夢占い

元彼の夢は【不満】の象徴!?|3つのポイントで夢の意味を診断

Contents

元彼の夢が意味するシンボル・暗示・心理状況とは?

元彼の夢の全てが未練をあらわしているわけではなく夢の状況や夢の中のあなたの心理状況で解釈が変わります。
とはいえ、心の中では別れたことを後悔している場合も多く、彼に対しての未練から元彼が夢に出てくる人が多いのです。
夢の中の自分の行動を観察することでどのくらい彼に対して未練を持っているかがわかり、想いの強さや心残りが夢としてあらわれます。
時にそれが新しい恋愛の邪魔をしていることに気づくことがあり、想いが強すぎると執着となり前に進むための障害だとわかるでしょう。
元彼の夢を読み解くことで自分の本当の気持ちに気づき自分の気持ちをリセットして新しい一歩を踏み出す勇気に変えましょう。

元彼の夢を読み解く3つのポイント?:印象・感情

元彼の夢を見て楽しく感じられほど、あなたは彼との恋愛に終止符を打ち、彼と過ごした時間が良い思い出になっていることをあらわします。
付き合っていた時のデートやおしゃべりの楽しい夢なら、あなたは彼とやり直したい、あの頃に戻りたいという後悔の気持ちを強く持っています。
既に付き合っている人がいる場合、今の彼と元彼を比べて不満をもったり今の彼に物足りなさを感じている心のあらわれでしょう。
元彼との夢の中で悲しくて泣いているならあなたが過去をくよくよ思い、前進できない苦しい状況を意味しています。

元彼の夢を読み解く3つのポイント?:行動・場面

夢の中で彼に憎悪を抱いて彼に対して何らかの攻撃をしているなら元彼への思いの強さをあらわし、愛情を取り戻して復縁を望んでいます。
元彼が夢にでてきてあなたが攻撃されるなら、今の状況を変えて彼を忘れる努力をすることで近い将来に新しい出会いがあることの暗示です。
あなたが彼への思いを捨てる努力をしている時に見る夢でもあり徐々に自分の中で別れを消化して前向きな気持ちになっているあらわれです。
元彼があなたを思ってメールや電話をしたり追いかけてくる夢は実際に彼があなたに未練を持っていて会いたいと思っているサインです。

元彼の夢を読み解く3つのポイント?:登場人物

元彼以外に夢の中で誰が出てきたかが夢を読み解くためには重要です。
元彼と彼の新しい彼女が夢に出てきたときはあなたの嫉妬による場合か、夢で二人の仲を祝福しているなら彼への想いが完全に消えている表れです。
元彼の家族が出てきたなら今のあなたの心が満たされていて元彼の幸せを祈ってあげられる状況にいるとても良い夢です。
元彼の友達が出てくる夢なら、あなたがその友達に連絡をして彼との復縁をサポートしてほしいという願望の表れで実際にその可能性もあるでしょう。

元彼から逃げる夢の意味

元彼に対し強い印象を持っている暗示です。もしあなたが遊び半分や楽しそうな様子で逃げているとしたら、相手に未練がある暗示です。むしろ相手が追ってきてくれることを期待して逃げていると見て取ることができます。一方、あなたが本気で逃げている場合は、未練などは持っていないことを暗示しています。ただ、他の言いたいことや印象を残している構図です。いずれにせよ、元彼にこだわっている部分は明らかな状態です。復縁しようと思っているのならともかく、そうでないなら、未練を断ち切った方が、恋愛運の向上や新たな出会いを得られるでしょう。

元彼から連絡が来る夢の意味

元彼との精神的なつながりの暗示です。もしこの夢を見たら、あなたがまだ、元彼に対して未練があるという証です。何らかの原因で別れたものの、実はまだ連絡を待ち望んでいる状態と見て取ることができます。一方、吹っ切れたはずなのにこの夢を見た場合は、元彼の側が未練を残している場合もあります。元彼から電話がかかってくるかも知れない状態です。とは言え、潜在的な本心は分からない部分が多いため、未練を残しているとの意味合いが強い夢と言えます。ただ、別れて間がないならともかく、時間が経っていると復縁は難しいので、新たな恋を探した方が建設的と言えるでしょう。

