夢占い

池の夢は【富】の象徴!?|3つのポイントで夢の意味を診断

池の夢が意味するシンボル・暗示・心理状況とは?

池の夢を見たときのキーワードは「富」です。

昔から水は財産と同じくらい大切です。日本では特に水田があるので、水はとても大切にされてきました。

また、池の夢は「心の状態」も表します。金の斧銀の斧のお話で木こりが泉の女神に試される場面がありましたよね。このイメージから池などある程度水のたまった場所には、正直さが試されるような神秘性を感じることがないでしょうか。夢占いでの池は、まさに心を映す鏡とされます。

あなたが見た夢にでてきたのはどんな池だったでしょうか。もしくはどんな登場人物がいたでしょうか。詳しく思い出して、3つのポイントからいっしょに夢の内容について掘り下げていきましょう。

池の夢を読み解く3つのポイント?:印象・感情

夢の中の池に対してどんな印象を抱いたでしょうか?

池の水が澄んでいたり魚が泳いでいるのが見えたりと綺麗な印象であれば、物質面・精神面で恵まれた運勢にあることの暗示です。経済的に安定した生活を送り、あなたの心の純粋さが良い人間関係を築くだろうということを教えてくれています。

池が濁っていたり腐臭がしたりと汚れた印象であれば、それは逆に物質面・精神面で不安定になる運勢を暗示しています。身の回りの人や物を大切にできているかよく考えてみましょう。

池の夢を読み解く3つのポイント?:行動・場面

池の夢がどんな場面かどうかでもあなたの運勢が変わってきます。

水面が静かでしんとした場面の場合、あなたの心が穏やかであることを表しています。焦り・嫉妬・不安などネガティブな感情が少なく、安定した心理状態で過ごせているので心身ともにとても楽に生活できています。

水面が荒れている・水が湧き出しているような場面なら、それはあなたの心や運勢が変化に富んでいることを表します。新たな人や物との出会いと別れ、思わぬ収入や思いがけない出費など様々な面で良くも悪くも変化が起きやすくなっています。

池の夢を読み解く3つのポイント?:登場人物

最後に、夢に出てくるキャラクターに注目しましょう。

たくさんの人間や生き物が出てくるほど、あなたの心が広いことを示します。富の象徴である池の周りに多くの生き物がいて、それを分け合っているという夢の状況が心の広さを表しています。

逆に出てくる生き物が少ないほど、あなたの心が狭くなっている暗示です。何でも独り占めしすぎていないでしょうか。『情けは人のためならず』です。自分が誰かに親切にしてもらったことを思い出し、あなたも周囲の人に親切にしましょう。

合わせて読みたい