夢占い

災害の夢は【困難】の象徴!?|3つのポイントで夢の意味を診断

災害の夢が意味するシンボル・暗示・心理状況とは?

夢に出てくる災害は現実に災害が起こることを予知するのではなく、「抱え込む」や「困難」を象徴します。
基本的には良くない意味として受け止めるべき夢です。
一方、災害で自分が人を救う立場にあったり、災害から逃げ切ったりする場合など吉夢として捉えることができる場面もあります。
予期せず起こる災害は大きな被害をもたらし、逃れるのは困難です。
そんな災害が夢に出てきた時、現時点で自分が仕事や私生活で精神的な苦痛を抱え込む状態が夢として表れている可能性があります。
もしくは困難な状況にいることを暗示しています。
普段は感じていなくても、抱え込んでいることや困難だと思うことがあるのかもしれません。
災害の夢を機に自分の気持ちや行動を見直してみましょう。
それでは災害が出てくる夢を読み解くためのポイントをご紹介します。

災害の夢を読み解く3つのポイント①:印象・感情

実際に災害に遭ったことがない人でもテレビなどで目にした現実の災害に対するイメージを持っているはずです。
現実の災害に対するイメージから災害の夢を見た時の印象や感情として、怖いと思う人がほとんどではないでしょうか?
驚いて飛び起きてしまう時もあるかもしれません。
災害の夢で感じた恐怖や不安が大きい程自分が抱え込む苦痛や困難が大きいです。
一方、災害から逃げ切って安心した印象や良い感情の場合は吉夢であることを暗示しています。

災害の夢を読み解く3つのポイント②:行動・場面

災害の夢における災害の種類や自分の行動にも注目してみましょう。
一言で災害とはいうものの災害には色々な種類があり、種類によって暗示する意味は異なります。
凶夢を暗示することの多い災害の夢の場合、災害の規模が大きければ大きい程、自分を取り巻く状況は厳しいことが想定されます。
また、災害の夢における自分の行動によっても吉凶は異なります。
被災して辛い思いをする夢は凶夢ですが、難を逃れたり、自分が人を助けたりする夢は悪くありません。
また、夢占いにおいては災害によって死ぬことは、再生というポジティブな意味に捉えます。

災害の夢を読み解く3つのポイント③:登場人物

災害の夢を見た時、登場人物が誰であるかという点で夢が暗示することは変わってきます。
登場人物が自分だけの時、一人が被災していることになります。
一人で抱え込んでいることや困難がある、もしくは近い将来に自分で解決しなければならない困難が出てくる暗示です。
また、他人が被災している場合、助けの手を差し伸べず見ているだけの自分がいます。
他人の被災を見る自分は、現状の困難を打開する方法を模索せずにいる暗示です。
事態の好転は望めません。
自分以外の登場人物が具体的に恋人や同僚、友達などの場合、人間関係の問題等を暗示している場合があります。

災害から逃げる夢の意味

目の前の困難から逃げるという暗示です。もしこの夢を見たら、自分では手に負えない困難から、逃れようとしている証です。精神的な重圧は大きく、短期間では済まない状況だとも見て取ることができる状態です。一方、うまく災害から逃げ切れた場合は、問題を回避したという暗示になります。本質的な解決は別として、無事は確保したという状況です。もっとも、対面を気にするには厳し過ぎる状態でもあり、対面を気にする必要はないでしょう。無事に逃げ切ることができたのなら、問題から遠ざかるとともに運気も回復し、今後の人生を切り開いていけるだけのちからも培っていくことができます。

洪水災害が起きる夢の意味

深刻な困難に巻き込まれることの暗示です。もしこの夢を見たら、今まで築いてきたものが崩れ去るほどのトラブルに見舞われるという兆しになります。単純な努力ではどうにもならないほどの状態とも見て取れます。一方、崩壊からの再生、心機一転を暗示することもあります。守るものがなくなったから自由にやれるようになるという構図です。とは言え、まずは回避する必要がありますから、原因の解明は徹底して行う必要があります。冷静な対応によって無事で済んだのであれば、逆境からのチャンスをものにできるという意味でも、大きな運気の盛り上がりを得ることになるでしょう。

災害から助かる夢の意味

運気が急激に好転していくという暗示です。もうダメだと思えるような苦境に直面しつつも、無事で済むという兆しです。もちろん、本人や周りの努力や運など、様々な要素が絡んでのことと見て取れることができます。一方、助かったものの怪我をしてしまったり、物がなくなってしまった場合は、被害を負ったという暗示です。もちろん楽な状況ではありませんが、どうにか助かるという構図です。もちろん、かなりきつい状態であることは確かですが、乗り切ることができれば巨大な流れをものにすることができます。もちろん、今後の経験にもなっていくでしょう。

