夢占い

恋愛の夢は【理想】の象徴!?|3つのポイントで夢の意味を診断

恋愛が意味するシンボル・暗示・心理状況とは?

恋愛の夢を見た時のキーワードとして、「理想」「現状への満足」「執着の表れ」の3つがあげられます。

夢の中でも恋愛するとなると、恋愛願望や恋愛への興味関心が強くなっていることを示しています。

そして、恋愛と同じで結果もさまざま。吉夢にも凶夢にもなります。ただし、吉夢であることはそこまで多くはないです。

まず、「理想」を示します。“こうなりたい”という思いが、そのまま夢になってあらわれます。したがって、誰かと成就する夢であっても、それが将来の暗示であるとは限りません。

そして、「現状への満足」です。自分自身が現状に満足できているからこそ、夢の中でさえロマンティックになれるという、ゆとりを示しています。

また、「執着への表れ」も考えられます。人それぞれ、過去にはさまざまな恋があって、未だにさまざまな思いを抱いているでしょう。それと似たようなものです。考えてみれば、恋とは人に対する強い執着です。同じように、何かに対する執着を示しています。

恋愛の夢を読み解く3つのポイント①:印象・感情

夢に出てきた恋愛によって、どんな気持ちを抱いていたかによって解釈は変わっていきます。

良い印象を残す夢であれば、そっくりそのまま良い暗示とは限りません。たとえば内面の自己の気持ちの表れや、理想の表れかもしれません。さらには、警告夢であったりする場合があります。気を引き締める機会といえます。

悪い印象を残す場合は、成就させる上での不安に気づけているサインです。また、過去の苦しみとの決別を示すことも。夢占いにおいての恋愛は、悪い印象を残す夢のほうが吉夢のことが多いです。

恋愛の夢を読み解く3つのポイント②:行動・場面

どんなシチュエーションの恋愛をしていたかによって、自分自身や対人運がどのように動いていくかが理解できます。

活動的な恋愛の夢であればあるほど、アクティブでダイナミックな出来事の到来を示しています。もしかしたら既に訪れていることを知らせているのかもしれません。また、欲求不満や寂しさのサインでもあります。自分自身が何かを欲しているということです。

逆に、自分があまり動かない場合は、不満を抱えていることのサインかもしれません。

恋愛の夢を読み解く3つのポイント③:登場人物

どんな人が恋愛の夢に登場してきたかによってわかることは、恋愛の行方です。

身近な人であった場合、自分自身が積極的に動けていることのサインです。また、それが願望なのかもしれません。

知らない人であった場合は、チャンス到来です。いいことがありそうです。

自分から見て地位の高い人であれば、尊敬や憧れの気持ちの表れです。また、穏やかな恋をしたいという欲求かも。これが知名度の高い人となると、ドラマチックな展開の暗示であるとともに、叶わない思いの暗示になることが。

いずれにしても、恋愛の夢は現実の恋愛と同じく複雑です。

合わせて読みたい