夢占い

猫の夢は【人間関係】の暗示!?|3つのポイントで夢の意味を診断

Contents

猫がなつく夢の意味

猫がなつく夢は女性らしさや自由を意味します。自由奔放でやわらかい印象の猫は女性らしさの象徴を表します。男性か女性が見るかによって意味合いが変わります。男性が、見た場合、女性関係のトラブルや恋愛運がアップすることなどを意味します。女性が見た場合、恋のライバルが出現することや、女性同士の人間関係について意味することが多いです。あなた自身が猫を好きな場合は周囲からの評価がアップする吉夢です。反対に、嫌いな場合は、望まない相手から好意を寄せられる暗示があります。

猫が死ぬ夢の意味

夢占いで「猫」は性格の悪い女性を象徴しています。もし自身の身の回りでこのような女性に思い当たる節があるのであればよくない出来事に巻き込まれる予兆ですので注意が必要です。しかし、誰かが死ぬ夢というのは自身の中で何か新たなものが生まれる予兆とされています。もし自身に不幸をもたらす女性がおり、その現状を打開したいと考えている場合は、自身にとっていい方向に進んでいる意味をもたらす夢となっておりますので思い切った行動をするといいでしょう。

猫がたくさん出てくる夢の意味

猫がたくさん出てくる夢を見た場合の意味は「人間関係による浪費」を暗示しています。 現実世界では、会社の飲み会や友人との遊ぶなどの交友関係で、出費することが多くなっているのかもしれません。そしてその出費に対して、自分自身も本当に必要なことなのか、心の奥では疑問に思っていると夢は示唆しています。自分の交友関係を見直してみて、無理に付き合っているところがないか確認することが大切です。ただし、なんでもかんでも出費を抑えてしまうのではなく、本当に必要な出費かどうかを見極めて、お金を出すべき時は出し、人間関係を良好に保てるようにしましょう。

猫を助ける夢の意味

猫を助ける夢は自己犠牲を象徴する意味があります。周りの空気を読まずに意見を通す、良かれと思って行動した結果他人と衝突するなどあなた自身への負担が大きくなる出来事が起こる暗示です。また、男性が猫を助ける夢を見た時は、愛人関係からのトラ部のが予兆されます。女性が見た時には、現状の恋愛面において不満があるという意味もあります。自分を犠牲にして相手に尽くしているという見方もできます。もう少し自分のことを大切に考えるよう意識すると良いです。

猫の死骸が出てくる夢の意味

猫の死骸の夢を見た場合の意味は「周囲からの視線に嫌気がさしている」ことを暗示しています。 現実世界で、周りの人から自分の欠点を指摘されたり自分のダメなところを見られたりして、そのことで落ち込んでいる精神状態を示唆しています。もともと自分の欠点に気づいていてそれを気にしているのに、他人に指摘されたことで、人との付き合いにも嫌気がさし始めているのかもしれません。 まずは、ありのままの自分を受け入れてあげることが大切です。その上で自分の置かれている状況を見つめ直し、無理をせずにゆっくりで良いので欠点を直す努力をしましょう。

猫を殺す夢の意味

対人関係のトラブルを暗示しています。もしこの夢を見たら、特に女性との揉め事には注意する必要があります。恋愛はもちろんのこと、交友関係や同僚とのいさかいなど、その人との関係性が限定されないことも見て取れます。一方この夢には、トラブルが解決し、心機一転できるという暗示もあります。対応次第では早期に問題解決を目指せるかも知れません。急にトラブルに巻き込まれても適切に対応すれば、後々に向けてかえって勢いをつけることも可能でしょう。

猫が逃げる夢の意味

猫が逃げる夢を見た場合の意味は「大切な人との別れ」を暗示しています。 現実世界で、引っ越しなどで友人との別れが待っているかもしれないし、あるいは自分の不注意で大切な人との縁が切れてしまうかもしれません。後者の可能性を避けたいのなら、日頃の自分の態度を見直し、人との接し方に気を付けましょう。 また、逃げる猫の様子は去っていく人についてのヒントを与えてくれています。もしも猫が寂しげだったら、去っていく人も別れを惜しんでくれています。逃げた猫が近くにいる場合は、自分の努力次第で大切な人が戻ってきてくれるかもしれないので、例え別れてしまっても誠意を伝えましょう。

