夢占い

告白の夢は【願望の表れ】の暗示!?|3つのポイントで夢の意味を診断

告白の夢が意味するシンボル・暗示・心理状況とは?

告白の夢を見たときは、願望の表れがキーワードになります。告白は自分の考えや思いを他人に伝える行為です。告白の夢を見たということは、何かに対するあなたの願望が強くなっていることを表します。
愛の告白かその他の告白によっても解釈は変わってきます。夢で愛の告白をしていた人はそのパートナーともっと親密な関係を望んでいる、もっと深い関係になりたいという気持ちが強くなっているようです。自分の気持ちが抑えきれず、独りよがりな想いになっている可能性もあるので注意が必要です。
その他の告白は、あなたの人間関係が今よりもよくなるサインです。あまり好きになれなかった人や、コミュニケーションの取り方が難しかった人などはあなたから離れていき、新しい出会いが訪れるでしょう。
では告白の夢を読み解いていきましょう。

告白の夢を読み解く3つのポイント?:印象・感情

告白の夢を見た時の印象を思い出しましょう。あなたは告白することで気持ちが晴れ、スッキリした気持ちになったでしょうか?
もしそうならばあなたが密かに募らせていた想いが相手に受け取ってもらえる暗示です。以前から誰かに想いを伝えたいと考えていた人は、近いうちに会いに行くと穏やかに気持ちを伝えられそうです。
反対に夢の中で告白したことによって気持ちが落ち込んでしまったり、泣いてしまった時は、自分では気づいていない体調不良の可能性があります。しばらく健康診断に行っていない人はチェックしてもらったほうが安心かもしれません。

告白の夢を読み解く3つのポイント?:行動・場面

告白の夢を読み解くには、夢での行動や場面もポイントになってきます。愛の告白をされる夢ならば、あなたの恋愛運が上昇してきています。今は特定の恋人がいない人も、恋人がほしいなと前向きに恋愛をしようとしている状態でしょう。
夢の中で告白したいのにできなかった夢ならば、あなたは言葉で自分の気持ちを上手く相手に伝えられていないのかもしれません。仕事でも恋愛でも言葉足らずな所があり、相手に不信感を与えてしまいそうです。大事な話をするときはイメトレをしてから望みましょう。

告白の夢を読み解く3つのポイント?:登場人物

告白の夢を見た時の登場人物はどうだったでしょうか?
友人や友達が出てきた人は、その人達との関係が良好なものになる暗示です。もっと親しい関係になりたい場合は、積極的に自分からコンタクトを取り、ポジティブな時間を共有するとよいでしょう。
知らない異性が夢に出て来た場合は、あなたの恋愛したい気持ちが高まりつつあります。合コンや飲み会など、出会いの場からお誘いがあったら断らずに行ってみると良い出会いがありそうです。

好きな人に告白する夢の意味

あなたの恋する思いが募っている暗示です。この夢を見たら、好きな人に告白したいという願望が高まっている証と言えます。ただ思いを寄せているだけでは不満になるほどに明確な恋愛感情を見て取ることができます。また、告白するだけでなく、当然恋人関係になりたい思いも強く持っています。タイミングが重要ですが、チャンスを活かすためにも親密な関係になっておく必要があります。常日頃から積極的にコミュニケーションを取り、相手のことをより良く理解するための努力を進めていきましょう。充実感を得られることで、心に余裕を持てるようにもなります。

好きな人に告白される夢の意味

元彼への強い思いが暗示されています。この夢を見たら、まだ元彼に未練があるという証になります。現実の恋愛や人間関係に不満があり、そのために元彼との良い時期の思い出が前面に出てきたと見て取れます。あるいは、対外的な不満もなく、復縁を考えているという暗示の場合もあります。とは言え、その愛情の豊かさは、復縁の根拠にはなりません。相手の好感度が分からない以上、恋人関係に戻れる期待をするのは難しいですが、コンタクトを取ることは不可能ではありません。もし感触が良ければ具体的な復縁の動きに出ることもできますし、まったく別の恋を探すこともできるでしょう。