元彼が家に来る夢の意味

元カレが家にくる夢を見た場合の意味は「元カレが自分に対して何か心残りがある」ことを暗示しています。わざわざ家に来て、自分に直接伝えたいほどの何かが、元カレの心の中には残っていることを表しています。ですが、それがどんな形の心残りなのかは分かりません。自分に対して未練があって復縁をしたいという気持ちを伝えたいということも考えられますが、逆に直接面と向かって言いたいほど自分に対して愚痴や不満があるという場合もあります。気になって元カレに連絡を取ったとしても、期待外れなんてこともあるので、期待のしすぎには注意です。

元彼が泣いてる夢の意味

元彼が泣いてる夢は何かに対して未練や後悔があり自分自身が悲しい気持ちになっていることを表します。元彼はあなたの代わりに泣いていて、あなた自身に悲しい出来事があり深い後悔を抱いています。精神的にも疲れている状態なので気持ちを落ち着かせて、リラックスすることが大切です。あまり思い詰めず友達に相談するなどして周りに助けてもらいましょう。この夢は元彼があなたのことを気に掛けているときにも見ます。元彼が心配するほどあまり良い精神状態ではないので出来るだけ気持ちをリフレッシュさせてあげる事が大切です。これ以上悪化させないためにものんびりと日常を過ごしてみてください。

元彼が結婚する夢の意味

相手へのこだわりや強い執着の暗示です。もしあなたとその相手が結婚したのであれば、思い入れが極めて強いものになっている証です。今後の人生を共有しても良いというほどに、純真な思いが見て取れます。一方、元彼がまったく別の人と結婚する夢だったのであれば、未練を断ち切っているという暗示になります。親しかった人間として、遠くから応援したいという状態と言えます。いずれにせよ、予知夢ではないので根拠とはならず、あなたとの仲が良くなる保証はありません。無理して別れた相手にこだわるより、心機一転して日常を過ごした方が、恋愛運も強化されていくはずです。

元彼とデートする夢の意味

満たされない気持ちが暗示されています。特に、恋愛面に対して満たされない気持ちを抱えている証と言えます。現状がうまく行かないからこそ、元彼とのデートという楽しいイベントを思い出していると見て取れます。一方、その元彼とのデートにリアル感があった場合、まだ元彼に未練を残しているという暗示になります。少し話すだけでなく、デートがしたいほどに思いが募っている形です。ただ、別れた相手とデートをするのは簡単なことではありませんし、またぶつかり合う可能性もあります。復縁の見込みがあるならともかく、そうでないなら実行しない方が、運気の向上は見込めるでしょう。

元彼が死ぬ夢の意味

元彼が死ぬ夢を見た場合の意味は「元彼への未練を断ち切る時期が来た」ことを暗示しています。自分の中でこれまで整理できていなかった元彼への気持ちに、区切りがついて、前に進む時期が来たと教えてくれています。まだまだ元彼のことが忘れられないと思っていたのだとしても、本当は心の奥底では、自分自身もそろそろ新しい恋愛にも目を向けたいと感じています。少しずつ前向きになっている気持ちを大切にして、ためらわずに新しい恋愛を探しに行きましょう。 もしも新しい恋人がすでにいるのなら、新しい恋人にきちんと目を向けるよう警告されています。元彼と比較するのではなく、今の恋人のありのままを受け入れてあげましょう。

元彼が病気になる夢の意味

元彼が病気になる夢を見た場合の意味は「元彼に対する未練や後悔」を暗示しています。元彼との恋愛で何か後悔があってそれを引きずってしまっていたり、元彼に対して未練が残っていたりして、新しい恋愛を始めたくても始められない状態にあります。また、元彼と一緒にいた時のことを思い出すことで、辛い現実から逃避をしてしまっていることも表しています。恋愛に対してずいぶん重たい気持ちを抱え込んでしまっているので、一度気持ちをリフレッシュさせたほうが良いでしょう。恋愛にばかり心を傾けるのではなく、趣味に打ち込んで心に余裕を作ってみるのも良いでしょう。心に余裕ができれば、もう一度新しい恋愛に目を向けられるようになるでしょう。

元彼とキスする夢の意味

元彼とキスするを見た場合の意味は、「あなたが相手と復縁したいこと」を暗示しています。過去の楽しかったころの記憶を夢の中で再現している状態です。夢は潜在意識の表れなので、自分では忘れたと思っていても心のどこかで未練が残っているようです。 夢の中であなたから積極的にキスをしていた場合は、特にその意味合いが強くなります。別れた原因にもよりますが、今一度元彼にアプローチをしてみてもいいかもしれません。もし難しい状況であれば、元彼のことを吹っ切れるように新しい恋を探し、新しい恋人との思い出で塗りつぶしてしまいましょう。

