干支

寅年生まれ(とらどし)|性格の特徴や相性一覧と2019年の運勢

[性格占い]寅年(とら年)の性格や特徴

寅年(とら年)の人は、自分の意見をしっかりと持っています。また、芯が強く負けず嫌いな一面や物事に対してストイックに取り組むという特徴があるため、課題をやり終えることが出来るように努力します。

持っている力を最大限に発揮して全ての事をキチンとこなそうとするため、多少の困難やトラブルがあったとしても途中でくじけることもありません。決めたことはきっちりとこなすので、人から慕われ頼りにされるようになるのです。

寅年(とら年)の人は、瞬発力があり行動的なので、勢いで動いているような印象を与えることがあります。ですが、状況を見極める能力に長けており、入念に計画を立ててから行動しているのです。また、自分のペースで考えて行動するので、集団でいるよりも個人で活動することの方が得意です。

得意分野や長所を解説!適性も分かる!

周りを見ながら状況にあった判断や行動をすることが出来ます。課題を成し遂げるまでコツコツと努力すること、多少の困難ではくじけない芯の強さを持ち合わせています。細かなところまで気がつき、物事に対して丁寧に取り組む真面目な性格をしています。

そのため、少し硬い印象や厳しいイメージがある自衛官や公務員、政治家のような職業も向いています。貿易業のように、他国の言葉や専門用語、確認手順など覚えることがたくさんあり慎重に作業しなければならないような職種でも、力を発揮し実績を残すことが出来るでしょう。

寅年(とら年)の隠れた才能とは?

寅年(とら年)の人は、人と話すことが得意で相手のことを楽しませることが出来ます。また、おおらかな発想や機転が利くということから、企画を立てたりアイデアを出したりすることも得意とします。

人と関わりながら、才能を発揮できる営業職や接客業、企画課のような職種も向いているといえるでしょう。人と関わる職業では、どうしても様々なことが起こりがちです。ですが、寅年(とら年)の人にとって、想像も付かないような様々な出来事すら、おもしろいくてやりがいのあると感じてしまうのです。

[恋愛]寅年(とら年)の恋愛傾向や特徴

寅年(とら年)の人は、好きな人が出来ると好きな人のことで頭がいっぱいになってしまい、他のことが手につかないという状況になることがあります。また、少しドキドキするような恋愛に心惹かれてしまうこともあります。

寅年(とら年)の人にとって友人は尊敬できる部分を持っている人達となります。そのため、友達だった人のことを好きになり恋愛に発展することもあります。子供の扱いが上手なので、結婚すると家族を大切にします。寅年(とら年)の人と相性の良い干支は、午年と亥年です。

午年の人の活発な性格など寅年(とら年)の人の性格と合う部分がたくさんあります。そのため、とても相性の良い関係となるでしょう。亥年の人も寅年(とら年)同様、正義感が強いところや活動的なところなど、ぴったり息の合った関係を築くことができます。お互いに信頼し合うので、居心地良くいられます。

寅年に対するオススメアプローチ法

寅年に対するアプローチ法は、好意を見せて追わせることです。寅年の性格は、慎重で用心深い面があります。好意のはっきりとした確証が無い限り、深く踏み込んで思いを伝えてくることはないでしょう。失敗を恐れ、確実な方法を好む完璧主義者なのです。また、寅年は、純愛好きなロマンチストでもあります。こちらからあからさまに告白せず、美しいストーリー性がポイントとなります。寅年は、陽気でアクティブで猛々しい面もあるので、主導権を譲り優しく包み込む事が大切です。

[相性占い]寅年の相性

寅年×丑年の相性

寅年と丑年の相性は良好です。互いに完璧を求めるため、目指す目標にブレがありません。加えて丑年は秘めた闘志があり、寅年はアグレッシブなので、仕事のパートナーとして組むには最適です。しかし、妥協を許さぬ同士であるため、一度何かの原因で対立すると尾を引いてしまうでしょう。ただ、不和が解消されれば一挙に仲良くなり、恋人としても理想の関係を築いていけます。寅年にとっては、丑年は、仕事で本気でやりあえて、家では甘えることができる、得がたい存在だと言えるでしょう。