猫と犬が出てくる夢の意味

動物が現れる夢の中で、猫と犬について一般的に言われていることは、犬は男性を例えていて、猫は女性を例えています。恋人や異性の友人の事が気になる時に猫や犬の夢を見ることがあります。猫と犬が仲良く遊んでいる夢であれば、恋人などとの関係がうまくいっている時ですが、反対に両者が対立する夢は、異性との関係が上手くいっていないことを現しています。猫と稲が対立する夢を見たら、現状を考えて今後良い関係ができるように努力しましょう。

猫に噛まれる夢の意味

裏切られたり騙されたりなどの危険の暗示です。もしこの夢を見たら、あなたを騙したり、裏切ろうとしている人がいる警告です。もしそれが飼い猫だった場合は、友人や知人などの近しい人が裏切るかもと見て取れます。また、野良猫だった場合は、見知らぬ人からの裏切りの暗示となります。いずれにせよ、警戒したい状況なのは間違いありません。狙ってきた相手から逃げ切るのは難しいですが、それでも最善の態勢を取っておけば、事が起こってからの挽回もやりやすくなります。

猫が喋る夢の意味

猫が喋る夢を見た場合は「誰かから助言を得ることが出来る」ということを暗示しています。 今、迷っていることや解決したいことがあるならそれに対する助言を得られるかもしれません。いつもよりも他人の話に耳を傾けるといい助言を得られます。 誰かと話しをする機会があった場合は、今悩んでいることを話題に出すようにするといいです。 そのためにも、お誘いにはなるべく参加するようにしましょう。また、多くの人が集まる場に行くのもいいでしょう。

怪我してる猫が出てくる夢の意味

対人運の落ち込みを暗示しています。もしこの夢を見たのなら、人間関係のゴタゴタに巻き込まれやすい状態と言えます。また、起こる災難も身内からの裏切りや離反といった、かなりきついものということも見て取れます。また、この夢は恋愛関係のギスギスも暗示しています。ちょっとしたきっかけで大喧嘩になってしまうかも知れません。しかし、この夢を警告ととらえ、万全の態勢を整えておけば問題を解決させ、運気を一気に好転させることも可能です。

猫を抱っこする夢の意味

猫を抱っこする夢にはもうすぐあなたに幸運がやってくる事を意味しています。抱っこしている時のあなたが幸せであればあるほどその幸運は大きいです。 特に人間関係において大きな幸運がやってきます。好きな人がまだいない場合は気になる人があなたに急接近するかもしれません。恋愛はいつやってくるかわからないので、いつ好きな人ができてもいいように特に外出する時は適当な服ではなく清潔感に気をつけましょう。 逆に抱っこしている猫にあまりいい感情を持たない場合はあなたの隠し事が周囲にバレて人間関係がこじれる可能性があるので気をつけましょう。

猫が家に入ってくる夢の意味

猫が家に入ってくる夢は「人間関係に何か転機が訪れること」について、良い意味・悪い意味両方を暗示しています。新しい出会いや幸運が訪れること、もしくは恋敵の出現の予兆かもしれません。もしも家に入ってきた猫に不快な気持ちを感じる場合は何かしらの困り事が起こる兆しの可能性もありますが、これは今後の人間関係を良好に保つための判断材料にもなります。家に入ってきた猫に対して好感を抱く夢であれば基本的に吉夢であり、猫の数が多いほどたくさんの幸運が訪れる期待が高まります。あなたが家に入ってきた猫と楽しく遊んでいる夢を見たならば、現実の人間関係も良好な関係性が保てるでしょう。

猫を撫でる夢の意味

猫をなでる夢を見た場合の意味は「女性との人間関係の変化」を暗示しています。 この夢は自分の性別によって、やや意味合いが異なります。自分が女性なら、信頼している友人や身近な友人からの裏切り行為があるかもしれないと警告されています。一度、友人との関係を見直したほうがよいかもしれません。もしも自分が男性なら、気になる女性がいることを示唆しています。夢に出てきた猫の状態が、きれいで健康だったなら、女性との新たな出会いがあるかもしれません。ただし、猫が汚れていたり、怪我や病気で弱っている場合は恋人の浮気などの裏切りがあるかもしれないと警告されています。恋人の様子におかしなところがないか注意して見ておきましょう。

