夢占い

アイスクリームの夢は【誘惑】の暗示!?|3つのポイントで夢の意味を診断

アイスクリームが意味するシンボル・暗示・心理状況とは?

アイスクリームが意味するシンボル・暗示・心理状況として、「誘惑」「対人運」「無謀な挑戦」といったことがあげられます。

アイスクリームに限らず、夢占いにおいて甘い物は誘惑、満足感、喜びなどのシンボルです。お菓子やケーキといったものも、甘くて楽しいことを意味しています。

まず、アイスクリームが意味しているものとしてあげられるのは「誘惑」です。食生活やカロリーを考えると、むやみに食べ過ぎない方がいいのに、ついつい食べてしまうのがアイスクリーム。夢占いにおいてもそんな甘い誘惑を意味しています。

そして、「対人運」も意味しています。特に指し示しているのは、近しい関係の人との相性です。

また、すぐ溶けてしまうのがアイスクリームの性質。無謀なことや不安定な要素、終焉などを意味することもあります。

アイスクリームの夢を読み解く3つのポイント①:印象・感情

アイスクリームの夢を読み解く上においてまず大事なのは、夢に登場した時の印象や感情です。

良い印象・感情であった場合は、対人運や愛情がきちんと充実しており、満足できているということの暗示です。誘惑にも上手に乗れているかも。

逆に、悪い印象・感情が残る場合は注意です。対人運の低下、特に親しい間柄におけるトラブルの暗示です。アイスのように仲が溶けないように気を付けましょう。また、誘惑への敗北、物事の終わりなどを暗示しています。

アイスクリームの夢を読み解く3つのポイント②:行動・場面

アイスクリームに対してどんな行動を働いていたのか、そしてどんな場面であったのかも大事です。さまざまな物事の行く末を読み取ることができます。

アイスクリームを客観的に見ている場合は、誘惑の暗示です。現状が不安定で、魅力的な恋や人を欲しているようです。

そして、アイスクリームに対して主体的な行動をしていた場合は、人間関係への積極性があることを暗示しています。出会いや誘惑に対して、積極的に動いていくことができています。

アイスクリームの夢を読み解く3つのポイント③:登場人物

アイスクリームの夢に出てきた人物が誰であったかも、読み解く上でのポイントになります。

親しい間柄が出てきた場合は、その人との関係の変化に注意が必要です。軽はずみの言動や甘えた態度が、悪化の原因になってしまうかも。

一方、苦手な人が登場してきた場合は、むしろ関係が良くなることを暗示しています。

異性が登場した場合は、その関係性を問わず注意する必要があります。甘くて刺激的な恋の誘惑を意味しているので、溺れて破滅してしまわぬように。

合わせて読みたい