夢占い

事故の夢は【後悔】の象徴!?|3つのポイントで夢の意味を診断

事故が意味するシンボル・暗示・心理状況とは?

事故の夢を見た時、夢占いではどんな意味があるのでしょうか?事故の夢は「自分自身への罰」や「過去への後悔」を暗示しており、警告夢である場合が多いようです。
事故の内容や状況によっては「心機一転」や「転生」を表しており、人生のターニングポイントに事故の夢を見る場合もあります。
3つの夢を解釈するポイントから、夢の内容を紐解いていきましょう。

事故の夢を読み解く3つのポイント:印象・感情

事故の夢を見た時に自分の中に沸き起こってきた感情から事故の夢を読み解いていきましょう。
事故の夢を見た時に、悲しいや悔しいというネガティブな感情が浮かび上がってきた場合、過去に整理しきれていない後悔があることを暗示しています。
思い返してみてトラウマとなっているような後悔はないでしょうか?自分で思い返して、今一度過去を整理することで感情が浄化されることもあるでしょう。
事故の夢をみた後にスッキリしたといった感情が浮かんだ場合は、転生を暗示しており、人生の新しい局面が訪れることを暗示しております。新しい気持ちで新しいことに取り組んでみてはいかがでしょうか?

事故の夢を読み解く3つのポイント:行動・場面

事故の夢をみたとき、その事故はどんな場面でおこり、どのような行動をとったでしょう?
事故の場面が道路で、交通系の事故だった場合は、自分自身の中にうしろめたいことがあるようです。
夢の中の事故が派手にクラッシュするような事故だった場合、うしろめたい過去を消し去ってしまいたいという心理を暗示しているようです。
事故の場面から逃げている夢は、新たなフィールドで心機一転やり直す時期を暗示しており、ターニングポイントとなる時なのかもしれません。

事故の夢を読み解く3つのポイント:登場人物

つづいて事故の夢をみた時に出てきた登場人物から事故の夢を紐解いていきましょう。
事故の夢に出てきた人物が見知らぬ人物だった場合は、「再興」や「転生」を暗示しており、今努力していることが新たな局面を迎える暗示です。
事故の夢の中に子供が現れた場合は、大きなピンチの訪れを告げる警告夢です。
事故の夢はまれに本当の事故そのものを警告している場合があり、生活態度を見直してみる必要がありそうです。

車が事故に遭う夢の意味

トラブルが発生してしまうという暗示です。予期せぬ事態により、ずっと抱いていた夢や目標がふいになってしまうかも知れません。簡単な状況ではなく、後々まで尾を引きそうだということも見て取ることができます。事故の状態も重要で、仮に正面衝突のような大事故だった場合は、かねてからの目標自体の変更をすべしとも暗示でもあります。完璧に回避するのは難しいですが、しっかりと心構えをしておけば、ダメージを最小限にしてリスタートすることもできるはずです。

事故現場を目撃する夢の意味

不安な思いが蓄積している暗示です。特に自身の将来などの、人生上の問題について、悩みがあることがうかがえます。本当にこれでいいのかという思いが強まり、マイナスの運気をもたらしていると見て取れます。また、友人や家族が事故を起こしているのを目撃した夢なら、彼らに対する負の感情の暗示となります。もっとも、深い憎しみがあるわけでなく、むしろ罪悪感が夢を見せているところがあります。あまり自分を追い込まず、リラックスしていけば、悪夢からは解放されるでしょう。

電車が事故に遭う夢の意味

心の中にある強い焦りを暗示しています。何とか成功を目指していこうという強い思いはあるものの、うまくいかないことにじれてしまっているようです。また、いくら頑張っても事態が動いてくれないことも見て取れます。さらには、実力不足の暗示でもあります。空回りを避けたいのなら、まず力を蓄えて、心身のコンディションをベストな状態に持っていくことが重要です。もしそれができれば、きっと素晴らしい打開策が見えてくることでしょう。

バスが事故に遭う夢の意味

所属している集団にトラブルが起こる暗示です。あなたが属している会社やサークルなどに、何らかの問題が生じる可能性があります。そのダメージはかなりのもので、挽回は簡単なことではないと見て取れます。また、比較的トラブルがすぐに起こる暗示である点にも注意が必要です。小さな変化にも目を配り、異変の予兆にはすぐに対応できるように心構えをしておく必要があります。うまく問題を回避できれば、運気も再び上昇していくでしょう。

自転車で事故に遭う夢の意味

焦りや不安感が募っていることの暗示です。単に人生や仕事についての深い悩みがあるだけでなく、理由を自分自身に強く求めています。何とか自力で頑張らなければという強い思いを見て取ることもできます。特に、普段自転車に乗らないのにこの夢を見た場合は、内省的な雰囲気が強く暗示されています。しかし、これは真実とは限らず、本人の思い込みを示すものです。心身の負担がきついと思ったら、無理をせず休むことも重要でしょう。

