夢占い

別れの夢は【執着】の象徴!?|3つのポイントで夢の意味を診断

別れが意味するシンボル・暗示・心理状況とは?

人生において必ず直面する「別れ」。数々の出会いがあるならば、いずれ訪れる別れを避けることは出来ません。
そんな別れが印象的な夢は、内面に持つ「執着やこだわり」の象徴。人や物、また過去の出来事など、あなたの心と強い繋がりを持つ存在があることの表れです。
また、大切な存在があなたの側から離れていく事への「不安」が夢となる場合もあります。心の深層にある「別れたくない」「離れたくない」という強い気持ちが、別れの夢を見せたのでしょう。
別れという夢ですから、あまり良い夢ではないのかも。そう思う人は多いはず。しかし、「新しい出会い」や「新たな一歩」が訪れる暗示でもあるのです。
また別れの先に「自己成長」が待っている予兆とも考えられます。自分自身の力で人生を切り拓いていく。そんな強い意志と前向きな姿勢の芽が、心密かに開花しようとしているのかもしれません。

別れの夢を読み解く3つのポイント?:印象・感情

現実でも悲しい別れがあれば、新境地に向かうような前向きな別れもあります。別れの夢を見たあなたは、どんな感情や印象を抱いたでしょうか。
もし悲しい気持ちや不安を抱いたのであれば、あなたが別れの対象に強い依存をしている現状を暗示。言い換えれば愛情の大きさとも言えますが、もしかすると強い執着があなたの足枷となるかもしれません。
反対にスッキリとした気持ちになったのであれば、それは内面の成長や問題の解決を予兆する吉夢。流れ込む運気と共に、新たな出会いも訪れることでしょう。

別れの夢を読み解く3つのポイント?:行動・場面

夢の中の別れはあなたから伝えたのか、相手から伝えられたのか。それとも何の前触れもなくお互いに突然の別れだったのか。そんな別れが印象に残る夢で取った行動や場面は、あなたの心の状態を表しています。
例えばあなたから別れを告げた夢ならば、それは自立心が湧き上がっている状態。何事にもチャレンジしようという、前向きな気持ちを持っているのでしょう。
別れを告げられた夢は、その対象に深い愛情を抱いている状態。別れたくない気持ちが夢となって表れたのです。しかし束縛の強い人が見やすい夢なので、心当たりがある方は控えめにしましょう。

別れの夢を読み解く3つのポイント?:登場人物

別れる夢の意味を読み解く為に最も重要となるポイントが登場人物に他なりません。恋人や家族に友人など親しい間柄の人物から、関わりを避けたい苦手な人や見ず知らずの他人まで。色々な関係性を持った人物が登場する可能性があり、その一つ一つに異なる意味が隠されています。
ただ登場人物を問わず共通する意味も含まれており、それが対人運や恋愛運の好不調と考えられています。あなたが別れの当事者であれば、運気が上昇しているか好転する兆し。もし、あなたが別れる二人を見ている第三者の立場であれば、運気の停滞や下降を警告していると言えるでしょう。

別れた旦那と会う夢の意味

別れた旦那と会うという夢を見た場合の意味は「別れた旦那への執着」を表しています。心のどこかで旦那との別れを惜しんでいるあなた。近いうちに、別れた旦那と会う機会があうかもしれません。しかし、それは良いとは限らないでしょう。ゆえに、それにすがるべきではありません。別れた旦那とヨリを戻したと思えても、また前のように惜しみつつも別れることになります。ですので、あなたがパートナーや心の支えとなる人を求めるのなら、新たな出会いを積極的に見つけていましょう。そうすれば心の傷は癒え、人肌恋しくなることはなくなるでしょう。

