夢占い

飛び降りの夢は【対人恐怖】の象徴!?|3つのポイントで夢の意味を診断

飛び降りの夢が意味するシンボル・暗示・心理状況とは?

夢の中で飛び降りる事は、仕事や学業などで「対人恐怖」を感じている事を象徴しています。
また、心理的に疲弊していることからくる「現状からの開放」を望んでいるとも言えます。その他にも、「性的な衝動の高まり」を暗示する事もあります。
ただし、必ずしも現状に対し絶望しているから見る夢ではなく、飛び降りた後の状況(着地出来るかなど)によって更に深層心理が暗示されるので、注意深くその意味を見ていく必要があります。
いずれにしても、夢の中で飛び降りる事は何らかの「人生のターニングポイント」差し掛かっていると言えるので、暗示している意味によって現実の対処の仕方が異なります。
それでは、夢の中で飛び降りる事読み解くためのポイントをご紹介したいと思います。

飛び降りの夢を読み解く3つのポイント?:印象・感情

夢の中で飛び降りる事が示唆している意味は、その行為に対して自分がどの様な印象・感情を抱いたかで意味は変化します。
飛び降りた際に恐怖を感じた場合は、自身の臆病さの現れを示しているので、自分の欲求をもっと満たすようにと夢が示唆しています。
一方、飛び降りた際に快感や気持ちよさを感じた場合は、問題が解決・好転していることを暗示しています。
ただし、あくまでもその問題に対する自分の姿勢を示しており、飛び降りた後のシチュエーションが最も重要になることは念頭に入れておくべきです。

飛び降りの夢を読み解く3つのポイント?:行動・場面

夢の中で飛び降りる行動や場面(シチュエーション)は、夢を読み解く上で最も重要なものと言えます。
着地することの失敗や成功、怪我や命を落とすこと、はたまた飛び降りれないやエンドレスで飛び降り続けるなど行動や場面は様々です。
勿論、成功は問題や悩みからの開放を表し、失敗する場合は適切な対処を行っていないことを表しています。
怪我するなども同様の意味ですが、命を落とす場合は問題や悩みから脱出出来ることを意味しています。
ただし、エンドレスで飛び降り続ける夢の場合は、心理的にかなり疲弊しているので注意が必要です。
いずれにしても、飛び降りた結果は、「こうした方が良い」といった自分の欲求を表しているので、そういった夢を見た場合は現実での対処の仕方を見つめ直すと良いでしょう。

飛び降りの夢を読み解く3つのポイント?:登場人物

夢の中で飛び降りるのは、何も自分だけとは限りません。友人や知人、家族や職場の上司などの場合もあるでしょう。
自分が飛び降りた際の夢は、基本的に問題や悩みからの開放を意味していますが、他人が飛び降りる場合は対人関係がうまく言っていない事を表しています。
信頼する人への不満や不安の他に、他人と自分を比べた事への劣等感を示唆する事もあります。
ただし、飛び降りる人物が変わっても、あくまでもその人に対する対人恐怖を表しているので、人間関係の改善を図ることで解消することを心がけると良いでしょう。

合わせて読みたい