盤を固める時期だと考え落ち着いて課題と向き合うようにしていくようにしましょう。

合わせて読みたい