元彼とセックスする夢の意味

あなたの中の極めて強い未練の暗示です。この夢を見たら、元彼に対して、強いこだわりがあることの証です。状況によっては、肉体関係を持つことも辞さないと、潜在意識下で決意を固めているのが見て取れます。一方、この夢には、相手の気持ちは暗示されていません。つまりまだ相手が何を思っているかも分からない中で、関係を持ててもいいと先走っている構図があると言えるのです。既に元彼は、別の恋に向かっているかも知れないことを考えると、かなり前に出過ぎな状態です。一度冷静になって、相手の気持ちがどうなのかを、じっくりと考えていくべきでしょう。

元彼と結婚する夢の意味

恋愛に関する熱意が高まっている暗示です。もしこの夢の中で、結婚に良い印象が持てたのであれば、元彼に対して良い印象を持っている証です。場合によっては復縁したいとの思いを見て取ることもできます。一方、その結婚シーンにリアリティがなかった場合は、より漠然とした欲求を暗示しています。まだ方向性は定まっていないものの、新たな恋に向かいたい気持ちがうかがえます。いずれにせよ、恋愛に対する強い気持ちは、他方面にも影響を及ぼします。独りよがりにならないのであれば、熱い感情を持つことで、人生の運気を高めていけるでしょう。

元彼と喧嘩する夢の意味

あなたの元彼への印象を暗示しています。もしその喧嘩に、それほど悪い印象がなかった場合は、元彼への未練が強い証と言えます。元彼をあなたが責めていたとしても、寂しさの裏返しだと見て取ることができます。一方、元彼に責められている夢だった場合、気を引きたいという心理の暗示です。単純な喧嘩と言うより、構って欲しい気持ちが前面に出た形です。いずれにせよ、かなり強いこだわりを持っていますので、簡単にはうまくいかない可能性もありますが、本気で復縁を考えるのであれば、もう一度アポイントを取ってみるのも良いでしょう。

元彼と再会する夢の意味

元彼に強い印象を持っている暗示です。この夢を見たら、まだ元彼を吹っ切れていない証です。まだ復縁をするかは決めていないものの、とりあえず会いたいという、強いモチベーションを見て取ることができます。また、元彼との思い出が素晴らしかったりした場合は、復縁を実際に願っている暗示となります。別れたものの、やはりその人がいいという心理が働いた形です。とは言え、相手のあることですので、実際に復縁できる保証はどこにもありません。特に接点も見つからないようなら、すっぱりと諦めた方が、今後の恋愛運などの運気の上昇を目指していけるでしょう。

元彼と仲良くしてる夢の意味

元彼と仲良くしている夢は、元彼に対する未練・後悔を意味しています。幸せだった記憶にすがりたい気持ちや、彼に対してあの時ああしておけば良かったという過去の後悔などの深層心理を表しています。もしくは、あなたの中で彼への未練を断ち切りたいがために彼の夢を見る場合もあります。また、現在別の彼と付き合っている場合は、今の彼に対して何か不満があるのかもしれません。ゆっくり自分と向き合って、本当の気持ちを見極めてから夢を解釈しましょう。現状を打破して新たな一歩を踏み出すきっかけになります。今の自分からより良い自分へなれる予兆です。

元彼と浮気する夢の意味

強い未練が残っているという暗示です。もしこの夢を見たら、今後、元彼と刺激的な関係を味わいたい欲求が高まっている証です。現状へのう強い不信感や不満感がかなり強く見て取れる状態と言えます。また、自分自身の中にある自信のなさも暗示されています。多くの人の中から刺激的な相手を選ぶのではなく、自分のことを分かってくれている元彼を選ぶという形です。しかし、あくまで終わった恋ですので、復縁の見込みが立たない限りは、無理にしがみついても進展が見込みづらいのが現実です。きっぱりと新しい恋を見つけた方が、建設的と言えるでしょう。

