夢占い

トンボの夢は【達成感を感じる】ことの暗示!?|3つのポイントで夢の意味を診断


トンボは意味するシンボル・暗示・心理状況とは?

トンボの夢を見た時のキーワードは「達成感を感じる」です。

トンボといえば、秋によくみられることができる秋の風物詩です。夏の暑さがひと段落つき、トンボを見ると秋が訪れるのだなと感じるのでないでしょうか。

夢の中でも、トンボが登場するときは、あなたが現在行っていることや頑張っていることがひと段落つき「達成感を強く感じる」ことや、今ひたむきに取り組んでいることに対して自分が強い満足感を感じていることの表れになります。

羽を広げて空を自由に飛んだり、疲れたら稲穂に止まって休憩したりしているトンボのように自分の感じるままに行動しても達成感を感じられるということを表している吉夢です。

トンボの夢を読み解く3つのポイント①:印象・感情

トンボが夢の中に登場するとき、あなたがトンボに抱いた印象はどうだったでしょうか?子供のころであれば、トンボを捕まえたり、トンボを見つけて喜んだりしたことがあるでしょう。

もし、夢の中でトンボに対してあまりいい印象を抱かなかったり怖がったりしたら場合はあなたが現在「達成感を感じる」状態にいるという実感をあまり抱いていなかったり、またそのような状況になったりしていないことになります。

反対に、トンボに対して良い印象をもっていた場合は、あなたが今行っていることに対しても良い印象を抱いていることになることの表れになります。

トンボの夢を読み解く3つのポイント②:行動・場面

夢の中でトンボはどのような行動をとっていたでしょう?

もし、トンボが自由に飛び回っていた場合、あなたも自分が好きなような物事を運んでも「達成感を感じる」ことができるということを表しています。

反対にトンボが子供などに捕まえられて虫かごに入れられてしまった場合は、あなたが行っているこることがスムーズにいなかなったり、「達成感を感じる」状況になったりするまではもう少し時間がかかることを表しています。

鳥の夢を読み解く3つのポイント③:登場人物

トンボの夢をみたときに、トンボは一匹だったでしょうか?それとも、たくさんいたでしょうか?

もしも、トンボが一匹だった場合、あなたが目標達成して「達成感を感じる」までは1人で何かに集中してかんばっていくことになることを表しています。

反対にたくさんのトンボがいた場合は、多くの人と一緒に何かをやり遂げることで「達成感を感じる」ことにありそうです。

また、夢の中でトンボを捕まて行動を制限するような人が出てきた場合、現実のあなたの周りであなたの目標達成の行動を制限するような人が現れる警告夢になるため、気を付けたほうがよいです。

合わせて読みたい