夢占い

鬼の夢は【障害】の暗示!?|3つのポイントで夢の意味を診断

鬼が意味するシンボル・暗示・心理状況とは?

夢の中にあらわれる鬼は「障害」を意味しておりトラブルや障害、恐怖や不安などあまり良いシンボルではありません。
人の心の中に巣食う悪意の象徴でもある鬼が夢に出てきたときは、その内容によっては注意が必要になるでしょう。
夢の中に鬼が現れたときは自分の気持ちが荒んでいないかや人に対して感謝を忘れていないかを今一度振り返ってみてください。
悪意のある自分を戒めるために出てくる場合も多いので、自分の心理状況に気づくことで夢の意味がガラリと変わってきます。
自分の目標に向かって努力している過程であらわれる夢の鬼は行く手を阻む障害を知らせる象徴でもあります。
次の3つのポイントも合わせて鬼の夢の意味を解釈するようにしてください。

鬼の夢を読み解く3つのポイント?:印象・感情

怖い鬼や凶暴な鬼の印象ならあなたのことを邪魔するライバルの出現やトラブル発生を意味しているので注意が必要です。
嫌な印象が残る夢なら実際に周りからの悪意を感じていることが多く、自分も負の感情に支配されないように気を付けてください。
可愛い鬼や鬼と楽しく過ごす夢なら、現実の中であなたが苦手としている人や事とうまく共存できることを暗示しています。
苦手と避けるのではなく、まずは受け入れてみることで食わず嫌いということもあると教えてくれています。

鬼の夢を読み解く3つのポイント?:行動・場面

夢のなかで鬼に出会った時にあなたはどんな行動を起こしたでしょうか?鬼を目の前にして恐怖で足がすくんでしまいました?
鬼の恐怖に負けてしまう夢はトラブルや困った状況が続き、気持ちの面でも精神でもどん底にいることを表しています。
今の状況が過ぎ去るのをただじっと待っているだけの状況かもしれませんが何か行動を起こす勇気を持ちたいものです。
夢のなかで鬼と戦って勝利するなら運気上昇のサインで今、あなたを悩ませている問題が解決することを意味しています。

鬼の夢を読み解く3つのポイント?:登場人物

たくさんの鬼が出てくるなら、悪い誘惑やトラブルの暗示がたくさんあることを示しています。
いつも以上に気を引き締めて甘い誘いに乗らないように気を付け自分の気持ちをしっかり保ちましょう。
自分では気づいていない仕事や恋のライバルもたくさんいるので、自分を高めるための努力を怠らないようにしたいです。
可愛い子供の鬼は自分の中で常識外れで未熟な部分を示しているので子鬼の場合でも戒めの意味の夢になります。

合わせて読みたい