元彼と復縁した夢の意味

あなたの恋愛に関する今後を暗示しています。もし、その復縁シーンにスッキリしたものを感じているならば、その元彼との未練をきっぱり捨て去ったという証です。だからこそ夢の中で非現実を楽しめている状態です。一方、自分でも分かるほどに元彼に未練を感じている場合は、思いが募っている暗示です。念じる力が夢を見せてしまった形です。ただ、そこには元彼の思いはまったく反映されていないので、復縁の思いが実る可能性は高くないと言わざるを得ません。憧れは憧れとして新たな道を探っていった方が、全体としては運気は盛り上がっていくでしょう。

元彼と遊ぶ夢の意味

元彼への強い未練の存在が暗示されています。もしこの夢を見たら、まだ元彼との交際に未練を抱いているという証になります。その様子が楽しく、印象深いものであるならば、その思いは極めて強いと見て取れます。また、別れて時間が経ってもこの夢を見たのなら、思いが依然として強いという暗示です。過去をなかなか吹っ切れない構図があると言えます。楽しい思い出に浸るのも時には良いですが、あまり引きずり過ぎても良いことはありません。特に復縁のきっかけがないのであれば、心機一転し、新たな楽しいことを探した方が、運気の流れも良くなっていきます。

元彼と話す夢の意味

元彼と話す夢はその話していた元彼に未練があることを表します。現在、彼氏がいるなら比較してしまい元彼の方が良かったと考えてしまっています。一度、自分の気持ちを整理して元カレとヨリを戻すことを真剣に考えるのも良いかもしれません。もし現在彼氏がいないなら、積極的に元彼に連絡を取ってみて下さい。どのような結果であってもアプローチをしたという気持ちがあれば諦めがつくはずです。早く昔の恋愛に決着をつけて、元彼とヨリを戻すのか新しい恋を見つけるのか、はっきりさせる方が良いでしょう。ポジティブに考える事で上手くいく可能性が高くなるでしょう。

元彼にストーカーされる夢の意味

過去のことにこだわっているという暗示です。もしこの夢を見たら、過去の嫌なことが忘れられない証となります。恋愛に関して嫌なことがあり、トラウマになってしまっていると言えるような状態と見て取れます。一方、その光景に嫌な思いをしていなかったならば、元彼に未練があるという暗示になります。ストーカーになるほど思いをぶつけて欲しいという意識のあらわれです。とは言え、別れて縁が切れた状態とストーカーとでは、現実的には非常に差があります。影響がないのであれば、こだわるのを止め、前向きになった方が、運気を高めていけるでしょう。

元彼にプロポーズされる夢の意味

元彼にプロポーズされる夢は、「過去の恋愛への未練」を表しています。 あなたは、元彼に対してとても強い未練を感じているのかもしれません。また、当時の自分より現在の自分の方が成長したと認めてほしいという気持ちの表れです。 プロポーズに対してのあなたの反応はどのようなものだったでしょう。プロポーズを受け入れる夢は、強い未練を感じてしまっていることの暗示です。過去ばかり見ずに、前を向いて進むことが大事です。反対に断る夢ならば、あなたの自信が戻ってきている証拠です。自分が魅力的になっているという事を確認しているのでしょう。

元彼に告白される夢の意味

元彼から告白される夢を見た場合、それは「元彼への未練」を暗示しています。心の中で元彼と別れてしまったことを後悔する気持ちが強く、元彼から告白してほしいと願っています。その思いが夢に表れてしまっているのです。 また、この夢を見た場合、元彼のほうも未練が残っていることもあるので、もう一度やり直せるチャンスが巡ってきています。特に、別れた理由が環境の変化による自然消滅だったり、お互い遠く離れ離れになったという場合は、復縁できることが多いです。自分に復縁する気持ちがあるなら、元彼に連絡をとり、気持ちを確かめてみてはどうでしょうか。 ですが、浮気や性格の不一致による喧嘩など、別れた理由が明白だった場合はやり直すのは困難なので、新しい恋に視線を向けたほうが良いでしょう。

元彼に殺される夢の意味

元彼に殺される夢を見た場合の意味は「元彼が自分を忘れられない」状態を暗示しています。けれど、この場合の元彼の未練は、自分とよりを戻したい・復縁したいというような自分に対してプラスの感情ではなく、自分の嫌なところを忘れられないというマイナスのものです。自分が元彼の前でとった嫌な態度や行動を元彼は忘れずにいて、怒りや恨みを感じて気持ちを切り替えられずにいます。元彼に対して、悪いイメージを払拭できるような行動を心がけましょう。もしも今後、元彼とは関わるつもりがないのなら、しっかりと距離を取っておいたほうが互いのためにも良いでしょう。

