干支

未年生まれ(ひつじどし)|性格の特徴や相性一覧と2019年の運勢

[性格占い] 未年(ひつじ年)の性格や特徴

未年(ひつじ年)の人は、穏やかで優しい性格をしています。皆と歩調を合わせ協力して物事が順調に進むように考えたり行動したりすることが得意です。争い事を好みませんので、言い争いなどにならないように、物事が丸く収まるようにと持ち前の話術や交渉技術を発揮します。

未年(ひつじ年)の人は、暖かく思いやりがある性格をしているので、一緒にいるとホッとして安心すると、多くの人が集まってきます。個人行動よりもお集団行動の方を好む未年(ひつじ年)にとって、大勢の人に囲まれている環境は居心地が良いと感じるのです。

常に穏やかな時間を過ごしたいと考えている未年(ひつじ年)にとって、リスク管理はとても大切にします。何か事を起こすときは、しっかりと観察したり、計画を立てたりしてから行動をするのです。

得意分野や長所を解説!適性も分かる!

未年(ひつじ年)の人は、何をするにおいても一所懸命に取り組みます。物事に対して真っ直ぐ成果が出るまでコツコツと努力し、途中で投げ出すことをしません。協調性があり、優しい性格をしているので多くの人から慕われます。

ですが、大勢の人をまとめて先頭に立つよりも、皆と歩幅を合わせて行動することを好みます。リーダーや責任者のように、大勢を統率するよりも、補佐のような縁の下の力持ち的立場にいる方が実力を存分に発揮することが出来るでしょう。

ノルマや実績件数で評価が決まる職種よりも、チーム一丸となって行う仕事の方が安心して、未年(ひつじ年)らしく業務に取り組むことが出来るでしょう。また、丁寧に仕事と向き合うということや、ミスが少ないという特徴があります。そのため、チームの一員として重宝される存在になるはずです。

未年(ひつじ年)の隠れた才能とは?

争い事が苦手なため、自分の事よりも相手の気持ちを尊重してしまう所がある未年(ひつじ年)なので、少し弱いイメージをもたれることがあるかもしれません。ですが、未年(ひつじ年)は、ちょっとした困難にはくじけない強い精神力やしっかりとした自分の考えを持っています。

特に興味を持った物事に関しては、とことん追求するという特徴があります。その探求心は相当なもので、世紀の大発見をしてしまうほどの熱量があるのです。そのため、追求すれば極められるような奥が深い清掃業や、修行が必要な美容業界や芸術関連の職業も向いているといえるでしょう。

[恋愛] 未年(ひつじ年)の恋愛傾向や特徴

好きな人が出来ると一途に思うタイプの未年(ひつじ年)の人は、相手のことを優先させる恋愛をします。いつも一緒にいたいと考えるので、遠距離恋愛よりは逢いたいときに逢える距離にいる相手との恋愛を望みます。

ロマンチストな部分もありますが、現実をしっかりと見据えた恋愛をします。そのため、恋愛の先に結婚があるとして、上手くやっていけるか見極める冷静な目や判断力も兼ね備えています。結婚すると争い事が苦手で人と穏やかに過ごしたい羊年(ひつじ年)らしく、家庭をとても大切にします。

羊年(ひつじ年)の人と相性の良い干支は、寅年と卯年です。寅年の強い部分と羊年(ひつじ年)の穏やかな心遣いの出来る部分のようにお互いにない特徴が魅力に感じます。出会ったときから気があうので良い関係を築くことが出来るでしょう。

卯年とは、素直に本音を話せる関係となるでしょう。お互いに弱い部分をフォローし合うことが出来るので、安心して一緒にいることが出来ます。

未年に対するオススメアプローチ法

未年の相手にアプローチする時のポイントは、とにかくストレートにアプローチすることです。誠実さをアピールすると、未年の心を掴むことができます。未年は温厚で上品な雰囲気の持ち主。周囲に対する気配りも忘れません。一方で外見の柔らかさとは裏腹に、努力を積み重ねた自分に対する自信を持っています。自分の軸をしっかりと持っている未年にアプローチするならば、好意をストレートに表現するのがベストです。未年は努力している分認められたい、思いやりを与えている分優しくされると嬉しいという思いを持っているので、真摯に向き合う姿勢を見せることで親密になれます。

