夢占い

襲われる夢は【迷い】の象徴!?|3つのポイントで夢の意味を診断

<2>襲われる夢が意味するシンボル・暗示・心理状況とは?

人間や動物、または正体が分からないような何者かに襲われる夢をみたら、あなたに「迷いが生じている」ことを意味します。
自分を脅かすものに不安や戸惑いを抱いているために、どうすればよいのか混乱していることをあらわしています。
まずは、自分が何に対して恐れているのかを突き止めるのが先決です。
もしかするとあなたの苦手な人物や抑圧的な態度をとる周囲の人かもしれません。
また、過去に起きた嫌な出来事や自分の隠された一面の可能性もあります。いずれにせよ、それに立ち向かう勇気が必要となるでしょう。
それでは、襲われの夢を読み解くポイントを紹介していきましょう。

襲われるの夢を読み解くポイント①印象・感情
襲われる夢は、例え夢であっても不安や恐怖をともなうものではないでしょうか。
襲われた時に、怖い、おびえる、苦しいなどの感情を抱いた場合は、現実でも同じような状態に直面している場合が多いようです。
対人関係や仕事などさまざまなことで悩んでいるのかもしれませんね。自分を見つめ直して勇気を振り絞る時が来ているのかもしれません。
それとは違い、襲われても「何とかしなければ」という行動力をともなうような夢であれば、今の不安が良い方向へ向かう暗示です。

襲われるの夢を読み解くポイント②:行動・場面
襲われた時にあなたがとった行動にも注目しましょう。それによって夢の解釈が異なってきます。
いきなり襲われたら気が動転してしまいますよね。しかし、勇敢にも相手に立ち向かっていくような夢であれば、対人関係にトラブルが生じます。
現実でフラストレーションや怒りが高まっているのでしょう。反対に、襲われて逃げる夢であれば吉夢となります。
今抱えている迷いや不安から抜け出せる意味になります。しかし、逃げ切れない場合は問題解決までに時間がかかりそうです。

襲われるの夢を読み解くポイント③:登場人物
襲われる夢を見た時に重要なのが、相手が誰なのかということです。相手によって夢の意味に違いが出てくるからです。
もし顔見知りの異性に襲われる夢を見たのであれば、性的な欲望や不安を意味しています。心当たりはないでしょうか?
襲ってきた相手が人間ではなく、ライオンやトラなどの肉食動物であれば、現在の人間関係に不安や不満を持っている証拠です。
あなたが抱えているストレスや怒りが爆発寸前なのかもしれません。このままでは体調悪化にもつながるので注意が必要です。

合わせて読みたい