スピリチュアル

最強のマントラ!ガヤトリーマントラの効果とその実践方法とは?

「マントラ」という言葉を聞いたことがあるでしょうか。これは、サンスクリット語で「文字」や「言葉」を意味する単語です。サンスクリット語ということで、仏教などに深く関わりがあり、漢訳では真言と言われています。

このマントラは、要は私たちの知る仏教におけるお経のようなもので、祈りのための短い詩のようなものになっています。

種類もたくさんあるのですが、その中でも「ガヤトリーマントラ」と呼ばれるマントラは、スピリチュアル界でも非常に注目されているマントラの1つです。

今回はそのガヤトリーマントラについて、どういうものでどんな効果があるのかをまとめてみました。

ガヤトリーマントラとはなにか?

前述のとおりマントラにはたくさんの種類があり、ガヤトリーマントラもその1つです。しかし他のマントラとガヤトリーマントラには、その知名度はもちろんこと、効果にも違いがあるようです。

特にスピリチュアル界でも注目されていることを考えると、スピリチュアル的な、たとえば宇宙や精神世界というものとの関係について考えてしまいますね。

まずはこのガヤトリーマントラがどういったものなのか、なぜ他のマントラよりも知名度が高く注目されているのかをみていきましょう。

ヒンドゥー教で最強かつ一番有名なマントラ

ガヤトリーマントラはヒンドゥー教で用いられているマントラです。これがなぜ他のマントラよりも知名度が高いのかというと、ヒンドゥー教において最高・最強とされているからでしょう。つまりマントラとして一番有名なものなのです。

ヒンドゥー教という宗教内ではもちろんのこと、全く無宗教の人でも知っているほど有名で、インターネット上の動画サイトなどで検索すると、たくさんこのマントラを唱えたり歌ったりしている動画が出てきます。

ガヤトリーマントラはサンスクリット語で、私たちにとっては聞き慣れない言葉です。カタカナで書かれているものもありますが、本来の発音とは異なりますから、聴いてみたいという人は動画サイトで検索をしてみてください。

他のマントラとは違い魂の成長を促す

ガヤトリーマントラが他の種類とは一線を画すような存在になっているのには、大きな理由があります。

通常マントラというのは、それぞれに特定のジャンルがあり、どんなことに効果があるのかというのが決まっているのです。もちろんそれらのマントラにも意味がありますし、効果があるため特定の問題がある場合は有効です。

しかしガヤトリーマントラは魂の成長を促すような効果があります。魂の成長と言われると、どういうことかイメージしづらいかと思いますが、要はあらゆる問題を解決に導くような、全般的・総合的な効果が見込めるのが、ガヤトリーマントラです。

あらゆることに効果が見込めるため、最強かつ最高のマントラとされているのですね。信仰している宗教内の活動としてマントラが必要というわけではないのなら、このマントラさえ知っておけば十分だと言われているほどです。

ガヤトリーマントラにはどんな効果がある?

ではこのヒンドゥー教におけるマントラの中で最高とされているガヤトリーマントラには、一体どのような効果があるのでしょうか。

他の特定のことに効果のあるマントラとは違い、全般的なことに効果があるというのは前述のとおりなのですが、もっと具体的に掘り下げてみましょう。

この効果を知れば、なぜスピリチュアル界でもこのマントラが注目されていて、取り入れている人もいるのかということが見えてくるでしょう。

魂が洗練されるのであらゆる場面で効果を感じる

ガヤトリーマントラを唱えると、どんどん魂が洗練されていきます。魂が洗練されると、あらゆる場面で効果を感じることになるでしょう。

魂が洗練されると具体的にどうなるかというと、直感力が抜群によくなったり、危機回避能力がアップしたりします。余計な思考に邪魔されることがなくなるため、感覚が鋭くなるのですね。

そのほかにも、余計な行動が減ったり、部屋を綺麗にしたくなったりということも起こるでしょう。

そういうことをしていると、なぜだか心が軽くなって活き活きと過ごせるようになったのを感じるはずです。そうなると、常に穏やかな幸せを感じていられるでしょう。それこそが「魂が洗練される」ということからもたらされる変化なのです。

自分が犯した罪を許すことができるようになる

人は自分が犯した罪について、罪悪感を持ち続け、自分自身を許せないものです。そしてそういった強い思いを抱えていると、生活にも影響してしまいます。それは他人の罪も許せなくなることや、いちいち自己嫌悪の気持ちを持ってしまうことが関係しているのです。