彼氏に別れを告げる夢の意味

彼氏に別れを告げるという夢を見た場合の意味は「彼氏のことを嫌いつつも、他の誰かには渡したくない執着」を表しています。あなたは執着心が強いようです。近いうちに、彼氏との関係に動きがあるでしょう。それは、良い方か悪い方かまだ分かりません。それを決めるのは、あなただからです。ただ、あなたがここで彼氏への不満を抑え込んだところで、いずれまた不満を感じることになります。その不満が根本的に直せないのであれば、あなたが無理して関係を続ける必要はありません。しかし、執着心の強いあなたは別れることにためらうでしょう。未来の展望を考えて、行動を選びましょう。

彼氏に別れを告げられる夢の意味

彼氏に別れを告げられるという夢を見た場合の意味は「彼氏にとって自分がベストなパートナーではないと自覚しつつも、執着心のせいで別れたくない」という意味を表しています。あなたは現在の彼氏との関係に不安を覚えているようです。そんな彼氏との関係に近々動きがあるようです。かなりの確率で、それは悲しい別れ話になるでしょう。それを避けるには、無理をしてでも彼氏が求める人間像を演じることしかありません。そうしなければ、彼氏は別れることを選ぶでしょう。それが出来ないのなら、あなたに出来ることは別れる前の心の準備をすることだけです。

別れた彼氏に会う夢の意味

別れた彼氏に会うという夢を見た場合の意味は「その別れた彼氏への執着」を表しています。どうやら、あなたはその別れた彼氏に対して、未だに執着心を持っているようです。しかし、それは愛情や恋心とは限りません。他の同性に盗られたくないといった、独占欲の可能性もあります。しかし、あなたが本気でその彼氏とヨリを戻すことを望むのであれば、思い出話をしつつ、強く積極的なアプローチをしてください。そうすれば、別れた彼氏の方からおのずとヨリを戻そうとしてきます。ただ、独占欲や執着心を絶対に表に出さないでください。それさえしなければ、うまくいくでしょう。

別れさせられる夢の意味

別れさせられるという夢を見た場合の意味は「今の恋人に対する強い愛情と執着心」を表しています。どうやら、あなたは今の恋人に対して本気の恋をしているようです。ですから、そんな二度と表れないかもしれないほど素晴らしい人と別れる事を極度に恐れているのです。ですが、それは杞憂に終わります。あなたのその本気の恋心はしっかり恋人へ伝わっています。ですので、今は別れることを恐れる必要はありません。しかし、それに慢心して自分磨きを怠ったり、恋人をぞんざいに扱ったりすると、関係にひびが生じるかもしれません。ですので、今の献身を続けていきましょう。

別れた彼女に会う夢の意味

別れの夢には執着やこだわりの意味があります。 彼女に未練や思い残すことがあったのではないでしょうか。 悲しみに打ちひしがれていたこともあったかもしれません。 でも、そんな彼女と会う夢は、悲しみから解放され、新たなステップに向かっていけるタイミングです。 また、夢の中の人物はあなた自身の分身のことがあります。 彼女はどんな印象でしたか。 好意的に見れる部分はがあれば、それはあなた自身のいい部分の現れです。 逆に嫌な部分があったのであれば、それはあなた自身の嫌な部分です。 せっかくですから改善して、次の出会いに向かいましょう。

喧嘩別れする夢の意味

喧嘩別れする夢を見た場合の意味は「現在の人間関係の執着やこだわり」を暗示しています。相手と激しく喧嘩をしているほど吉夢となり、友好関係の広がりや大きな幸せが訪れることを意味しています。職場や周りで良い友好関係を築いているようでしたら、人脈も大きく広がる運気になりますので、積極的に行動しましょう。ただし、出会いが増える分、トラブルの芽も増えるので注意が必要です。他人への批判は慎むようにしましょう。また喧嘩をする夢のもう一つの意味として、プレゼント(ギフト)をもらうことを暗示しています。そのプレゼントをもらうことで、相手の本当の優しさや愛情を理解するでしょう。

