夢占い

マラソンの夢は【活力】の象徴!?|3つのポイントで夢の意味を診断

マラソンの夢が意味するシンボル・暗示・心理状況とは?

あなたがマラソンの夢を見たとき、その夢のキーワードは「活力」です。

マラソンは約42kmもの長い距離を完走し、タイムを競う競技です。また、長時間に及ぶ仕事なども、例えとしてマラソンと呼ばれることがあります。遠い先のゴールを見据えて地道に進んでいくマラソンの夢は、まさしく「活力」を暗示します。

また、マラソンの挑む前にはコンディションを整え体力を充実させる・ゴールに向かってひたすらに走る、という特徴から「充実」「達成」という言葉も象徴しています。

基本的にはポジティブなキーワードを象徴し、吉夢ととられることが多いですが、夢の内容によっては現実世界でのあなたへの警告夢となることもあります。

マラソンの夢を読み解く3つのポイント①:印象・感情

夢の中で、あなたはどんな印象や感情を抱いたでしょうか?

マラソンの夢には、あなたの目標に対する姿勢やコンディションが反映されています。

なかなか進まず苦しい・イライラするなどのマイナスな感情を抱いたときは、現実でのあなたが活力をもって目標に取り組めていない暗示です。

逆に順調・完走できそうなどのプラスの感情を抱いたときは、現実でも同じように順調に努力できています。コンディションもコントロールでき、活力にあふれているでしょう。

マラソンの夢を読み解く3つのポイント②:行動・場面

マラソンの夢を見たとき、どんな場面だったかを考えてみましょう。

焦っていたり転ぶなどの失敗が多かったりする場面の時は、思うように事を運べていないことを表しています。目標が達成できないかもしれないと焦りを感じていませんか?

特に感情に起伏もなく穏やかでいる場面なら、あなたの目標が簡単に達成できる暗示です。あなたの能力はすでに成長し、目標達成に見合うものになっています。。

マラソンの夢を読み解く3つのポイント③:登場人物

夢にはどんな人が登場したでしょうか?

誰も出てこなかった場合は、今の生活が充実しており、あなた自身もそれを実感していることの表れです。

もし誰か出てきたなら、その人があなたの人生において大切な人になるという暗示です。人生は時折マラソンにたとえられます。そのマラソンの夢に誰か出てくるということは、あなたの人生に寄り添ってくれる可能性のある人ということです。あなたの人生はより充実したものになるでしょう。

合わせて読みたい