寅年×卯年の相性

寅年と卯年の相性は。タイプの違いを楽しめる関係です。内心はともかく周りに強く出る傾向がある寅年のツボを、愛嬌のある卯年が押さえてしまう形です。人前では厳しい寅年も、卯年だけには態度を変え、好意を隠そうともしなかったりもします。ただ卯年にとっては、寅年の愛情深さが時に、重荷に感じてしまうこともあります。もっとも、元来の相性は素晴らしい二人ですから、距離感を保つことを気を付ければ、理想に近いカップルにもなれるでしょう。

寅年×巳年の相性

寅年と巳年は、上品という言葉が似あう理想の関係になれるでしょう。寅年は、ロマンチストで恋愛に対してピュアな一面があります。そんな寅年にとって、巳年の上品な行動や考え方は、強い刺激となるのです。互いに完璧な理想を追い求める意志の強さがあり、その姿勢に良き相棒、良きライバルとして切磋琢磨できる素晴らしい関係を築くことができるでしょう。また、行動に移す前にしっかりと考えるタイプの二人は、目標に対してのアプローチの仕方も似ているので、お互いに尊敬しあえるでしょう。

寅年×未年の相性

寅年と未年の二人は、お互いのことを尊敬して、協力し合える関係になります。用心深い寅は、温和で優しい性格の未に対して好印象を持っています。未が寅の気持ちを受け止めていく形で、交際が順調に行きます。時には強情になってしまう寅を、思いやりの心で未が包み込んだり、八方美人になっている未を物事を慎重に判断する寅が守ります。お互いに持っていないものを持っているため強く惹かれ合い、結婚相手としてばっちりです。恋愛関係から多くのカップルが結婚まで発展しています。いつでも穏やかに過ごせる未は、寅にとって心強い存在となります。

寅年×酉年の相性

寅年と酉年の相性は、かなり良好です。寅年の理想主義に酉年も同調できるので、会話でギクシャクすることがありません。また、理想を重んじる一方現実主義でもあるので、仕事上でも結果を出すことができます。また、意思の強さも一致した長所です。ただ、着実な酉年としては、外面を重んじる寅年についていけないと感じることも。とは言え、気が合う二人ですから、結局はぶつかり合うたびに絆を深め、理想の関係に達してでしょう。

寅年×亥年の相性

寅年と亥年の相性は、極めて良好です。つい前に先走りがちな亥年を、寅年がうまく制御する間柄で、すぐに親密になれます。仕事をしていても、お互いを信頼し合えますし、一個人としても敬意を忘れることはありません。リードする寅年が裏切らない限り、恋人としてもほとんど波風は起こりません。また、融通のきかない亥年を、寅年がフォローしつつ導くことで、周囲からの評価や信頼も集めることができるようになっていくでしょう。

寅年(とら年)の2019年運勢

寅年(とら年)の人にとって2019年は、公私ともに充実した実り多き1年となるでしょう。いつもは人の気持ちを察し、どうしたら皆が過ごしやすい環境になるかなど考えながら行動することが多い寅年(とら年)ですが、20119年はもう少し自分の気持ちを忠実に行動しても問題ありません。

自分の気持ちに忠実に行動してしまうと、周囲の人に迷惑を掛けてしまうのではないかと不安に感じてしまう気持ちもあるかもしれません。ですが、大丈夫です。業務に取り組むときはしっかり取り組むことで、周りからの評価が高まったり、積み重ねた努力が予想以上の成果に繋がったりします。

恋愛面でも特別な1年となるはずです。出会いのチャンスに恵まれたりアピールが伝わりやすかったりと合いが育ちやすい状況にあるといえるでしょう。また、恋人との関係もお互いに深く愛し合っていると分かるなど、将来に向けて発展していくことでしょう。

合わせて読みたい