別れて泣いている夢の意味

別れて泣いている夢を見た場合の意味は「相手と更に親密になる」ことを暗示しています。別れて泣く夢を見ると、正夢ではないかと勘違いしますが、実は逆夢であり吉夢です。別れた相手が家族なら、絆が感じられる出来事が起きたり、恋人や片思いの相手や友人の場合は、今まで以上に親密な関係になる兆しです。ただし現実世界で、恋人や親族やペット等と別れた直後に泣く夢を見た場合は、相手への未練と関係を元に戻したいという願望が夢の内容になったと考えられます。こうした時期に見た泣く夢は、潜在意識の中で相手を強く想うことで、別れを消化しようとしている状態です。精神的なダメージから立ち直る準備のため、いつも以上に体調管理に気を付けるようにしましょう。

母と別れがある夢の意味

母と別れがある、という夢を見た場合の夢は「母親や家族に対して一緒に居たいというこだわり」ということを表しています。あなたは家族を大好きなあまり、その家族と離れることに強い忌避感があるようです。家族もそんなあなたのことが大好きです。しかし、そのこだわりのせいで、あなたは大切なチャンスをむなしくも逃してきています。あなたがこれから大きく飛躍や前進したいと思うのであれば、一度離れてみましょう。大好きな家族と離れることは勇気がいると思いますが、それが出来るのならば、あなたにはきっと成功という報酬が待っているでしょう

友達と別れがある夢の意味

友達と別れがあるという夢を見た場合には「その友達と別れるなんてありえないと思えるほど、その友達に対して強い執着を抱いている」ことを表しています。あなたはその友達に対して、強い友情を持っている反面、同時に執着心ももっているようです。過剰にならないうちは問題ありませんが、過剰になってしまうと、その友達も困ってしまうので、適度におさえることがいいでしょう。それを自覚するだけでも、大きな意味を持ちますので、心のどこかにこのことを留めておいてください。どうしても、執着心が抑えられないときは、その思いをありのままに伝えた方がいいでしょう。

子供と別れがある夢の意味

子供と別れがあるという夢を見た場合の意味は「子離れしたくない、出来ないほどの執着心を子供に対し持っている」ことを意味しています。あなたは、子供が自分の一番の宝であると誇りに思っているようです。しかし、同時に執着心ももっているようです。あなたの愛情を子供は嬉しく思っていますが、過干渉な部分については疎ましくおもっているようです。あなたが子供の成長や飛躍、成功を本気で祈るのであれば、あなたのそうした執着心はいったん心に抑え、子供を放任した方がいいようです。そうすると、子供はさらに成長し、あなたに恩を感じるでしょう。

ペットと別れがある夢の意味

「ペットと別れがある」夢というのは今ある愛情を失いたくないという未練が現れたものと解釈できそうです。ペットは愛情の対象や服従を、別れは執着やこだわりなどを表すのですが、好きな人や物を失いたくないという気持ちが強い証拠が出ているのだと思われます。物事に集中するということは別に悪いことではないのですが、あまりにこだわりが強すぎるようですと実生活にも悪影響が及ぼされる恐れもありますので何事もほどほどであるのが肝要となるでしょう。もちろんペットの動物の種類や別れ方などによって夢の解釈は変わってくるでしょうし、現実に飼われているようですとそれが正夢や逆夢となる可能性も考えられるでしょう。

両親と別れがある夢の意味

両親と別れがある夢は、貴方が両親に対して、何かしらの執着やこだわりがある事を暗示しています。それは例えば両親からの無償の愛情を求めていたり、家族に対してとても強い執着を抱いている可能性が高いです。夢にまで現れるほどに、意識的、もしくは無意識的に両親を気にしているのでしょう。それは必ずしも良い事とは限りません。逃れられない程の強い想い。目を逸らし続けられないような、そんな執着を抱いている可能性があるからです。良好な関係であるならば、いずれ訪れる別れへの準備を。仲が悪いと思っているならば、少しでも呪縛から解き放てるよう動くべきかもしれません。

合わせて読みたい