干支

卯年生まれ(うさぎどし)|性格の特徴や相性一覧と2019年の運勢

[性格占い] 卯年(う年・うさぎ年)の性格や特徴

卯年(う年・うさぎ年)の人は、社交的な性格をしています。会話をする際の言葉選びのセンスがよく、ウィットに富んだ切り返しをするなど、周囲の人たちと上手に関わるということに長けています。

愛くるしく人当たりも良いので、卯年(う年・うさぎ年)の人の周りには多くの人が集まってきます。また、卯年(う年・うさぎ年)の人は礼儀正しく常識的な態度や行いをするという特徴があるため、先輩や上司といった目上の人達から可愛がられることが多くなるでしょう。

卯年(う年・うさぎ年)人は、穏やかな性格の持ち主のため、平穏な日々を望みます。周囲の親しい人達が困っていたら力になれることはしたいと考え、様々な事が穏便に済むように、自分の意見よりも相手の話や意見を優先しようとする特徴があります。

得意分野や長所を解説!適性も分かる!

卯年(う年・うさぎ年)の人は、大勢の人に囲まれているのが好きだったり、コミュニケーション能力に長けていたりします。また、フットワークが軽く行動的という特徴があります。そのため、タレントや俳優、司会業のように、多種多様な人と関わって何かを作るという仕事に向いているでしょう。

また、一人で自由に行動するよりも団体で行動することが好きだったり、律儀で真面目という性格だったりすることから、教師や医師といった職業も良いでしょう。

卯年(う年・うさぎ年)の隠れた才能とは?

卯年(う年・うさぎ年)の人は理解力が優れているため、どんなことも、そつなくこなしてしまう特徴があります。様々な事に目がいくため、他分野で活躍することが出来るのですが、一つのことに集中すると、極めるまでとことん突き進むという才能を発揮することがあります。

感性が豊かで美的センスに優れた卯年(う年・うさぎ年)の人は、音楽や美術、文学関係の職業もむいています。芸術関連の仕事の場合、芽が出るまでに長い年月を必要とすることもあります。そのような時でも、めげずに頑張ることが出来るというのが卯年(う年・うさぎ年)の人の隠れた才能なのです。

[恋愛] 卯年(う年・うさぎ年)の恋愛傾向や特徴

卯年(う年・うさぎ年)の人は、コミュニケーション能力が高く愛想がいいので、誰からも人から好まれやすいという特徴があります。そのため、告白されて恋愛が始まるということも少なくないでしょう。

また、卯年(う年・うさぎ年)の人も、人の良い部分や素敵な所を見つけることに長けているため、様々な分野の人を好きになる傾向があります。一見クールに見られがちですが、恋愛に対しては情熱的です。

恋愛と結婚は別物と考えているところがあり、熱量の高い恋愛をしますが、結婚に対しては穏やかさや安定を望みます。卯年(う年・うさぎ年)の人と相性の良い干支は、寅年と戌年、亥年です。

寅年の人とは、初対面から親しくなることが出来ます。寅年の人は面倒見が良く、はっきりした性格をしています。そのため、卯年(う年・うさぎ年)は、寅年の人から良い影響を受けたり、頼りにしたりという関係となるでしょう。

戌年の人とは、心安らぐ関係となります。何をするにも相性が良いので、心が満たされ平穏な幸せを感じることが出来るでしょう。いのしし年の人とは、最初から打ち解けることが出来ます。お互いに心から話せ信頼関係を築くことが出来るでしょう。

卯年に対するオススメアプローチ法

卯年の方は誘惑に弱いので、卯年の方を何かしら誘うことをしないと何も始まらないと言えます。誘惑に弱いイエスマンなので、友達が多い可能性もあるので、異性に誘われても「その日は友達と予定があって」と断られることが考えられますが、「分かった」と受け入れることが卯年の信頼を得られると思われます。神経質なところがある卯年です。神経質なところを個性だと思えるくらい心の広い方が卯年の方と仲良くなれるのでないでしょうか。

