夢占い

狼の夢は【危険】の象徴!?|3つのポイントで夢の意味を診断

狼の夢が意味するシンボル・暗示・心理状況とは?

狼がでてくる夢が暗示するキーワードは「危険」です。

物語の中の狼が、悪役で恐ろしい存在であるように、夢に出てくる狼も、危険、残忍さ、攻撃性など、あなたに迫るトラブルや害悪を象徴します。

ですが、一概に凶夢であるとは言えません。どんな狼だったかによって吉夢かどうか凶夢かどうかが変わってきます。

普段は気づかないような些細な変化から、潜在意識が危機を読み取り、夢の中の狼として表れています。オオカミの夢を見たら、自分の身の回りの変化に気を配り、慎重に行動することを心がけましょう。

○○の夢を読み解く3つのポイント?:印象・感情

あなたが夢の中で見た狼は、どのような色でしたか?

夢に出てくる狼は、色が黒っぽいほどトラブルや良くないものの訪れを象徴し、白に近い色であればそれは幸運の訪れを表す吉夢です。

さらに、黒っぽい狼が恐ろしいと感じたときは、要注意です。迫り来る危険にうまく対処できないことを暗示しています。日頃から、人間関係に気を配り、トラブルを持ち込みそうな人からは離れていた方が良さそうです。

狼の夢を読み解く3つのポイント?:行動・場面

夢に出てきた狼は友好的でしたか?それとも敵対心を持っているような態度でしたか?

危険を象徴する狼があなたに友好的な時、それは今現在、あなたの周囲に隠された悪意があることを伝えようとしています。例えば、身近に不正を働いている人がいたり、あなたのことをだましている人がいたり。

逆に、敵対心むき出しな態度の時は、これから良くないことが訪れることを警告してくれています。

周りの人や環境に不信感を感じたときは、少し距離を置いてみましょう。

狼の夢を読み解く3つのポイント?:登場人物

狼のほかに誰か夢に登場しましたか?それは異性でしたか?それとも同性だったでしょうか。

異性だった場合は、恋愛のトラブルに巻き込まれる予兆です。もしすでに恋人や伴侶がいるなら、うかつな行動をとらないように心がけましょう。

同性だった場合は、友人間や、職場での人間関係でトラブルが起こりそうです。普段から自分の言動に気を付けるようにしましょう。

合わせて読みたい