夢占い

生き返る夢は【復活】の象徴!?|3つのポイントで夢の意味を診断

生き返る夢が意味するシンボル・暗示・心理状況とは?

生き返る夢が意味するシンボル・暗示・心理状況として、「復活」「再起」といったことがあげられます。

生き返るなんてことは、現実では到底あり得ない話。夢だからこそ見ることができた景色です。そして、この再びチャンスが訪れることを暗示する、吉夢であることがほとんどです。

まず、この夢が意味しているのは「復活」です。これはまさに生き返るという行為と同じで、終わってしまったこと、潰えてしまったことが再び蘇ることを暗示しています。

そして、もう一つのこの夢の意味が「再起」です。失敗してしまったこと、ダメになってしまったことを、もう一度どうにかすることができる機会です。苦境に負けずに、再出発できるということを、この夢は暗示しています。

生き返る夢を読み解く3つのポイント①:印象・感情

生き返る夢を見た時の印象や感情で、どのような可能性や予兆を暗示しているのかがわかります。

まず、この夢を好意的に感じていた場合。この場合は、運気の上昇だと捉えましょう。諦めかけていた物事に、もう一度チャンスが到来します。また、何らかのうれしいサプライズがあるかもしれません。

一方で、マイナスに感じてしまった場合はどうでしょう。それは、ダメになってしまったことや、諦めてしまってことに対しての固執を表しています。そしてそのことが悪い方向に作用しているかも。改善を心がけましょう。

生き返る夢を読み解く3つのポイント②:行動・場面

生き返る夢においては、それがどんな行動を伴っていたか、そしてどんな場面であったかということからも読み取ることができます。

生き返った人と一緒に何らかの行動をしていた場合は、基本的には吉夢です。運気が好転していると考えられます。

また、どんな場面で生き返ったについても大事です。和やかであればいいですが、緊迫した場面であれば運が低下しています。特に対人運においてみられます。例えば、人間関係のトラブルの再発などが起こりかねません。注意が必要です。

生き返る夢を読み解く3つのポイント③:登場人物

生き返る夢において最も重要なポイントであると言っても過言ではないのが、登場人物が誰であったかです。

もし自分が主体であれば、心機一転して再スタートしたい気持ちを暗示しています。自分自身が再起して、今までのあれこれをどうにか挽回・成功させようという気持ちで溢れているようです。

また、親しい間柄の人であれば、自分がその人に対してどう思っているかが大事。心の支えなのであれば、その支えを欲しているということです。

合わせて読みたい