元彼に追いかけられる夢の意味

元カレに追いかけられる夢を見た場合の意味は「元カレの自分への強い未練」を暗示しています。元カレの未練はとても強く、未練が強いあまり、自分に対して怒りや憎しみを抱くほどであることを夢は警告しています。元カレが自分に連絡をとろうとしていないか、付きまとわれたりしていないか、しばらくは身辺に注意したほうが良いでしょう。 思い当たることがあったり、不審な点を見つけたりしたのなら、早めに周囲の人に相談しておきましょう。また、何よりも自分自身が元カレに対して毅然とした態度を取ることが重要です。元カレの気持ちを弾き返す強い心を持ちましょう。

元彼に彼女ができた夢の意味

元彼に彼女ができた夢を見た場合の意味は「元彼への未練の有無」を暗示しています。夢を見た時の自分の感情によって、夢の解釈が異なってくるので、元彼の彼女を見た時の気持ちを覚えておくと良いでしょう。 元彼の彼女を見て特に何も思わなかった場合、自分の中で元彼への気持ちは完全に整理がついていることを表しています。元彼のことはまだ心の中で覚えていますが、早く忘れようとしているので、このまま元彼のことは気にせず新しい一歩を踏み出すと良いでしょう。 ですが、嫉妬したり怒りを覚えたりした場合、元彼に対して強い執着があることを意味しています。ですがこの執着は恋愛感情というよりも、元彼の行動を監視したいという感情です。正直、実りのある感情ではありませんし、むしろ精神的にも荒んでいくだけです。何か夢中になれることを見つけ、元彼への執着心をそちらにぶつけて自分を磨きましょう。そうすれば自分にも自信が付き、より素敵な恋を見つけることができるでしょう。

元彼と今彼が会う夢の意味

元彼と今彼が会う夢を見た場合の意味は「元彼との復縁を考えている」ことを暗示しています。元彼との復縁を考えている理由は2パターンあって、1つは元彼のことを未だに想っているという場合、2つ目は今彼に不満があって元彼のほうが良かったと考えている場合です。いずれにせよ、元彼と今彼を比べて、どっちを選ぼうかと悩んでいる自分の心を表しています。まず、大切なのは元彼なのか今彼なのか、自分に問いかけましょう。どっちつかずの状態だと、今彼からは愛想を尽かされてしまうでしょう。また、元彼と復縁できると決まっているわけでもありませんから、両方とも失ってしまうということも十分に有り得ます。それらを踏まえた上で気持ちにけじめをつけなくてはいけません。

元彼と電話する夢の意味

元彼と電話する夢を見た場合、「元彼に対して心残りがある」ことを暗示しています。電話をかけたのが自分なのか元彼なのかによって、心残りの程度が変わってきます。 もしも、自分から電話をかけたのなら、元彼のことを気にかけているという気持ちを示唆しています。ただ、話し忘れていたことがある程度の心残りです。気になるのなら元彼と一度きっちりと話をしてみても良いでしょう。一度話をすれば心残りはなくなり、元彼ともすっぱり決別できます。 逆に元彼のほうから電話をしてきたのなら、それは元彼との復縁を望む気持ちを示唆しています。元彼から電話をしてほしい、そしてそれが復縁の連絡であってほしいと望むほどの強い未練です。ですが残念ながらこの夢はその願望が映し出されているだけで、復縁のメッセージなどではありません。諦めて、新しい恋愛や熱中できる趣味などを見つけて、過去の恋愛から抜け出したほうがよいでしょう。

元彼の家族に会う夢の意味

元彼の家族に会う夢を見た場合の意味は「元彼に対して全く未練がない」ことを暗示しています。 自分の中で、元彼との恋愛はもう遠い過去のことになっており、たとえ何処かで偶然元彼に出くわしたり、突然元彼から連絡があったとしても、ときめくことも焦ることもないでしょう。今の自分は古い恋よりも新しい出会いを求めており、元彼から復縁を迫られても魅力を感じることはありません。思う存分に、新しい恋愛へと進みだすとよいでしょう。もしも自分に新しい恋人がいるのなら、新しい恋人を大切にして、きちんと向き合っている証拠なので、安心してください。

