ヒーリング

修行に20年!スピリチュアルヒーラーとは?できるようになる方法は?

何でも横文字にすればいいというわけでもないと思いますが、心霊治療のことをスピリチュアルヒーリングと呼びます。もっとも、心霊治療といわれると胡散臭いインチキという印象が強いため、スピリチュアルヒーリングの方が通りはいいかもしれません。

直訳すれば精神や魂の癒しということになりますが、こういった〇〇ヒーリングと呼ばれるものは他にもたくさんありますし、似通ったヒーリングも存在しますが、スピリチュアルヒーリングにはどんな特徴があるのでしょうか?

スピリチュアルヒーリングは心霊治療と訳される

スピリチュアルヒーリングはヒーラーによってスピリチュアルヒーラーによって行われる、心霊治療です。しかし、治療という表現は医療分野でしか使用できない言葉のため、問題が生じることがあります。

そのため、ぼんやりとしたイメージでしかつかめない、横文字表記にされているともいえます。

しかし、横文字にしてしまったゆえにどんなものかが明確にならず、オカルトやスピリチュアルが好きな人たちが好みそうなものというイメージはついてしまいそうですね。怪しさがないといえば嘘になりますし、エンターテイメントのネタとして扱われるような印象も無きにしもあらず。

しかし、スピリチュアルヒーリングで救われる方も確かに存在するのです。

スピリチュアルヒーリングは主に3種類

スピリチュアルヒーリングにはいくつかの種類がありますが、メインになるのは3種類のヒーリング法です。

  • スピリットヒーリング:高位の霊の力を借りて行うヒーリング。
  • サイキックヒーリング:ヒーラーの霊エネルギーを使って行うヒーリング。
  • マグネティックヒーリング:ヒーラーの肉体エネルギーを使って行うヒーリング。

箇条書きしたところで、何のことやら分からないというのが本音でしょう。

スピリチュアルヒーリングは、ヒーラーがヒーリング受ける方の精神や魂を癒すことが目的ですが、媒体として使用するのが霊的エネルギーです。

スピリットヒーリングではヒーラーともヒーリングを受ける方とも異なる第三の霊エネルギーの力を借りるため、ヒーラーの霊力や体力は消耗しません。サイキックヒーリングでは、ヒーラーの霊エネルーを使用してヒーリングを行いますし、マグネティックヒーリングでは霊エネルギーではなく肉体エネルギーを使用するためヒーラーの消耗も大きくなります。

上手く第三の大きなエネルギーを借りることができればヒーラーの負担も小さく済むわけですね。

スピリチュアルヒーリングはエネルギーの浄化

ヒーリングの方法やヒーリングの仕方ではなく、ヒーリングを受ける側にはどんな変化があるのでしょうか?

スピリチュアルヒーリングはヒーリングを受ける方の精神や魂を癒す方法のことですので、心が疲れているときや悩みが尽きないというときに、疲弊した精神に元気を与えてくれる効果があります。しおれかけてしまった花にみずや肥料を与えて元気を取り戻すイメージに近いでしょう。

肉体そのものに作用するわけでもありませんし、悩み自体を解決する力でもないため、スピリチュアルヒーリングを受けたから病気が治ったとか、悩みがすべて解決するということはないでしょう。あくまでヒーリングを受ける方の精神や魂を癒すので、悩みや困難に立ち向かう英気を養うことができるのがスピリチュアルヒーリングです。

スピリチュアルヒーリングのメリットは、澱んでしまっている自分の霊エネルギーの浄化をし、自己修復力を高めるものといえます。

レイキやオーラヒーリングとの違いはなに?

スピリチュアルな世界が好きな方はよく耳にするワードだと思いますが、レイキやオーラヒーリングというヒーリングもありますね。

正直なところ、スピリチュアルヒーリングとの違いを簡潔に説明せよと。いわれても難しかったため、スピリチュアルヒーリングとレイキの違い。スピリチュアルヒーリングとオーラヒーリングの違いをまとめてみました。

改めてそれぞれのヒーリングを比較してみると、まったく異なるものだということが分かります。

スピリチュアルヒーリングとレイキは方法が違う

レイキの発祥は日本。漢字表記をすると霊気となります。元々は明治や昭和初期の民間療法で、手かざしや手当てとも呼ばれます。

手のひらからは特別な波動が放出されているというのがレイキの考え方。痛いところに手を当てるという行為は、昔から自然に行われている行動のひとつですが、その理由が手のひらから出る波動と理由づけたのがレイキです。

民間療法としてだけではなく、手かざしを行う新興宗教団体なども少なくはありませんし、日本から海外に広まったものでもあります。知名度としてはスピリチュアルヒーリングよりも高いかもしれませんが、スピリチュアルヒーリングとレイキでは方法が異なります。

どちらも魂や精神を癒すことは共通していますし、レイキは患部の痛みを軽減させる効果もありますが、ヒーリングを受ける人を癒すというでは似ているところも多いでしょう。

しかし、スピリチュアルヒーリング霊の力を借り、遠方の場合は離れた距離からでもヒーリングが可能なことに対し、レイキは手をかざす、手を当てる。という手のひらからの癒しの波動に限定される違いがあります。

オーラヒーリングは癒す場所が違うもの

では、オーラヒーリングとはどのような違いがあるのでしょうか?