[相性占い]卯年の相性

卯年×丑年の相性

卯年と丑年の相性は極めて良好です。面倒見が良い丑年に、卯年がうまく従う形で、親しい関係を築くことができます。仕事ではその親しさを活かして理想的な主従関係が築けますし、対等な友人としても信頼し合えます。恋人としても互いに愛を注ぎ続けられますが、時に丑年の尊大さが壁を作るきっかけになるかも知れません。とは言えお互いに誠実さを見せ続けられるので、ほどなく仲直りした時には、今までよりもさらに良いカップルになっていることでしょう。

卯年×卯年の相性

卯年と卯年の相性は、とても良好です。似たタイプですから、同じ考えて動くことができますし、お互いに愛嬌があるので、会話が険悪になりません。仕事中も遠隔な関係を保てますが、個人的な関係ならより親しく付き合えます。恋人同士になった場合、持ち前の感受性と優しさで、理想的な労わりあいを示せます。時には隠れた我の強さが表に出る形で口喧嘩をすることもありますが、険悪にはなりません。周囲にも暖かで和やかな雰囲気をもたらすことができる二人です。

卯年×巳年の相性

卯年と巳年は、互いの立ち位置を大切にします。卯年の社交的なアプローチを巳年はするりとかわしていきます。しかしその距離が不思議と良い雰囲気を造り、職場を盛り上げます。親友になってもあまり距離は詰まりません。しかし、濃密なはずの恋人同士としては、その距離が溝になってしまうこともあります。ただ、巳年が卯年の誠実さに心を開くことができれば、尊敬はし合うものの決して依存はしない、誰もが羨むような二人になれるはずです。

卯年×未年の相性

卯年と未年の相性は、素晴らしいもレベルと言えるでしょう。持ち前の優しさでお互いを思いやり、しかも押し付けがましくありません。仕事上も円滑にやり取りができますし、個人的にも大親友になれます。ただ、やはり恋人同士になると親密さが際立ちます。激しさはないものの、とても柔らかで暖かなやり取りを続けることが可能です。浮気などの喧嘩になりそうな話題のタネもなく、嫉妬されるどころか慕われるカップルになれるでしょう。

卯年×酉年の相性

卯年と酉年の相性は、かなり良好です。器用さと利口さを併せ持った卯年と、頭の回転が早い酉年はすぐに打ち解けるでしょう。仕事の上でも価値観を共有できます。友達としても勢いのある酉年を卯年が後ろから支える形で、良い関係と言えます。その基本的な図式は恋人同士になっても変わりません。酉年は卯年に褒められて常に気分が良い感じですが、実は褒めている卯年もいい気持ちだったりします。やや珍しいイメージのカップルながらも、不思議としっくりと来ています。

卯年×亥年の相性

卯年と亥年の相性はかなり良好です。亥年の真っ直ぐさは卯年にとって嬉しいもので、自然に仲良くなれます。仕事でも息がピッタリと合いますし、友達としても亥年を卯年がいなす形で軽妙なやりとりを続けていけます。恋愛対象としても、飾ることなく本気で付き合えるので、お互いに無理が少なく長続きします。もちろん、元気の良い亥年が本音を出すわけですから時には喧嘩になりますが、まったく深刻なものではありません。周りからも温かく見守ってもらえるような二人と言えるでしょう。

卯年(う年・うさぎ年)の2019年運勢

2019年の卯年(う年・うさぎ年)の運勢はエネルギッシュな1年となるでしょう。真面目で義理堅く行動することで、より運気が上昇していくでしょう。また、パワーがみなぎっている状態でもあるため、やや張り切りすぎてしまうこともあるでしょう。

ですが、張り切りすぎてなんでも、頑張ろうとするとあとで体調面や精神面で辛くなってしまうこともあります。また、周囲の人が手を貸してくれる時期でもありますから、自分一人で頑張りすぎないで、素直に助けを求めることでよりよい状況へと繋がっていきます。

エネルギッシュに活動したくなるときですが、ハメを外しすぎないで堅実に行動することで、仕事綿でも恋愛面でも明るい未来に向かって落ち着くことができるようになるでしょう。

合わせて読みたい