白い猫が出てくる夢の意味

白い猫が出てくる夢を見た場合の意味には2種類あり、「人間関係に注意」と「幸運」というものがあります。まず、あなたが女性の場合で、白い猫が出てくる夢を見て、いやな印象を受けた場合は、恋愛や仕事において人間関係のトラブルに巻き込まれる可能性を示唆していますので、注意することをおすすめします。ただし、夢の印象が良いものであったと感じる場合は、幸運のきざしであるといわれていますので、不安に感じる必要はないでしょう。

猫に威嚇される夢の意味

強い警戒心を持つ人の存在を暗示しています。もしあなたが猫に威嚇されたのなら、あなたを強く警戒する人と出会うという兆しとなります。こちらへの敵意を隠さないレベルのテンションで、かなり苦労するかも知れません。一方、あなたではない別の人が威嚇されたのなら、厄介事が起こるかも知れない暗示です。いずれにせよ、この夢を警告ととらえれば、対処は迅速に可能となります。うまく問題を解決できれば、一気に対人的な運気も向上していくでしょう。

猫が出産する夢の意味

新たな関係性の誕生を暗示しています。あなたがもしこの夢を見たら、今までとは違う相手からの誹謗中傷や嫌がらせを受けるかもという警告です。とりわけ女性の場合は同性からの攻撃がきつくなる傾向が見て取れます。対処するのは簡単ではありませんが、前もって予測していればかなりマシになります。永続しない性質のものでもありますので、毅然と行動し先手を打つことで問題が解決できるかも知れません。尻込みする前にまず行動してみましょう。

猫と蛇が出てくる夢の意味

人間関係の行き詰まりを暗示しています。もしあなたがこの夢を見たなら、苦手な人が近付いているという警告です。しかもその苦手な人たちと、お金や恋愛にまつわるぶつかり合いをするリスクまで見て取れます。また、登場した蛇が猫を食べていたのなら、あなたが異性への気持ちを抱いている暗示となります。いずれにせよ、接点がない状態で思い悩むより、実際に話した方がずっとてっとり早くはあります。勇気を持って話しかけてみたら、その人たちへの印象も変わっていくはずです。

猫が尻尾を振る夢の意味

純粋で嘘偽りのない感情を暗示しています。もしその猫があなたの目の前でゆったりと大きく尻尾を振っていたなら、人間関係向上の証です。単なる交友関係の充実だけでなく、恋人との関係も順調と言えます。一方、その猫が横にパタパタと尻尾を振っていた場合は警戒されている暗示です。普通に話しかけても相手にされない人がいるかも知れません。とは言え悪気や策略があるわけではないので、人と誠実に付き合うことにつとめれば、おのずと警戒も解け、関係も改善されていくでしょう。

猫が交尾をしている夢の意味

新しい人間関係が始まっていくという暗示です。この夢を見たら、今まで親しくなかった人とお近づきになれる機会に恵まれるという兆しになります。恋愛関係の場合もあり、その際もまた、濃密な付き合いになっていきます。ただ、その猫の交尾に嫌な印象を抱いたら、人に騙される危険の暗示となります。特に恋愛関係に注意が必要ですね。危険とは距離を置くことができれば、せっかくの向上しつつある運気を最大限に活かすことができます。

猫を拾う夢の意味

猫を拾う夢は、人間関係に関するメッセージを暗示しています。ただし猫を拾った際に受ける印象で、意味合いが違って来るので注意が必要です。拾った猫が可愛かったり綺麗だと感じた場合には、恋愛運が上昇していて良縁に恵まれる事を示しています。なので外に出掛ける等して、積極的に新たな出会いを求める事がおすすめです。逆に拾った猫が汚かったり不吉だと感じた場合には、人間関係でトラブルが生じるサインとなります。だからこそ発言に注意したり、出来るだけ外出を控えるといった対処法がおすすめ出来ます。

猫に怒る夢の意味

女性に対する怒りが強く暗示されています。もしこの夢を見たあなたが男性なら、現実世界の恋人か、あるいは女性全般への不満が蓄積している証です。表面的にはともかく、相当内部では溜め込んでいると見て取れます。また、あなたが女性の場合、恋敵への怒りの爆発を暗示しています。ただ、どのケースも直接文句を言っても仕方のない部分が多いのは事実です。不満を述べたり溜め込んだりするのではなく、建設的な方向に生かせれば運気の流れも良くなり、思い描いていた未来に近付けます。