オーラは霊体が放出しているエネルギーのこと。人の体を覆うように薄くベールをかけたようにオーラをまとっているといわれます。オーラはその方によって色や異なりますが、心や体の不調。その方の行いによっても色は変化します。

オーラが見える方からは、その人がどんな状態なのかが一目瞭然ともいえますね。

オーラヒーリングは、このオーラの浄化を目的としたもの。オーラの色は寒色の方も暖色の方もいますが、問題にされるのはオーラがどんより濁っていたり灰色や黒といったクリアな色ではない場合。

オーラヒーリングはこういったオーラの汚れを浄化して、ヒーリングを受ける方の調子をアップさせるものです。

一方、スピリチュアルヒーリングは心や精神といった深い場所を癒すものですので、スピリチュアルヒーリングとオーラヒーリングでは致す場所が内側か外側か。という違いがあります。

スピリチュアルヒーリングをできるようになるのか?

スピリチュアルヒーリングができるようになりたい。受ける方ではなく、ヒーラーとして自分でもやってみたいという方も少なくないかもしれません。では、スピリチュアルヒーリングは自分でもできるようになるのでしょうか?

結論をいってしまうと、できなくはないけれどもとても難しいです。一人前のスピリチュアルヒーラーになるには、およそ20年の修行が必要ともいわれています。ただしこれもあくまでデータでしかなく、ヒーラーとしての向き不向きはあるといえるでしょう。

まず、なぜスピリチュアルヒーリングをしてみたいと思うのか、その動機も肝心です。人の役に立ちたいという純粋な理由であればまだしも、金儲けやカッコ良さそうだからという自己満足から発生しているのであればやめた方がいいでしょう。

ヒーリングの力は生まれ持ったものだということ

スピリチュアルヒーリングは前述したとおり、第三の霊体エネルギーの力を借りる方法と、

ヒーラー自らの霊体エネルギーを利用する方法、そして肉体エネルギーを利用する方法があります。第三の霊エネルギーを容易に借りることができるヒーラーは疲労することも少ないですが、肉体エネルギーを削ってヒーリングを行うヒーラーは消耗が激しくなります。

霊感有無と同じように、ヒーリング能力にも個人差はありますし、向き不向きもあります。授業を積まずとも高位な霊エネルギーを活かせる生まれつきのヒーラー体質の方もいれば、どんなに長く修行してもヒーラーになれないという方もいます。

なりたいからなろうと思ってなれるものではないのがスピリチュアルヒーラーです。持って生まれた特別な力といえますので、もしヒーラーの素質がある方はより良い方面に活かしていくことが一番だと思います。

スピリチュアルヒーリングは自己責任!

スピリチュアルヒーリングと聞いて、胡散臭いを思われる方も少なくはないでしょう。心霊を信じるか信じないかにも似ていますが、霊を信じない方に「霊はいる!」と力説したところで片耳で聞き流されるだけです。

スピリチュアルヒーリングを信用するかしない方その人次第なので、強要は厳禁です。そして何よりスピリットヒーリングを信じるのも受けるのも自己責任になります。

スピリットヒーリングはクーリング推すなどの制度が利かず、消費者センターでも対応ができないという現実があります。

スピリチュアルヒーリングはトラブルが多い

悪質なスピリチュアルヒーラーと関わってしまうと、かつての霊感商法と同じようなトラブルに巻き込まれる例もあります。実際にトラブルになってしまった方や、ヒーラーが詐欺師だったケースもあるのです。

スピリチュアルヒーリングは物質ではないため、気のせいや気の持ちようという部分も多く、トラブルになりやすい傾向はあります。ヒーラーが多額の謝礼金を要求してきたり、脅しのような内容のヒーリングをされる。また、物を売りつけようとするなど、内容は様々。スピリチュアルヒーリング詐欺もほぼ変わらない手口が使われています。

こういったトラブルは消費者センターにも数多く寄せられているそうですが、管轄外ということもありますし無理やり購入させられた後ではない場合は対応もできません。

もしスピリチュアルヒーリング詐欺に遭ってしまった場合は、弁護士に相談するようにするのがおすすめです。

まとめ

スピリチュアルヒーリングは心と精神を癒し、悩みや困難を乗り越えるだけのエネルギーを補充してもらうヒーリングと考えれば分かりやすいかもしれません。

そのエネルギーの源はスピリチュアルヒーラーが媒介する第三の霊エネルギーや、ヒーラー自身のエネルギーです。自分では解決できなくなってしまったモヤモヤや負のエネルギーを、霊の力でクリアな状態に戻してもらうことがスピリチュアルヒーリングといえます。

効果のあるなしや信じる信じないには個人差があると思いますが、本当に相性のいいヒーラーと出会えたなら、一生付き合っていきたいカウンセラーと出会えたようなものだと思います。

確かに詐欺まがいのヒーラーも自称ヒーラーも少ないとはいえませんが、本物のスピリチュアルヒーラーは日々たくさんの人の心を癒していますよ。

合わせて読みたい