数秘術

カバラ数秘術の運命数「22」|性格や相性・恋愛傾向・有名人一覧

[運命数]「22」の性格や特徴3つ[ソウルナンバー]

運命数「22」の性格や特徴に、「カリスマタイプ」というものがあります。「22」は小さなころからとにかく強運の持ち主で、人生において大きな成功を収める人です。カリスマ性を持った天才肌で、周囲の人を巻き込みながら、大きな理想を掲げその目標を実現させていく人物です。有能で豊かな才能に恵まれ、意図せずとも人やモノ・お金などが自然と集まってきます。「22」は大きなエネルギーにもあふれていて、行動力の塊です。考えている事を次から次へと実行し、実現させていきます。
運命数「22」の人は「客観性が高く冷静」という性格や特徴を持っています。どんなピンチの時や周りの人が焦るような状況でも、常に冷静で客観的に状況を判断できており、そのため周囲のみんなから信頼されているようです。客観的な分析から、現状の問題点を的確に発見し改善する問題解決能力や、困っている人にいち早く気が付き手を差し伸べることができる優しさも持ち合わせています。また、器用なタイプなのでどんな仕事でも軽々とこなすことができるでしょう。
運命数「22」の主な性格や特徴は「好き嫌いがはっきりしている」というものです。数秘術で「22」はとてもスケールの大きい数字とされていて、細かいことにとらわれず自分の考えを貫く強さを持っています。かなりの個性派なため、周りの人に引かれてしまうこともありますが、そうなっても自分が悪いとは全く思いません。興味・関心ごと以外の人間関係でも好き嫌いがはっきりしており、冷静に割り切って生活していけるバランス感覚に優れた人といえるでしょう。

[運命数]「22」の使命

運命数「22」の使命は、多くの人に夢や希望を与えることです。精神的な理想を形にする役割を与えられています。もともとの理想は、壮大なビジョンと実現の難しさを伴ったものですが、「22」は夢を実現させるために立ち上がっていくのです。しかし、夢の実現には少々時間がかかりそうです。どちらかというと遅咲きのタイプなので、その過程で様々な経験を積んでいきましょう。目標達成には多くの困難が満ちていますが、「22」はそれらをクリアしていく精神的な強さを持っています。苦難をひとつずつ乗り越えていくたびに、大きく成長することでしょう。ただし、頑固になったり偏屈になったりすることもあります。そうなると、細かいことにこだわり過ぎて、小さな目標も達成できなくなるので注意が必要です。

自分では気づきにくい「22」の才能や適職

数秘術の「22」は、抜群の感性とカリスマ性を備えています。堅実ですが有能な雰囲気を漂わせている人です。「22」は、大きな理想を抱き、その目標に向けて着実に進んでいきたいと考えています。夢をただの夢では終わらせずに、独特の感性を生かして、実現化させるために現実社会の中で闘っていきます。周囲の人は、そんな「22」に全幅の信頼を寄せて、一緒に仕事をしようと集まってきます。様々な頼み事や相談事が持ち込まれますが、「22」は期待に応えようと誠心誠意努力します。そしてさらに実力をつけていくことになります。そんな「22」の適職は、理想を形にする仕事や大きなビジョンがある仕事です。たとえば、国際的な仕事や貿易業、政治家や国家公務員、製造関係、建築関係などです。

[運命数]「22」の恋愛傾向や特徴3つ

一目ぼれが多い

運命数「22」の主な恋愛傾向は「一目ぼれが多い」です。恋愛にも自分の直感を信じて突っ走る傾向のある「22」は、とにかく些細なことでも相手のことを好きになるでしょう。また、次なるインスピレーションを見つけるとそちらに気持ちが移ってしまうため、恋が長続きせず、短期間で終わってしまうことも。ただし、魅力的な「22」は、恋愛の相手に困ることはありません。たくさんの相手と情熱的な恋をし、その中で一番フィーリングが合った相手とサクッと結婚している、というちゃっかりタイプでもあります。

結婚運がある

②結婚運がある:行動力とカリスマ性がある「22」の人は、人の目をよく引く存在です。 そのため、よくモテることでしょう。 直感的に人に合わせて対応できる器用さがあり、分け隔てなく人々に接することから、相手はとても居心地がよく、恋愛に発展しやすいでしょう。 さらに、生来の受け入れの良さがあるので、本人が望まなくとも、結婚の機会は多く訪れます。 ただし、結婚後、「22」の個性的な面を見せてしまい、相手を驚かせないよう、注意しましょう。

恋多き女

③恋多き女:直感的で行動力がある「22」の人は、恋愛も瞬間的に始まりやすく、相手を魅了しやすいので、恋愛のチャンスは多く訪れます。また、感覚的にあえば、よく考えず付き合ってしまう傾向をもつので、恋多き女性になりやすいでしょう。「22」の人は、その瞬間の楽しさや自分の気持ちを優先して相手を選びますが、一つ一つの恋愛に対する気持ちはとても真剣で、その時間と相手をとても大切にします。そのため、恋が終わって、悲しむことはあっても、後悔はせず、次の恋に前向きに進みます。

[運命数]「22」の相性≪恋愛・友情≫

「22」と「1」との相性

「22」と「1」は、理解し合うことが大切です。才能あふれる「22」と自己主張の強い「1」とは、直感を大切にする者同士です。お互いの行動に驚くことが多いかもしれません。また、ともに一番を目指すタイプなので、プライドが邪魔をしてすれ違いが起きやすいです。しかし、「1」は仲良くなった相手には強い信頼感を持ちます。お互いに思いやりを忘れなければ、良いパートナーとなるでしょう。

