夢占い

おしっこの夢は【金運】の象徴!?|3つのポイントで夢の意味を診断

おしっこが意味するシンボル・暗示・心理状況とは?

自分がおしっこをしていたり、誰かがおしっこをしている、おしっこをかけられたなどおしっこに関わる夢を見たら、
なにを暗示しているのだろうか。それともトイレに行きたい気持ちが夢になって出てきたんだろうかと思いますよね。

おしっこに関する夢には、自分にとって不要と思うものや事柄から逃れられるという意味を持つんです。
また、金運や財運が良くなったり、性的欲求に関する意味も持ち、おしっこに対してどう自分が感じたのかによって
夢の意味合いが違ってきますが、基本的には吉夢として、気持ちがスッキリしたり、良いことが起こる暗示です。
それでは、おしっこが意味するいくつかのポイントをご紹介します。

おしっこの夢を読み解く3つのポイント①:印象・感情

おしっこに関する夢は基本的には吉夢として良い意味を持つことが多いですが、
夢の内容によっては、注意を促している場合や運気が下降していく意味を持つ場合もあります。
おしっこの夢が良い夢なのかどうかを読み解くポイントは、その夢に対してどのような印象を受け、どんな感情になったのかです。
自分がおしっこをしていてスッキリしたなど、良いイメージを持つ夢だった場合は、日常生活の中でもスッキリとした気分になるような出来事が
待っていたり、臨時収入など金運に良いことが起こりそうです。
一方、おしっこをかけられて嫌な気分になってしまったなど、嫌なイメージを持つ夢だった場合は、心身ともに注意が必要です。
特におしっこがしたいのにトイレを見つけられない、気持ちよく出ないといった夢は、金運を中心に運気は下降の兆しとなります。

おしっこの夢を読み解く3つのポイント②:行動・場面

夢の中で誰かにおしっこをかけられてしまった、自分でおしっこをしている時についてしまったという場合は、
臨時収入などに恵まれ金運アップの暗示があります。
トイレでいつも通りにおしっこをしている夢を見たのだけど、おしっこの出が良くて全部出し切ったというような爽快感を感じる夢は大吉です。
これまで我慢していたことから解放され、自分らしく自由に過ごすことができるようになります。
おしっこがしたいのにトイレを見つけられない、漏れそうなのにトイレが混んでいて自分の順番がなかなか来ないというような夢の場合、
思うように行動できない出来事が起こる、アクシデントに見舞われるなど運気は下降傾向となります。
ただし、おしっこの夢は、現実に尿意を感じている時に見ることもあるので、その時の体の状況によるところもあります。

おしっこの夢を読み解く3つのポイント③:登場人物

おしっこの夢を見たときに、どんな人が夢に出てきたでしょうか。
おしっこをしたいと思ってトイレを探している自分。トイレでおしっこをしている自分など自分以外にも、
子どもがおしっこを漏らしてしまった、友達がトイレに行くのに付き合って行っている。
知らない人におしっこをかけられたなど、夢の中に現れる登場人物は様々だと思いますが、
夢に出てくる相手に対してどう感じたのかが夢を読み解くポイントとなります。
友人や子ども、知らない人におしっこをかけられたのに悪い気分にならなかったという場合は、特にその相手との関係性に問題はありませんが、
嫌な気持ちになったという場合は、その相手から解放されたい、関係性を断ち切りたいという思いがあるのかもしれませんので、程よい距離感を保つなど、
付き合い方に気をつけるようにしましょう。

合わせて読みたい