しかしガヤトリーマントラを日常に取り入れていると、この部分に変化が出てきます。自分の罪を許すことができるのです。もうなんども自分自身を罰したりすることがなくなります。

そして周囲の人の罪も許すことができるようになるのです。

罪悪感や他人を責める気持ちは、強すぎているととても生きづらいはずです。罪悪感があることでなかなか活き活きと自分らしく過ごせないという人も少なくないでしょう。

ガヤトリーマントラを取り入れるだけで、やがてそうした気持ちがなくなるのであれば、取り入れてみたいと思うのではないでしょうか。

願ったものが手に入るようになる

魂が洗練され、自分の罪を許せるようになると、不思議なことが起きます。それは自分自身が願ったものがどんどん手にはいるようになるのです。

これは魂が洗練されることで、自分に必要なもの、本当に欲しいと思っているものがわかる状態になること、そして罪悪感がなくなるため、そうした自分に必要なものを手にすることに対して抵抗がなくなるのです。

人は欲しいものがあっても、それを自分が手にしてはいけないと、無意識に受け取らないような思考をしているものです。

そうした不要な思考・習慣がガヤトリーマントラによって魂が洗練されたりすると、薄くなっていきます。

そうすると、願ったものがいとも簡単に手に入るようになるのです。とても不思議な現象のように思えるでしょう。しかしガヤトリーマントラのおかげでこの効果を手にしている人は多いのです。

ガヤトリーマントラを実践してみよう!

ガヤトリーマントラの効果を知れば、誰もが実践してみたいと思うでしょう。しかし「マントラ」という言葉から、なんだか難しそうなイメージがあるかもしれません。

確かにマントラを生活にとりいれるというのは、ただ瞑想をしたりするよりも難しい部分もあります。しかしそれだけに効果もあるものですから、ぜひ挑戦してみてください。

ここでは今までマントラに触れたことがない人のために、ガヤトリーマントラの実践方法をご紹介します。

ガヤトリーマントラを聞き正しい発音で唱える

ガヤトリーマントラを生活に取り入れる方法は、説明するだけならとても簡単です。マントラを聞き、それを唱えるだけです。なんどもなんども唱えてみるといいでしょう。

しかしここで問題になるのが、ガヤトリーマントラに限らず、マントラは正しい発音で唱えなければならないということです。

日本語の発音はとても単純なため、私たち日本人にとってマントラの発音を正しく行うということはちょっと難しいのですね。

とはいえ、何度も聴いて真似ていれば、必ずいつかはその発音に慣れてきます。不安な人は、ガヤトリーマントラを正確に発音できる人に発音のチェックを受けてみるといいでしょう。

または自分でレコーダーに録音をし、正確な発音と聴き比べをすることもできます。

心を込めて唱えしっかり瞑想をする

正しい発音も非常に重要ですが、ガヤトリーマントラを唱えながら、1つ1つの音に心を込めて、そしてしっかり瞑想するということも大事です。

マントラは唱えながらも瞑想をする必要があります。唱えつつ瞑想状態に自分を持っていけることで、はじめてその効果を感じることができるのです。

とはいえ、瞑想やガヤトリーマントラの発音に慣れていない内は、瞑想をしながら発音にも気をつけるということが非常に難しく感じるでしょう。

ですから発音に慣れて、自然とマントラを唱えられるようになるまでは、ただマントラを聴きながら瞑想をするのもいいかもしれません。

それだけでももちろん効果が発揮されます。ただやはり自分でしっかり唱えた場合の方が、ずっと効果がありますから、並行してマントラの発音の練習もしておきましょう。

まとめ

多くの人がガヤトリーマントラの存在を知らなかったかもしれませんが、このマントラには、スピリチュアル的な観点からも見逃せない効果があります。

まずは動画サイトなどで、一度このマントラを聴いてみてください。ただ聴くだけでも、何らかの効果があることを体感できるでしょう。

正しい発音は少々難しいものの、それが自然とできるようになれば、私たちの生活に非常に大きな恩恵がもたらされます。

引き寄せの法則や潜在意識活用というものがうまくいかないという人も、瞑想して唱えるだけでいいこの方法ならうまくいくかもしれません。

まずはマントラを聴くことを習慣化することから始めて、その効果を感じてみてください。

合わせて読みたい