元彼に告白される夢の意味

この夢はもっと構って欲しいというあなたの願望の現れです。いま恋人がいる人ならば彼に対しての不満や意見の食い違いが現れ始めていることを意味しています。元彼と比べたりせずに、お互いを見つめ直し二人の時間を作るようにしましょう。 また、過去の恋愛に未練を残している場合は、あなた自身が気持ちの整理をしないといけません。別れてから年月が過ぎているのであれば尚更、優しい元彼を描き続けてしまっている証です。少しづつ新しい未来に気持ちを向けることを考える時期が来たことを夢が伝えていますので、心の奥にある気持ちをリセットする勇気を持ちましょう。

元彼に告白する夢の意味

誰かに告白する夢は、普段は意識していない「願望の現れ」を象徴しています。 元彼に告白する夢は、もしかするとその人に未練があったり、もう一度会いたいという心の現れかもしれません。 また、特に思い当たることがない場合、交際中のことで後悔していることや、「こうすればよかったのに」と思うことはないでしょうか? 過去と今は、関係ないように見えますが、どこかしらつながっているもの。 今になって元彼の夢を見るのは、あの時と同じことが起ころうとしている予兆かもしれません。 改めて振り返ってみて、これからに活かせることがないか考えてみてはどうでしょうか。

元カノに告白される夢の意味

復縁の思いが強まっているという暗示です。この夢を見たら、元カノとの関係を元に戻したいと思っているという証です。何らかの原因で別れたものの、やはり付き合っていないという思いが見て取ることができます。一方、元カノの方も復縁したがっているとの暗示が含まれていることもあります。特にまだ接点がある場合、ちょっとした受け答えや仕草から、良い雰囲気を感じ取れた構図です。もっとも、一度別れたとの過去がある以上、簡単に復縁とはいきません。丁重な態度と誠実さを前面に出して、今までとの違いを強く見せることで、再び距離を詰めていきましょう。

元カノに告白する夢の意味

相手に対しての強い未練を暗示しています。もしこの夢を見たら、元カノをどうしても忘れられない心理の証と言えます。別れることになってしまったものの、どうしても言いたいことがあることが見て取れます。一方、愛情だけではなく、他のことを伝えたいとの暗示が含まれていることもあります。マイナスの感情も含めて隠さず伝え、よりを戻したいとの構図があります。しかし、相手の感情がまったく分からない中では、復縁の兆しとはとらえることはできません。アプローチをするなら、付き合っていた頃よりも誠実で丁寧な対応を心がけていきましょう。

芸能人に告白される夢の意味

華やかな世界への願望の暗示となります。もしこの夢を見たら、日常的ではない恋愛や刺激に対する憧れの意思が強まっているという証です。ほかでは味わえないような面白さやスリルを味わいたい気持ちも見て取れます。また、関心とともに、恋愛運自体も向上しているとの暗示でもあります。やる気が良い運の流れを引き寄せている構図があります。とは言え、実際に芸能人と付き合うのは難しく、恋愛に刺激を求めると、トラブルを呼び込むことにもつながります。良い恋愛運を活かして周りの人との関係を深めるのがセオリーですが、刺激的な関係を求めるのなら、なおさら誠実な態度が重要になってくるでしょう。

知らない人に告白される夢の意味

恋に対する思いが高まっている暗示です。この夢を見たら、恋愛運が向上しつつある証と言えます。特定の好きな相手がいるわけではなく、恋そのものへの強い憧れがあるとも見て取ることができる状況です。一方、まだ明確に恋人像を固められていないという暗示も含まれています。恋に恋している状態とも見える構図です。とは言え、特定の相手を見定めなければ恋愛をすることはできません。人と親しく接しながら、これだと思う人を探していきましょう。また、対人関係が良くなっていくにしたがって、さらに運気もアップしていきますので、じっくりと時間をかけて計画を立てても面白いでしょう。

告白が成功する夢の意味

恋愛に対する展望が大きくなっている暗示です。この夢を見たら、あなたの恋に対する思いがいよいよ熱くなっているという証です。きっちりと相手も見つけ、決意も固め、準備万端な心理状態を見て取ることもできます。一方、この夢には恋愛運向上の暗示も含まれています。意中の相手に告白するには極めて適した状態だと言えるでしょう。ただ、肝心の相手の気持ちが不明という現実もあるので、まだ時間が足りないと思った時は焦って告白せず、仲を深めていく勇気も重要です。最適な状況を作って告白できれば、きっと夢と同じような結果を得ることができるでしょう。