トラックの事故に巻き込まれる夢の意味

不注意から来る危険を警告する暗示です。個人の能力や運ではなく、一瞬の油断によって多くのものを失ってしまうという形です。また、一度失敗してしまうと、挽回がなかなか難しいことも見て取ることができます。一方、この夢はあくまで警告であって余地ではありません。冷静に判断していち早く行動をすれば、危機を回避することもできるでしょう。うまく読みを働かせ、リスク回避に成功したのであれば、運気も一気に向上し、成功への足がかりを得ることもできるでしょう。

事故に遭っても助かる夢の意味

問題や課題を自己解決できるという暗示です。たとえ厳しい状況に直面したとしても、何とか打開策を見い出せる流れがあると言えます。また、解決のための、地力が着実に養われていることも見て取ることができます。また、より良い状態を作り出すためには、行動が必要という暗示でもあります。苦境に直面して辛い状態でも、常に冷静さを忘れず、的確な判断と行動をしていけば、きっと問題は解決することができますし、そうなれば運気も向上していきます。

事故を回避する夢の意味

事故を回避するという夢を見ることは、まず「事故」の夢に関しては自身が後先考えずに行動してしまったことに対し、何か不幸が訪れる兆しとなっております。また、このような「事故」に対して回避できたということは、一見不幸を回避するように思われますが、実際は自身の行動に対して目を背けている状況を意味します。このまま自身の行動に対して改善しない場合、何か突発的に自身へ不幸が訪れますので、何か迷いや不安のある行動に対しては周りの意見も尊重し、改善するよう努めましょう。

駐車場で事故に遭う夢の意味

トラブルや問題の発生を暗示しています。特に人間関係など、対外的な問題発生の警告となります。悪意は存在しませんが、行き違いから感情がもつれたりといったことが見て取れます。複合して問題が起こることもあります。また、人や車との事故の場合は、特に人間関係問題の強い暗示となります。大丈夫だと思えるような状況でも、決して油断せず、万全の態勢で臨む必要があるでしょう。ただ、事故の影響を最小限に食い止められれば、運気の上昇につなげていけるでしょう。

エレベーターが事故で故障する夢の意味

周りの人とのトラブルを暗示しています。かねてから安定的に助けてくれた頼れる人と感情の行き違いが生じた形です。そのために先行きが見えなくなってしまっている状況でもあり、今後への気がかりも見て取れます。また、エレベーターの扉が開かなくなった場合は、不安の強さを暗示しています。しかし、問題の解決に必要なのは、感情に左右されることではありません。あくまで冷静に、そして誠実な姿勢を見せ続けていけば、関係改善も見えてくるでしょう。

車の助手席で事故に遭う夢の意味

実情、実態のないものへの不安の暗示です。根拠のない恐怖や懸念に振り回されていることがうかがえます。そのことで、現実の人生設計や日々の暮らしにも、若干影響が出てきていることも見て取れる状態と言えます。ただ、あくまでその不安は根拠のないものと暗示されています。つまり、動揺さえしなければ実害はないので、それほど気にする必要もありません。脇目をふらず自分のすべきことに専念していけば、良い成果を上げられるようになっていくはずです。

船で事故に遭う夢の意味

トラブルや問題が発生する予兆の暗示です。特に、周囲の人との衝突に注意すべき状況を示しています。また、一度ぶつかり合ってしまった場合、精神的な逃げ場がないということも見て取れる形ができています。一方、その原因は他人ではなく自分自身にあるとの暗示も含まれています。悪意を持っていなくとも、知らず知らずに相手を傷つけてしまっているということは良くあります。注意深く言動に気をつけていけば、問題なくトラブルは回避され、運気も上昇していくでしょう。

バイクで事故に遭う夢の意味

自分の行動が原因でピンチになる暗示です。悪意に基づく他人に対する横槍や単純なミスではなく、大胆な行動が裏目に出てしまう形です。さらにはピンチに陥っても、他の人からの助力は期待できないとも見て取れます。一方、この夢は、今後に関する不安を暗示する要素もあります。せき立てられるように行動をしても、うまく行くことが少ないのはむしろ当然です。事を起こそうとする前に、今一度慎重に考え直し、客観的な分析ができるようにしておくと良いでしょう。

他人を事故に巻き込む夢の意味

強い不安や焦りの存在を暗示しています。悪意はないものの、単純な不注意がきっかけで、他の人との不和が生じてしまう形です。またその原因は相手方ではなく自分自身にあることも見て取ることができます。さらには、感情や行動へのコントロールに不備があるという暗示でもあります。冷静な行動をすべき状態で、つい感情的に動いてしまった要素が強いですね。くれぐれも慎重に、相手の気持ちに寄り添うことを前面に出していけば、周りへの不和も解消されるでしょう。

バスの事故を目撃する夢の意味

予期していなかったトラブルを暗示です。特に、仕事やプライベートの局面での人間関係がうまくいかないことが強く示されています。さらには、感情のぶつかり合いもあり、なかなか是正できないことも見て取れます。また、そのトラブルが起きた原因が、自身にもあると暗示されています。相手の方が悪いんだと思いたくとも、その姿勢では関係の改善は難しいのが現実です。謙虚さと誠実さを常に念頭に置いて、丁寧に相手に接することを心がけましょう。

合わせて読みたい