猫が喋る夢の意味

猫が喋る夢にはあなたが今心のどこかで何か引っかかる事があり、その事で少々心が曇っている事を意味しています。 猫は本来話をしない動物です。夢の中で猫と話すという現実ではありえない事をしている事で猫に話をして癒やされ、その心の曇りを晴らしたいと思っています。 夢の中で楽しく猫と話ができているならそのうちその心の曇りはきちんと晴れるでしょう。 猫があなたを強い言葉でとことん責め反論できずにいる、もしくは大人気なく大喧嘩をしてしまうようなら今後さらに心が曇ってしまう事を暗示しています。言葉の一つ一つに気をつけ、優しい言葉を使うようにしましょう。

猫が擬人化している夢の意味

運勢に大きな変化が訪れるという暗示です。もしこの夢を見て、擬人化している猫への印象が良かったのなら、幸運の予兆です。特に新しい事柄にチャレンジできるような瑞々しい運気の到来を見て取ることができます。一方、もし化け猫に対して嫌な印象を持ったのなら、騙されてしまう警告となります。家を含む財産など、かなりの被害が懸念されますが、常に注意深く見ていれば問題の回避は難しくないでしょう。むしろ妙に疑心暗鬼になってしまった方が思うツボになるかも知れません。

猫を捕まえる夢の意味

運気が上昇していくことを暗示しています。もしこの夢を見た場合、かねてからの努力が報われる形での成功を手にする兆しです。また、その猫の毛並みが美しかった場合、いっそうの幸運が訪れることを見て取れます。ただ、捕まえた猫が汚かった場合、身近な人の裏切りを暗示することもあるので、注意が必要です。もっとも、基本的には良い状況にありますので、細心の注意を怠らなければ、現状を覆すような幸運を手中に収めることができるでしょう。

猫を食べる夢の意味

様々な欲求を満たしたい思いの暗示です。もしこの夢を見たら、あなたが、人間関係や金銭運、家庭など、色々なことを良くしたいと思っている証です。そして、その思いを実現するだけのバイタリティも見て取れます。とは言え、願望と現実は違う以上、いくつも同時にこなそうとしてもなかなかうまくいきません。失敗を重ねるとチャンスを逃すことにもつながります。ここは一つ一つ着実にこなしていく中で、周りの評価も高めていった方が良いでしょう。

怪我してる猫が出てくる夢の意味

予期せぬ問題やトラブルを暗示しています。身の覚えもないのに、恋人から浮気の疑いをかけられてしまうかも知れません。あるいは、職場でギスギスしてしまうといったことも起きてしまう可能性があります。特に、その猫が足に怪我をしている場合は、揉め事が急に起こる危険性が高いので、さらなる注意が必要です。しかし、あらかじめ誤解を防ぐように動き、誠実に対応していけば、問題を軽減させることはできますし、悪い流れを断ち切ることもできるでしょう。

猫が寝る夢の意味

隠れた才能が存在することを暗示しています。もしこの夢を見たら、あなたに才能があることの証となります。特に、他の人にはない自由な発想力や、女性的な魅力などの部分に強みがあると見て取ることができます。しかしその才能は未だ眠ったままであり、開花するには時間がかかる暗示でもあります。焦ったり気落ちしたりすることなく、活躍できるタイミングを狙って頑張っていけば、いつの日か必ず、そのセンスが日の目を見ることになるでしょう。

猫が家に入ってくる夢の意味

人間関係の変化などを暗示しています。特に、かねてからの秘密が露見したり、本音を悟られたりといったことには注意する必要があるでしょう。特に、入ってきた猫が汚れていたりする場合は、トラブルの色が濃くなります。また、とりわけ家庭にある女性とのトラブルに気をつける必要があります。浮気や不倫、ご近所トラブルなどには、細心の注意を払うのが賢明です。何を言われても動じないように、心の準備をしておくのも、今後に向けては重要でしょう。

猫と遊ぶ夢の意味

人間関係が順調ということを暗示しています。もしあなたがこの夢を見たら、対人関係は非常に順調だという証となります。また、その猫が満足している様子で毛並みが美しいほど、運気も強まっていると見て取れます。また、あなたが男性の場合、友人関係だけでなく恋愛関係の運気も順調なことを暗示しています。積極的に人と付き合っていくには、まさに絶好のタイミングと言えるでしょう。交流の楽しさが満喫できる上に、相手からの評価も大いに上がっていくはずです。

