夢占い

空の夢は【やる気】の象徴!?|3つのポイントで夢の意味を診断

空の夢が意味するシンボル・暗示・心理状況とは?

空の夢は、あなたの「やる気」を暗示しています。
昔から人類は、大空に思いを馳せてきました。パラグライダーをしたり、飛行機を発明したり、なんとか空に近づこうと試みてきたのです。
宇宙まで広がっている空は、まさに無限に広がる「可能性」の象徴です。空の夢を見るときは、そんな無限の可能性に強い関心を持っているときなのです。
そのため空の夢は、モチベーションと深いつながりがあります。
また、遮るものがない空は、「自由」の象徴でもあります。空の夢は、あなたの自由度を示しているのです。
空は様々な要素を持つものだけに、解釈の幅も広がります。詳しく解釈するには、具体的なポイントを押さえて読み解く必要があるのです。
それでは、空の夢を読み解く3つのポイントをご紹介します。

空の夢を読み解く3つのポイント?:印象・感情

はじめのポイントは、どんな印象の空だったか、ということです。
空が明るく晴れているほど、運気が上昇する暗示です。可能性が無限大で、どんなことにも高いモチベーションで取り組める時期です。
空が暗く曇っているほど、将来への不安を反映しています。やる気はあるのに、憶病になって尻込みしているようです。
ただし、夜空など暗い空でも美しいと感じる夢なら、大きな幸運を暗示しています。不安や悩みがなくなり、願い事が叶う予兆なのです。

空の夢を読み解く3つのポイント?:行動・場面

次のポイントは、空の夢でどんな行動をとったか、ということです。
空を飛ぶなど、空に浮かんでいる夢は、やる気がみなぎっている表れです。夢の中で空を気持ちよく飛んでいたなら、発想が自由になっている暗示。
空が落ちてきたり空で爆発が起こるなど、空に不穏な出来事が起こる夢は「警告夢」です。理想ばかり追いかけて、現実生活が疎かになっていることを、夢が教えてくれているのです。この夢を見たときは、一度生活を振り返った方がいいでしょう。

空の夢を読み解く3つのポイント?:登場人物

最後のポイントは、登場人物です。
空の夢に恋人や配偶者・気になる異性が出てきたら、実はあなたの不満を暗示しています。「もっと自分の要望を叶えてほしい」「もっと満たしてほしい」という気持ちの表れなのです。
空を動物が飛んでいる夢は、ラッキーな夢です。自由な創造力を発揮できる時期で、困難を乗り越えるやる気がみなぎっていることを告げています。
空を飛んでいる動物が大きいほど、また高く飛ぶほど、大きなことを成し遂げる暗示です。逆に、動物が小さく近くを飛んでいるほど、身近な幸せが充実する予兆です。

合わせて読みたい