元彼の車に乗る夢の意味

包丁で殺される夢は、あなたが抱えていた悩みやコンプレックスから解放されることを意味しています。通常夢の中での「死」は「逆夢」といい、再生や復活などを意味し、その人の現状が180度好転していくことを暗示しています。また包丁はその人の現状を打開することを象徴しており、あなたが現在、自身のコンプレックスや弱みを改善しようと努力をしているのであれば、その状況や悩みから打開できるきっかけを掴むことができるでしょう。何か新しいことにチャレンジしてみたり、今までできなかったことに勇気を出して取り組んでみると吉です。

元彼を振る夢の意味

元彼を振る夢を見た場合の意味は「未練をきっぱりと断ち切っている」ことを暗示しています。元彼との過去には欠片たりとも興味がなく、元彼と一緒にいた時の自分よりも、別れた後の今の自分のほうが魅力的だと自信に満ち溢れています。元彼に偶然遭遇したとしても、元彼のことなど歯牙にもかけないでしょう。この自信は恋愛運を呼び寄せ、モテ期に突入していることも表しています。今現在恋人がいる場合は、更なる進展が望めそうですし、恋人がいない人でも素敵な人が現れて向こうから告白してくることもあるでしょう。ただし、自分に自信があるからといって、高慢になったり、相手を試したり適当にあしらうようなことはしないようにしましょう。誠実に対応することで魅力はより増していきます。

元彼からメールがくる夢の意味

元彼からメールがくる夢を見た場合、「元彼に少し未練がある」ことを暗示しています。元彼からメールがこないかな、という自分自身の願望が夢に表れてしまっているのです。ですが、メールで連絡をとる場合は、直接連絡を取る場合とは違い、さほど復縁願望があるわけではありません。何もせず放っておけば、そのうち彼への想いも薄れていくでしょう。もしも気になっているのなら、さりげなく偶然を装って会いに行ってみても良いでしょう。 また、この夢には今の恋人への不満を暗示していることもあります。無意識のうちに元彼と今の恋人を比べてしまっていることも考えられます。不満があるのなら、恋人と向き合って話をすることが大切です。

元彼に怒られる夢の意味

元彼に怒られる夢を見た場合の意味は、「よりを戻したがっている自分の気持ち」を暗示しています。元彼に対して、会いたい、連絡してほしいなどの気持ちに駆られている状態を表しています。ですが、未だにこんな気持ちを持っていたら元彼が怒るのではないか、という思いも同時に渦巻いていることも暗示しています。その不安が夢に出てきているのであって、実際に元彼が自分に怒っているわけではないのです。 だからといって、元彼のことばかり考えていて良いということではありません。そもそも元彼に怒られるのではないかと思うのは、自分自身でもこのままではいけないと感じているからそう思うのです。そろそろ、過去に見切りをつけて、未来に踏み出しましょう。

元彼が冷たい夢の意味

元彼が冷たい夢を見た場合、「元彼のことをまだ想っている」ことを意味しています。ですが、一方で元彼への気持ちを整理して、前に進みたいという気持ちを表してもいます。そのままの気持ちでいれば、そのうち元彼とはきっぱりと決別できるでしょう。 もしも新しい彼氏がいるのなら、元彼と比べたりせず、今の彼氏のありのままを受け入れ、向き合うことが大切です。まだ新しい恋に踏み出せていない場合は、過去に別れを告げて踏み出す勇気を持ちましょう。いろんな人と交流できる場に行けば、素敵な人と出会い、新しい恋にも視線を向けることもできるでしょう。いずれにせよ、過去に囚われて気持ちを閉じ込めてしまわないようにしてください。

元彼と出会う夢の意味

元彼と出会う夢を見た場合の意味は、「元彼のことを潜在意識の何処かで想っている」ことを暗示しています。一度、自分の気持ちの整理がきちんとついているのか、よく見直してみましょう。表面上は考えないようにしていても、心の奥底ではまだ想いが残っていることを示唆しています。この夢には元彼も自分のことを想っているという意味もあるので、もしも自分の中に復縁の可能性に賭ける気持ちがあるのなら、一度連絡を取ってみても良いでしょう。 ですが、どれだけ考えても自分の中に元彼を想う気持ちが残っていないということもあります。その場合は、元彼が一方的に自分に対して想いを持ち続けているだけ、ということが考えられます。自分自身は既に新しい恋へと視線を向けているので、今更元彼に思われても、と思うことでしょう。それなら、元彼とはこのまま距離を取り続けましょう。そのうち元彼も諦めてくれます。

合わせて読みたい