一つ目の猫が出てくる夢の意味

意中の人への関心が強まっている暗示です。もしあなたがこの夢を見たら、相手のことをより良く知りたいという思いが強く働いた証です。一つ目が大きいほどあなたの中の関心もまた大きいと見て取ることができます。また、相手の外見や内面だけでなく、相手がこちらをどう思っているかを知りたいという暗示でもあります。もっとも、望んでいるだけでは相手のことは分かりませんので、積極的に声をかけ、親睦を深めていくと良いでしょう。

猫に威嚇される夢の意味

周りからの敵意の高まりを暗示しています。自分としては悪いことをしていないのに、警戒心を持たれてしまっているようです。理由がないだけに、誤解を解くのも簡単ではないことを見て取ることもできます。また、今後出会う人が、あなたに警戒しているという暗示の場合もあります。いずれにせよ、説得して分かってもらおうとするより、第一印象を良くするところから始めた方が良いかも知れません。爽やかさや柔和さを前面に出せば、不要な警戒心を持たれる心配も少なくなっていくはずです。

黒い猫が出てくる夢の意味

運気の上昇や幸運の到来を暗示しています。もしあなたがこの夢を見たのなら、運気が向上している証です。分野を問わず、様々な良いことが起こっていくでしょう。黒い猫が美しいほど運気向上も顕著です。また、黒い猫が複数出てきた場合は、恋愛運の更なる向上の暗示となります。かなりの良い流れであることは間違いないので、チャンスを逃さず人と接していくと良いでしょう。今までよりもずっと納得のいく結果が得られるはずです。

猫と魚が出てくる夢の意味

運気が向上していることを暗示しています。この夢を見た場合は、あなたの金運や体力が増加しているという証です。猫が魚を捕まえていたなら、魚が大きくて立派なほどに、金運などの運気の向上も強力です。一方、魚を逃がしてしまったのなら、運気にかげりが出てきた暗示になります。全般的な運気のバランスも良いので、失敗を恐れずどんどん進んでいける状況であり、試練に立ち向かえるだけの体力も備わっています。油断からの失敗に気をつけていれば、大きな成功を手にすることができるはずです。

猫が病気になる夢の意味

猫が病気になる夢には、人間関係などにおいて、あなたの運気が下がっている状態にある、ということを表しています。仕事や家庭、趣味、など、なにか人間関係におけるストレスに心当たりはありませんか。ストレスが溜まれば、そんなときは疲れもたまりやすくなり、運気も下がりがちになってしまいます。そこで、猫が病気になる夢を見たら、ちょっと休憩して、抱えているストレスを発散し、心身の調子を整えてみることをおすすめします。

猫の鳴き声が聞こえる夢の意味

身辺に問題が起こるという警告の暗示です。この夢を見たら、あなたに何らかの不幸が訪れる兆しです。特に人間関係を左右するような、長い別れなどのトラブルが起こる危険性が高いと見て取ることができます。また、猫の鳴き声が大きく聞こえれば聞こえるほど不幸の度合いは大きいという暗示になります。ただ、しっかり心構えをして、さらには覚悟を決めて臨めば、起こり得る問題を回避し、運気を良い方向に導いていくことも可能でしょう。

猫に助けられる夢の意味

仕事運に関わる変化が起こる暗示です。この夢を見たら、あなたの運気、とりわけ仕事に関わる運が向上している証です。夢の中で猫が頑張ってくれているほどに、仕事運などの増大を見て取ることができます。ただ、一方であなたの体力面には不安が生じているという暗示が含まれてもいます。モチベーションだけでは物事を成功させるのは難しいので、疲れを感じたら早めの休憩を取るのが良いでしょう。体力に不安がなくなれば、好調な運気の効果をフルに発揮することもできるはずです。

猫に舐められる夢の意味

あなたの運気が上昇しているという暗示です。特に恋愛運がかなり高まっている証です。それも、他の人が、あなたに何らかの好意を寄せてくれている状況も見て取ることができます。また、猫をあなたが舐め返したのであれば、相思相愛になれるチャンスの暗示です。とは言え急なことですから、ビックリして恋のチャンスを逃してしまうかも知れません。どうするかしっかりと決めて行動すれば、恋愛も円滑に進みますしさらに運気も高まっていくでしょう。