災害から非難する夢の意味

直面した物事の難しさを暗示しています。自分では対処ができない困難から身をかわすことになるという兆しです。その期間は場合によってはかなり長くなり、時には不便を強いられることもあると見て取れます。一方、無事困難から脱出したことで、今後の展望が開ける暗示も含まれています。同じような苦境にある人との交流など、人間関係も改善されている構図もあります。いずれにせよ、災害から逃れられた時点でかなり良い流れの中にいるのは明らかですので、思い切って積極性を発揮していくと良いでしょう。独りよがりになることに気をつければ、さらに運気を向上あさせていくことができるでしょう。

川で災害が起こる夢の意味

大きなトラブルの発生が暗示されています。それも、家庭内など非常に身近なところで問題が起こるという兆しです。さらに言えば、その問題は非常に深刻で、そう簡単には解決しないことも見て取れる状態です。一方、時がくるとすぐに問題が解決するという暗示も含まれています。何らかの出来事をきっかけに、普段の平和さが取り戻される形です。真っ向から立ち向かうのも良いですが、問題が大きいだけに、なりふりを構っていられない状態でもあり、回避しているだけでも、後々良い流れを掴むことが可能になってくるでしょう。また、問題が起こった後は、以前にも増して絆は強固になっていくはずです。

災害の準備をする夢の意味

トラブルに巻き込まれる可能性の暗示です。かなり大きな困難に直面する兆しであり、警戒すべしというシグナルでもあります。また、その備えには手間を惜しむべきではないということも見て取れる状態です。一方、準備によって困難をやり過ごせるという暗示も含まれています。心構えも含め、きっちりとした警戒感でピンチを乗り切るという構図です。直面するトラブルは巨大ですが、だからと言って諦める必要はありません。うまく苦境を凌ぐことができれば、その実績が周りからの評価や地力の確保にもつながっていきます。精神的な面でも良い状態になっていけるでしょう。

風によって災害が起こる夢の意味

今後まずいことが起きるという暗示です。これまでまったく予想していないところから、ひどいトラブルや凶報が舞い込んでくるという警告です。悪い流れの中で、問題がさらに拡大するとも見て取ることができます。一方、状況次第で問題は早期に解決するという暗示でもあります。実力ではなく、ムードや周りからの評価に強く影響される構図です。無理に困難にぶつかって解決をはかるよりも、じっくりチャンスを待つのがベターと言えるでしょう。風向きが変わり危機が去れば、あなたを取り巻くムードは一気に良くなりますし、その勢いによって一気に成功を掴むこともできるでしょう。

水の災害が起こる夢の意味

自分の基盤が揺らいでいるという暗示です。この夢を見たら、気付かないうちにじわじわと、今までよりどころにしてきた組織や評価が弱る警告です。動きは少ないですが、状況はかなり深刻だと見て取れます。一方、問題の解決は簡単なことでないという暗示も含まれています。きっちり手順を守って、しかも最善を尽くさないと事態の高いができない現実があります。かなり難しい状況ですが、逃げてもいられない現実もありますので、覚悟を決めてピンチと向き合う必要があるでしょう。ただ、頑張って事態を打開できれば、以前よりもずっと良い成果を上げることができるはずです。

自然災害が発生する夢の意味

突発的なトラブルの発生を暗示しています。それも、誰かと揉めたり言い争いがあったわけではなく、悪意のない困難に直面する証です。しっかり予測を立てない限り、対策も難しい状態だと見て取ることができます。一方、しっかりと備えをしていれば、問題の解決、または回避もできるとも暗示には含まれています。短期的なツキではなく、地力が問われる構図があります。ただ、どうにかして危機を回避できたならば、その経験を実力として、一挙に伸びるチャンスがやってくるでしょう。また、経験と実力がつけば、さらなる苦境への備えもスムーズになっていきます。

家が災害で倒壊する夢の意味

身近なところで問題が発生する暗示です。特に、家庭内など、生活基盤そのものが崩壊してしまうような、ひどい状況を警告している夢と言えます。一度壊れてしまったら、修復は容易ではないとも見て取れる状況です。一方、問題が発生することで、世界が広がる暗示も含まれています。困難に直面したために、より行動の幅が広がったという構図です。いずれにせよ、まずは襲いかかってくる困難に対処するのが最優先です。無理に対峙しようとは考えず、時には距離をおいて様子を見るなど、冷静な戦略を取り入れていけば、やがて問題は解決し、成功を掴むことができるでしょう。

災害から生き残る夢の意味

問題を回避できる可能性を暗示しています。予期せぬほどの困難に直面するものの、危ういところで助かるとの予兆です。しかし、そこに至るまでの負担や犠牲はかなり大きく、精神的な重圧もあると見て取れる状態です。一方、幸運を掴むことは簡単ではないとも暗示されています。並々ならぬ努力や決断力が必要となる構図があります。安易に大丈夫だと安心したりせずに、ギリギリまで最善を尽くすことが重要です。的確な判断を迅速に形にしていけば、困難から脱出できる可能性は高まっていきますし、それに伴って運気もどんどんと上昇していくでしょう。

合わせて読みたい