「22」と「2」との相性

「22」と「2」の相性はぴったりでしょう。「22」は行動力があり独特の世界観を持っています。一方の「2」は控えめな性格で人間関係の和を大切にするので、「22」のサポート役として最適です。お互いにないものを補い合える最高の組み合わせです。ただ、「2」が控えめなので、思わぬ不満がたまりがちです。「22」が意識的に歩み寄る努力をしましょう。

「22」と「3」との相性

「22」と「3」とは好相性です。個性的な「3」が「22」のことを受け止めてくれます。行動力がありすぎ、ついつい張り切り過ぎてしまう「22」を、人生を楽しむ術を知っている「3」がリフレッシュさせることができます。もともと前向きな性格同士、初対面から意気投合するような仲となります。ただ、ふたりとも行動的過ぎて興味が外へ向きがちです。ときには落ち着いた時間を取ることも大事でしょう。

「22」と「4」との相性

「22」と「4」は、お互いに認め合うことが大切です。直観的な天才肌の「22」に驚くことがありますが、真面目な付き合いができるでしょう。自分が一番と考えがちな「22」にとって、何でも素直に話を聞いてくれる「4」は心許せる存在です。しかし、「4」が我慢を強いられてしまい、何も言えなくなるような関係では良くないでしょう。「22」が「4」の考えをきちんと聞くことでより良好となります。

「22」と「5」との相性

「22」と「5」は、自由を愛する同士です。束縛もなくお互いを大切にできるでしょう。「22」はカリスマ性と才能とあふれ、何でもできてしまうタイプです。また、「5」も冒険心と挑戦心を強く持つ魅力ある人物です。お互いに何よりも自由を大切にするので、程よい距離を保ちながら、コミュニーケーションを取るのが良いでしょう。それぞれの分野で力が発揮できるふたりです。

「22」と「6」との相性

「22」と「6」は、「22」が自由を好むので過干渉しないことが必要です。才能あふれる「22」を、「6」は丸ごと包み込んでサポートしてくれます。また、「6」が苦手とする、リーダーシップや決断力を「22」は持っているので、最高の組み合わせでしょう。ただ、「6」は愛情が深いため、ついつい口出しが過ぎることがあります。ときにはグッと我慢して、自由に動かせてあげることも必要でしょう。

「22」と「7」との相性

「22」と「7」は、お互いに自分の世界と流儀を持っているので尊重することが大事です。すべてのことにおいて自分中心に考える「22」と、思慮深く内に闘志を秘める「7」とは、何から何まで価値観が違っています。しかし、お互いに完璧主義者なので、冷静な話し合いができるでしょう。それぞれの考えを尊重し理解しようと努力すれば、良い関係が築けるでしょう。

「22」と「8」との相性

「22」と「8」は、ちょうどいい気楽な距離感で付き合うと良いでしょう。高い能力とあふれる行動力で成功まで一直線に進む「22」と、人間味あふれる魅力で目標に突き進む「8」とは、似た者同士の組み合わせです。しかし、似ているタイプのため、衝突することもしばしばです。ふたりともかなりの才能を秘めていますが、個性が強い者同士です。適度な距離を保ったほうが良いでしょう。

「22」と「9」との相性

「22」と「9」は、押し付けようとせず理解することが大切です。気性が激しく激情型の「22」と精神性を重んじる「9」は、意見が合わないことが多いです。「22」は大きなエネルギーで理想に突き進んでいき、「9」は自分の精神性に絶対の自信を持っています。性格は異なりますが、プライドの高さは共通点です。上手くいくポイントは、お互いの理想を相手に押し付けないことでしょう。

「22」と「11」との相性

「22」にとって「11」は個性を理解し、盛り立ててくれるサポーターです。「22」は高いカリスマ性と才能で成功への道を進むタイプです。「11」は自己表現が少なく落ち着いた人で、「22」のことをしっかり受け止めてくれるでしょう。しかし、「22」があまりにも「11」を振り回しすぎると「11」が疲れてしまいます。「11」への配慮を忘れないようにしましょう。

「22」と「22」との相性

「22」同士は個性がぶつかり合うので、一触即発にならないようにしましょう。お互いに高いリーダーシップとカリスマ性を持って行動するので、どうしてもぶつかり合うことが多いです。プライドも高く気も強いので、どちらかから折れるということがありません。しかし、能力はとても高いので、お互いの尊重できるポイントを探すことができれば非常に良い関係になります。

「22」と「33」との相性

「22」と「33」は、柔軟な思考を持つ「33」が自由人の「22」を見守ってくれます。あふれる行動力で進んでいく「22」と、世のため人のためと考える「33」は良い相性でしょう。お互いにマイペースな性格ですが、若干異なるため、心地よく付き合うことができます。しかし、あまりにも方向性が違いすぎると、距離が離れてしまうことがあるので、お互いに気を遣いましょう。

運命数「22」のソウルメイトの特徴

運命数「22」のソウルメイトは「11」です。「22」が素直でいられる上に、気を遣わずに済む相手が「11」なのです。あまり自己表現をせず落ち着いた性格の「11」が、天才肌で才能あふれる「22」をしっかりと受け止めてくれるでしょう。性格的に正反対なので、初対面でいきなり仲良くなるということはありませんが、他の人では感じられない共感を得ることができる組み合わせです。

運命数「22」の有名人・芸能人一覧

数秘術22の有名人 職業 誕生日
ジミー大西 タレント 1964/1/1
中山 美穂 女優、歌手 1970/3/1

合わせて読みたい