夢占い

襲われる夢は【迷い】の象徴!?|3つのポイントで夢の意味を診断

襲われる夢が意味するシンボル・暗示・心理状況とは?

人間や動物、または正体が分からないような何者かに襲われる夢をみたら、あなたに「迷いが生じている」ことを意味します。
自分を脅かすものに不安や戸惑いを抱いているために、どうすればよいのか混乱していることをあらわしています。
まずは、自分が何に対して恐れているのかを突き止めるのが先決です。
もしかするとあなたの苦手な人物や抑圧的な態度をとる周囲の人かもしれません。
また、過去に起きた嫌な出来事や自分の隠された一面の可能性もあります。いずれにせよ、それに立ち向かう勇気が必要となるでしょう。
それでは、襲われの夢を読み解くポイントを紹介していきましょう。

襲われるの夢を読み解くポイント?印象・感情

襲われる夢は、例え夢であっても不安や恐怖をともなうものではないでしょうか。
襲われた時に、怖い、おびえる、苦しいなどの感情を抱いた場合は、現実でも同じような状態に直面している場合が多いようです。
対人関係や仕事などさまざまなことで悩んでいるのかもしれませんね。自分を見つめ直して勇気を振り絞る時が来ているのかもしれません。
それとは違い、襲われても「何とかしなければ」という行動力をともなうような夢であれば、今の不安が良い方向へ向かう暗示です。

襲われるの夢を読み解くポイント?:行動・場面

襲われた時にあなたがとった行動にも注目しましょう。それによって夢の解釈が異なってきます。
いきなり襲われたら気が動転してしまいますよね。しかし、勇敢にも相手に立ち向かっていくような夢であれば、対人関係にトラブルが生じます。
現実でフラストレーションや怒りが高まっているのでしょう。反対に、襲われて逃げる夢であれば吉夢となります。
今抱えている迷いや不安から抜け出せる意味になります。しかし、逃げ切れない場合は問題解決までに時間がかかりそうです。

襲われるの夢を読み解くポイント?:登場人物

襲われる夢を見た時に重要なのが、相手が誰なのかということです。相手によって夢の意味に違いが出てくるからです。
もし顔見知りの異性に襲われる夢を見たのであれば、性的な欲望や不安を意味しています。心当たりはないでしょうか?
襲ってきた相手が人間ではなく、ライオンやトラなどの肉食動物であれば、現在の人間関係に不安や不満を持っている証拠です。
あなたが抱えているストレスや怒りが爆発寸前なのかもしれません。このままでは体調悪化にもつながるので注意が必要です。

カラスに襲われる夢の意味

不安定な心の状態になる暗示として、カラスに襲われる夢を見る事があります。
この不安定な状態は、特定の出来事によって引き起こされます。
その出来事が訪れる暗示でもありますが、この夢を見る事で、あらかじめ避けることも出来るようです。
しかし、この夢の前後は非常にやる気が起きにくい為、足取りが重たくなってしまいます。
出来事を避け、足取りを軽くするために、心の状態を安定させることを第一に考えた行動をとりましょう。

サメに襲われる夢の意味

サメに襲われる夢は、心から起きて欲しくない事が起きる暗示です。
この夢の場合、サメの大きさが出来事の度合いを定めます。
大きなサメであればあるほど、起きて欲しくない出来事は悲惨である事が多いです。
小さいサメであれば、それまで悲惨ではないでしょう。
また、サメの攻撃を避けられたかどうかも重要です。
サメの攻撃を避ける事ができたのであれば、嫌な事が回避されるでしょう。
避けられなかった場合、嫌な出来事の到来を心しておく事が大切です。
心しておく事で、受けるダメージを軽減できるからです。

ゾンビに襲われる夢の意味

トラウマを払拭できていない暗示です。
行動したくても、動き出せないのであれば、過去の失敗や出来事が自分を支配している可能性が高いです。
それ以外にも、能力の発揮もこのトラウマがあるが故に、うまくできないかもしれません。
この状態のままだと、目標への動きも遅くなってしまうので、払拭に努める事が重要です。
払拭のために、自分と向き合うのも良いでしょう。
専門家に相談するのも一つの手です。
未来の為に行動を取る事が求められています。

ライオンに襲われる夢の意味

自分よりも目上であったり、立場が上の存在と戦っている暗示です。
その存在達によって、身動きが取れないような状態でいる時も、ライオンに襲われる夢を見るようです。
日頃感じていなくとも、心では上の方からの圧力があると感じているようです。
そういった状況を変えるのはなかなか難しい事なので、自分の心の状態を強くすると良いでしょう。
心の状態を強くする事で、圧力をかわし、押しつぶされる事がなくなっていきます。
嫌なことを言われた直後は、深い深呼吸をすると心の安定が保てるでしょう。

ワニに襲われる夢の意味

日常の恐れが強まっている暗示です。
毎日の生活の中で、恐れを感じているものがある可能性が非常に高いです。
それが何であるのか、すぐにわかるのであれば、手を打つ事が先決です。
何故ならば、ここですぐに行動しないと、その恐れが強くなり、身動きが取れなくなってしまうからです。
心当たりがないのであれば、心を落ち着かせて、恐怖の原因を突き止めましょう。
こうしているうちに時間はどんどん過ぎていきます。
大きな問題になる前に、出ている芽を摘んでおきましょう。

蛇に襲われる夢の意味

問題が大きくなる暗示です。
今抱えている問題が、この先大きくなる可能性があります。
面倒だと感じたとしても、すぐに対処する事が求められます。
大きくなってしまうと、対処にも時間や労力がかかります。
すぐに行動する事で、無駄な労力をかけずに解決へと向かうでしょう。
問題に心当たりがないのであれば、失うものがある可能性があります。
自分の蓄えには十分注意をしましょう。
うまい話を受け取っても、すぐに乗らずに専門家に相談するのも大切です。

虫に襲われる夢の意味

トラブル発生に関する暗示です。
この暗示を深く読み解くために、出てきた虫の量が重要です。
大量の虫が出てきたら、トラブルが複数発生するでしょう。
少数の虫であれば、トラブルの数は少なくなります。
大きな虫であれば、トラブルの内容も大きくなり、小さな虫であればトラブルの内容が小さくなります。
トラブルによって、心の状態が不安定になることもあります。
冷静でいる事で、トラブルをうまくかわせる事もあるので、熱くなり過ぎないように注意しましょう。

動物に襲われる夢の意味

自分を支配しようとしている存在がいる暗示です。
複数の動物に襲われたのであれば、自分を支配したり・束縛しようとする存在が複数いるということになります。
肉食系の動物が出てきたのならば、恋愛に関わる支配であることが多いです。
草食系の動物であれば、業務や作業の仲間や同僚・上司である事が多いでしょう。
この支配は、裏を返せば自分の能力を恐れていたり、嫉妬している存在がいるという事でもあります。
だからといって遠慮をしては、もったいないので、いつも通り過ごすのが良いでしょう。

合わせて読みたい