[相性占い]未年の相性

未年×丑年の相性

未年と丑年の相性は、良好です。熱心で努力家の丑年を、優しく思いやりのある未年が支えてあげることによって、お互いの絆はより強いものとなるでしょう。勤勉で芯の強い未年と堅実的な丑年の価値観は、共通するものも多いので、無理に合わせることもなく、お互いに気楽に自然体で過ごせる関係になるでしょう。ただ、自己中心的で頑固な丑年に、思いやりの強い未年が合わせることも多くなりがちです。未年の優しさに甘えすぎないように注意しましょう。

未年×卯年の相性

未年と卯年の二人は、ほんわかとした優しさあふれる良い相性です。二人ともが、温かく優しい雰囲気を持った人間性なので、二人の間にはいつでもゆったりと心地の良い時間が流れるでしょう。また、卯年がしてくれる楽しくユーモアたっぷりの話や細やかな気遣いに、未年は楽しさとともに安心感を抱き、信頼関係を築いていくことができるのです。また、卯年の誘惑に弱い一面を、未年の芯の強さが上手くカバーしてくれるので、お互いに成長を実感できる、かけがえのない存在となっていくでしょう。

未年×巳年の相性

未年と巳年は、上品で大人びた関係を築いていくことができるでしょう。お互いに優美で上品なものを好むので、一緒にいて相手の身なりや言動に恥ずかしさや嫌な思いをすることは少ないです。また、現実主義で物事を計画通りに進めていく巳年と真面目で勤勉な性格の未年は、考え方がとても似ているので、相手の夢を応援しあうことができます。一緒にいても、考えやアイディアを共有することができ、気疲れすることなく話し合うことができるので、相性は良好と言えます。ただ、臆病な未年は、巳年の理屈っぽい一面に傷ついてしまうこともあるので、注意が必要です。

未年×未年の相性

集団で行動するのに向いていて、穏やかな性格の人が多いと言われる未年の人たち。未年の人には任務遂行能力が高い人や一度決めたらなかなか考えを変えない頑固な一面も。良く言えば意思が強いです。人目を気にするあまり、相手に合わせすぎて疲れてしまう面もあります。ストレス発散をするのが苦手でため込んでしまうことも。未年同士の相性は性格が良くも悪くも似通っている分、険悪なムードが漂いにくくて過ごしやすい関係になれそうです。身内を大切にするので結婚向きの干支ですよ。

未年×酉年の相性

未年と酉年の二人は、それぞれの魅力を認め合える素敵なパートナーとなるでしょう。情緒あふれる酉年と優しい雰囲気を持った未年は、温かな関係を築くことができます。また、上品な一面を持つ未年と天性の色気を持った酉年は、互いに魅力を見いだし、いつまでも飽きることがなさそうです。しかし、酉年のせっかちで短気な一面に、未年は戸惑ってしまう事もあるでしょう。それぞれのペースを尊重しあうことが、長続きのカギとなるでしょう。

未年×亥年の相性

未年と亥年は、時間はかかるものの信頼関係を築くことができます。臆病者の未年は、配慮不足な亥年の言動に傷つけられてしまう事もしばしばです。しかし、付き合いを続けていくうちに、楽しいことに突き進んでいく亥年の性格に、心惹かれ、共に喜びを感じられる仲になっていくでしょう。亥年の正直でまっすぐな一面を上手く伝えることができると、未年は相手を信頼し、優しさを十分に表現することができます。また、小心者な亥年の弱い一面も、未年は優しく包み込んであげることができるでしょう。

未年(ひつじ年)の2019年運勢

2019年は、気持ちが揺らぎやすい1年となるでしょう。羊年(ひつじ年)の人にとって、嬉しいことやそうでないこと、様々な出来事がおこるので、精神面や体調面において疲れやすくなってしまうことがあるかもしれません。

精神面や体調面の負担は、いつもの羊年(ひつじ年)らしからぬ行動を招いてしまうこともあります。そのような時は、無理をせず充電するようにしましょう。キチンと心を体がリフレッシュできれば、本来の羊年(ひつじ年)らしく、安定した日々を送れるようになるはずです。

良くも悪くも運気がめまぐるしく変化するときです。運気が向上しているときは、出会いのチャンスに恵まれます。それは、身近な人の新たな魅力に気づきやすくなったり、新しい価値観を教えてくれる相手に出逢ったりする可能性があるということです。

反対に、なんだか上手く行かないと感じるようなときは、落ち着いて行動したり流れに身を任せたりするようにしましょう。そうすることで、周りの人を惹き立てられるようになるため、あなたの状況もよくなって来るはずです。

合わせて読みたい