猫に食べられる夢の意味

この夢は、強力な敵対者・ライバルによる敗北を暗示しています。猫は女性の暗示。また近く訪れる吉兆いずれかの運命の転換を示します。従って、この夢を見たのが女性だった場合、仕事や恋愛で対立している同姓に、その件について決定的に敗北することが示されているのです。但し、夢は警告でもあります。将来の大敗が予見されているのなら、予め敗北によるダメージを軽減する時間を与えられたという事でもあるのです。仕事ならば他の案件でのフォロー、恋愛ならば泥沼にしないための心の整理など、できる限りの備えを。この夢を男性が見た場合には、意中でない女性があなたに強く迫ってくることを意味しています。特に意中の人がいなければ、その接近は必ずしも凶兆ではありません。接近してくる女性は気まぐれではあっても、あなたを陥れる意図はありません。あなたの気持ち次第で良縁となるでしょう。

猫を追い払う夢の意味

猫を追い払う夢が表すのは「詐欺や危険から身を守る・身を守った」という吉夢です。夢に出てくる猫は現実世界の敵のことを表しています。あなたに危害を加えようとする人物が猫となって夢に出てきます。猫を追い払うということは敵を追い払うということですから、あなたは危険から身を守った・守れるということの表れでしょう。また猫の大きさと数にも意味があります。猫の大きさは、あなたがさらされていた危険の大きさに比例します。また猫の数は敵の数を表しています。猫を追い払う夢はあなたにとって良い知らせなので安心して大丈夫ですが、誰が猫となって夢に現れたのかを考え、日常生活を送ったほうが危険をより回避しやすくなるかもしれません。

猫を轢く夢の意味

猫を轢く夢。かなり憂鬱な気持ちになるものです。さて、この夢は、人間関係において、あなたの不注意で、「予測不能の事態が起こる」「何か計画が行き詰る」ということを意味しています。ただし、それはあなたを陥れようとする誰かの策略である可能性もあります。猫を轢く夢を見たら、まず、周囲の人間関係と、現在の状況を見直してみましょう。敵となりそうな人物がいるのなら、その人物との距離をうまく置くことで、悪い事態を防ぐことができるかもしれません。

猫に餌をあげる夢の意味

人間関係や恋愛関係の不安を暗示しています。もしあなたが、自分の飼い猫に餌を与えている夢を見たのなら、人間関係や恋愛に疲れている証です。表面上は平気そうでも、内心はかなり消耗しているのが見て取れます。一方、知らない猫に餌をあげていた場合、特に恋愛面で強い不満がある暗示です。どちらのケースでも疲労がうかがえる状態ですので、まずはじっくりと休んで、やる気が出る状態を作ることが先決と言えます。万全な状態であれば、また感じ方も違ってくるはずです。

猫を洗う夢の意味

猫を洗う夢には2つの意味があります。そこで、まず、そのときの様子を思い出しましょう。洗われている猫が快適そうにしていたら、その夢は素敵なことが起こる兆しとなります。しかし、イヤがる猫を洗っている夢だった場合ならば要注意です。その夢で洗われている猫は「あなた自身」です。そのため、あなたが”人間関係で、イヤなことを押し付けられる”という未来を暗示している夢となっているため、しばらくはまわりに注意してみると良いでしょう。

猫にひっかかれる夢の意味

猫にひっかかれる夢を見たときは、人間関係に関しての警告を暗示しています。もしかしたら身近な人に裏切られたり、だまされたりといった、人間関係でのトラブルが近付いているかもしれません。身近に、普段とは様子が違う人や、急に接近してきた人などはいませんか。警戒し過ぎるのもトラブルのもとですが、様子が変わった人がいるようならば、少し注意深く観察してみましょう。余計なトラブルを避けることができるかもしれません。

猫を守る夢の意味

猫を守る夢は、誰かに甘えたいという表われです。 猫は「女性」と考えられていますので、その猫を守っているように、 自分自身も誰かに守られたいという欲求があります。 あなたは現状に満足していないのかもしれません。 もし恋人がいるのなら、包み込むように愛されたいという思いがあります。 恋人に頼りなさを感じているのなら、一度関係を見つめなおしてみましょう。 一方、猫に助けられる夢は、いろんなことに挑戦できるサインです。 興味あることに目を向けて行動できるでしょう。

合わせて読みたい