夢占い

花火の夢は【憧れ】の象徴!?|3つのポイントで夢の意味を診断

花火の夢が意味するシンボル・暗示・心理状況とは?

夢占いにおいて花火は「憧れ」を象徴し、あなたが退屈でマンネリ気味な毎日に飽きて非日常を求めていることを表します。また、「成功」が近づいているサインでもあり、花火の夢をみた後は大きな夢や目標が叶うこともあるでしょう。
どの程度の目標が叶うのか、目標達成にどれくらいの時間がかかるのかはあなたと打ち上げ花火との距離に象徴されます。そして、夢の中の花火は「異性への関心」の高まりも象徴し、恋愛運が上昇する可能性と文字通り火遊びとなる危険性があります。
新しい出会いがあったり恋愛に発展するチャンスがありますが、一夜限りの付き合いなど衝動的な行動には注意してください。成功や恋愛運上昇といった吉夢ですが、場面や行動によっては警告夢ともなりますので、注意して読み解いていきましょう。

花火の夢を読み解く3つのポイント①:印象・感情

花火の夢を見た時は、花火の大きさや華やかさ、花火とあなたの距離などの印象が夢を読み解くカギとなってきます。夢の中で花火を大きいと感じたり華やかだと感じるほど、今あなたが持っている目標や夢が壮大であることを表します。
線香花火のように小さな花火であれば、あなたが堅実な目標や夢を抱いていて、地道なな努力で実現することを暗示しています。大きな花火であっても、夢の中のあなたが近いと感じていたなら、夢を叶え成功を掴むのはもうすぐであるはずです。

花火の夢を読み解く3つのポイント②:行動・場面

花火の夢を読み解くために、夢の中であなたが花火に対してどんな行動をしたのかをよく思い返してみましょう。例えば、あなたが花火を見ずに花火の音だけを聞いた夢であったら、恐怖心や不安を抱いていることの表れですので注意が必要です。
夢の中の花火の音が遠ざかっていく場合は、現実で抱いている恐怖や不安の元から逃げようとしていることを表しています。しかし、花火の音が近づいていく場合にはあなたがネガティブな感情の元と向き合って解決しようとしている前向きさの表れです。

花火の夢を読み解く3つのポイント③:登場人物

花火の夢を見た時には、夢の中に誰か一緒にいたかどうかを思い返すと、意味を正確に読み取ることができます。例えば、夢の中であなたは、恋人や好きな人と一緒に花火で遊んでいたり花火を眺めていたりしませんでしたか?
花火は華やかだけれどすぐに消える儚さをもつものである為、2人の関係のマンネリ化や今後の恋愛の終息を暗示しています。夢からのサインを活かし、デートや一緒にすごす時間を楽しくすごせるよう工夫して関係の立て直しをはかるのが良いでしょう。

花火大会に行く夢の意味

花火大会に行く夢には目標の達成したい気持ちを表します。 色とりどりの花火が次々に上がる光景は心の高揚がありますよね。 豊富なアイデアが湧き沢山の目標があるようです。この大きな目標を達成したいとやる気が溢れているのです。 この夢を見た人はそのアイデアの多さから自分のレベル以上の事をしようとしています。まずは1つづつ問題に取り組み達成することが大事です。その積み重ねが成果となって行くのです。 夢が夢のままにならないような計画の立て方を勉強しましょう。 しかし花火大会に行こうとしている夢は、希望に溢れています。この時の綺麗な光景が忘れられない夢ならばあなたの未来は明るいでしょう。

港で花火を見る夢の意味

港の夢とは人生の転機を象徴し港で花火を見ることは変化の前兆を表しています。 恋愛においても運気は上昇し生活が安定して来る予感があります。 夜の港はとても静かな光景ですよね。 そこに大きな打ち上げ花火が上がる光景はとても美しいです。 また努力しているあなたには最高の人生の転機が訪れます。 その結果はとても幸運が待ち受けています。 港で花火を誰とみていましたか。一緒に見ている人があなたの運命の人になります。身近な人でしたら心を開いて話しかけてみてはいかがでしょうか。 また沢山の仲間とみている夢はあなたを評価してくれている人達です。

花火の音が聞こえる夢の意味

花火の音が聞こえる夢は、憧れや潜在的なメッセージを意味しています。 あなたにとって有益な情報が入ってくることを表しています。 音が聞こえてくるのは、あなたに対して何か訴えたい事をを意味しており、 それがとても重要な知らせである事を伝えてくれています。 思い当たる事がないか、日々の生活を注意深く観察してみて下さい。 また、恐怖を感じている事も表しています。 悩みの根源を探すことにより、恐怖心を和らげるためのヒントを得られそうです。 何もせずにいるだけでは不安や恐怖は日増しに増えていくだけですので、 心が壊れてしまう前に解決しましょう。

月と花火が見えた夢の意味

月と花火が見えた夢は、憧れや守りなどを意味しています。 幸運が舞いこんでくる事を意味していますが、それだけではなく 不運も流れて来ることも伝えています。 月は守りや保護という意味を持っており、巡ってきた運気が 良くても悪くても守ってくれる事を暗示しています。危機的状況に 陥っても、不思議な力が働いて災難を逃れられると知らせていますよ。 また、創造力の向上も表しています。 新しい物を生み出していく力が高まっており、色々な事柄に 対し人とは違う観点から物を見られるので、自由な感性で 今までにはなかったものを作り出していけるでしょう。

花火と流れ星が見えた夢の意味

花火と流れ星が見えた夢は、成功や願望成就を表しています。 運気が良い状態にあり、願ったことが叶いやすい時期にいることを意味しています。 流れ星は、運気の上昇や環境が変わる 事を知らせており、 あなたの置かれている状況が良い方向に風向きが変わると伝えています。 自然と心に余裕が生まれ驚くほど生活が順調に回るでしょう。 しかし、チャンスを逃してしまうことも示しています。 一瞬のチャンスを上手く掴み取る事が出来れば良いのですが、 見逃してしまうと運気が低迷してしまいアクシデントが発生 すると知らせているので危機感をもって行動しましょう。

花火で火事になる夢の意味

花火で火事になる夢は、憧れや激しい感情を意味しています。 仕事への情熱や意欲が溢れており、物凄いスピードであなた自身が 進化し続けている事を表しています。 火事はそういった感情的な部分を伝えており、物事に対する欲求が これまでにないくらい高まっている事を意味しています。 激しい火事だったのなら、それだけ強い感情が湧き上がっている事を知らせていますよ。 また、新しいスタートを切るという意味でもあります。 これまでの古い固定観念を捨て、怖がらずに 今ある新しいものに目を向ける事で 新たな可能性を見つけ出すことが出来るでしょう。

花火で事故がおきる夢の意味

花火で事故がおきる夢は、憧れや焦りなどを意味しています。 抑えきれない不安や焦る気持ちが爆発しそうになっている様子を 表しています。 事故はあなたが感じる焦りや、行き場のない不安を表しており、 相談も出来ず極限に達している状態であると伝えています。 人に相談することに対しての抵抗感を捨てなければ、ますます悪化 してしまう事を知らせていますよ。 また、トラブルが発生する事を知らせています。 隠し事がバレてしまいそこから事態が大きくなってしまうなど、 人との関係が崩れてしまうような問題が起きてしまいそうです。 隠し通したいことは徹底することをお勧めします。

合わせて読みたい