旧友から告白される夢の意味

他者からの好意を欲している暗示です。もしこのゆめを見たのなら、他の人からの評価、とりわけ恋愛対象としての熱い関心を寄せられたいという証と言えます。誰と付き合いたいと言うよりは、チヤホヤされたい形です。ただ、その旧友が異性で、しかもあなたの側も好感が持てたのなら、より具体的な恋愛への関心が高まっている暗示となります。場合によっては、その旧友との再会や恋愛もある状況です。相手に関心があるなら再会を模索しても良いですし、もしそうでなくても、人と親しく付き合う中で、自分の思いを発揮していけば、さらに恋愛運は向上していくでしょう。

告白して付き合った夢の意味

恋愛に対する準備が整いつつある暗示です。もしこの夢を見たならば、あなたの恋愛願望が強まっている証です。単に告白したいというだけでなく、その先まで見据えるだけのやる気の高さを見て取ることができます。また、この夢は恋愛運も高まっているという暗示も含まれています。まだ特定の相手は定まっていないとは言え、独りよがりな状況でもありません。前向きに明るく人と接していくことで、その流れの良さはフルに発揮され、チャンスをもたらしてくれるでしょう。焦りから失敗を招くことだけには気を付けて余裕を持って人と付き合っていけば、理想の出会いも近付いてくるでしょう。

男友達で告白する夢の意味

自分の心の中の望みを暗示しています。もしあなたが男性でこの夢を見たなら、自分を認知して欲しいという気持ちの証です。誰に言うのではなく、多くの人に認めて貰いたいとの気持ちが強く見て取れる状態です。一方、あなたが女性だった場合は、恋愛への関心の高まりを暗示しています。人からもっと良く見られたい思いが強く出た構図です。いずれにせよ、人と接しなければ本心は分かって貰えないので、他の人との距離を詰めていくと良いでしょう。自分の事だけではなく、聞き上手な部分を示すことができれば、対人関係の改善され、運気の流れも良くなっていきます。

同姓で告白する夢の意味

恋に対する関心が高まっている暗示です。もしこの夢を見たら、恋をしたいという願望が強まっている証と言えます。また、告白の過程で他の人への関係のきっかけが得られる状態にあるとも見て取ることができます。一方、この夢は恋に消極的であるという暗示でもあります。意欲が行動より前に出ている構図があります。とは言え、運気自体は非常に好調ですので、きっかけさえ掴めれば一気に進展させていくことも可能です。引け目を感じずにどんどんとアプローチをかけていくと良いでしょう。また、同姓相手にも誠実に付き合っていけば、恋愛に限らず対人運全般を高めていくことも可能です。

指輪と一緒に告白される夢の意味

指輪と一緒に告白される夢を見た場合の意味は、「結婚への強い願望」を暗示しています。もしも恋人がいるのなら、その恋人とそろそろ結婚したい、と願っていることを表しています。ただ、かなり強い願望なので、気を付けないと、相手の気持ちを蔑ろにしてしまう危険があります。あまり、執着しすぎて、相手を追い詰めないように注意してください。 恋人がいない場合でも同じです。とにかく結婚できる相手が欲しいと、思っているようですが、結婚することにばかり意識を向けすぎて、結婚する相手のことを考えていないのではないでしょうか。そんな態度では、誰からもそっぽを向かれてしまいます。まずは、現実の相手との関係を、大切にするようにしましょう。

告白してキスをした夢の意味

恋愛願望の高まりを暗示しています。もしこの夢を見たら、恋愛への願望と自信が高まっている証です。単に思いを伝えるだけでなく、何とか一つの恋として成就させていきたいという強い感情が見て取れます。また、この夢には他の人に認められたい暗示も含まれています。恋愛で視野が狭くなるのではなく、むしろ周りから公認されたい思いが強い構図とも言えます。意中の人にアプローチをかけるのはもちろんですが、それと並行して様々な人と交流を深めていくと良いでしょう。その方が充足感を味わえますし、さらに強い運気の流れを掴むことにもつながっていきます。

合わせて読みたい