夢占い

芋虫の夢は【変化】の象徴!?|3つのポイントで夢の意味を診断

芋虫の夢が意味するシンボル・暗示・心理状況とは?

芋虫の夢が象徴するのは「変化」です。

芋虫はさなぎになり、空を飛ぶような虫へと大きな変身を遂げます。このイメージから夢占いにおいて芋虫は、変化や変身願望をつかさどる生き物です。そして、変化をイメージさせる芋虫は同時に「可能性」も象徴します。これから成長していくという可能性に満ちた存在なのです。

反対に芋虫にはあまりよくないイメージもありますね。かわいくない・気持ち悪い・のろまなど…。そんな芋虫は私たちに「コンプレックス」という言葉を思い出させます。もしかするとこういった印象を抱くことの方が多いのではないでしょうか。あなた自身に、他人に触れてほしくないコンプレックスがあるときに芋虫の夢を見ることもあるようです。

芋虫の夢を読み解く3つのポイント①:印象・感情

巨大な芋虫が現れる・たくさんの芋虫が出てくるなど圧迫感のある夢だった時は、あなたに大きなプレッシャーがかかっていることの表われです。今の自分を変えなければいけない、と必要以上に悩んでいないでしょうか?本当に変える必要があるのか、変わるには何から始めればよいのかなどをよく考えてみましょう。

芋虫がとても小さいとか動かずじっとしているなど地味な印象を抱いたときは、あなたが今の自分に満足しているという暗示です。

芋虫の夢を読み解く3つのポイント②:行動・場面

芋虫を育てたり飼ったりなど芋虫に愛情を感じるような場面であれば、その夢はあなたが自分の可能性を伸ばそうとしている暗示です。自分の才能に気づき、正しい方法で成長しようとしています。

逆に芋虫を追い払ったり殺してしまったりなど芋虫を疎ましく感じている場面なら、あなたが自分の可能性を自分でつぶしてしまっていることを表しています。苦しいから・つらいからという理由だけで乗り越えられるはずの試練を諦めてしまっていないでしょうか。

芋虫の夢を読み解く3つのポイント③:登場人物

今度は夢に登場したキャラクターに注目してみましょう。

芋虫がカラフルであるほど、あなたは自分のコンプレックスを深刻にとらえています。カラフルな芋虫は、自身に毒があると勘違いさせて天敵を遠ざけます。過激な色で身を守る芋虫は、あなたがコンプレックスを隠そうと警戒していることの表れなのです。

芋虫が地味な保護色であるほど、あなたは周りの人を警戒せずにオープンに付き合っている暗示です。うまく環境になじみ、人間関係も良好でしょう。

合わせて読みたい