夢占い

泥の夢は【絶望】の象徴!?|3つのポイントで夢の意味を診断

泥が意味するシンボル・暗示・心理状況とは?

夢に出てくる泥は、「絶望」や「失意」の象徴です。
日常生活でステキな洋服に泥が跳ねてしまったらショックですよね。夢でも同じ意味を持ちます。
体の一部が泥で汚れてしまう夢は、まさにその部位にコンプレックスを抱えてしまっていたり、自分に足りない部分があると悩んでいることの暗示となる場合があります。
また、夢において泥は「対人関係」や「体の状態」、「性的欲求」の象徴でもあります。人間関係でのトラブル発生などを暗示するので、注意が必要です。
悪い印象を持たれがちな泥ですが、子供達と泥遊びをするなど楽しい雰囲気の夢の場合は運気が上昇する暗示と捉えることもできます。
ここからはより具体的に、泥の夢について読み解いてみましょう。

泥の夢を読み解く3つのポイント①:印象・感情

子どもの頃好きだった泥遊びも成長し大人になると悪い印象になってしまいますよね。
夢でも同じように泥で悪い印象が強い夢は警告夢であることが多く、体に泥が付いてしまって嫌な感情が湧いてくる夢は注意が必要です。
もし夢の中で体に付いている泥を洗い流しているのであれば、コンディションの立て直しがうまくいっている、あるいはコンプレックスを順調に克服しているという意味になります。
また、泥をツルツルに塗ったり、泥の上を滑ったりして気持ちのいい感情を抱いた時は、性的欲求の高まりを暗示しています。
思わぬ方向へと進んでしまわぬよう自制をしたり、パートナーとの話し合いの場を持つと良いでしょう。

泥の夢を読み解く3つのポイント②:行動・場面

次に、夢に泥ができてきた場面から、内容を読み解いていきます。
雨の日に道端にある泥だったのか、田んぼの泥だったのか、など、一口に泥の夢といっても場面や行動によって解釈が異なります。
泥に飲み込まれるなどの恐怖を覚える夢は、対人関係や学業、仕事で悪い状況へ沈んで行く事を暗示します。日常生活で注意が必要です。どんどん沈んで行く夢は現実でも深みにはまってしまいどうする事も出来ない状況になってしまいます。今は耐える時期だと割り切るほうが事が穏やかに過ぎて行く事もあるでしょう。
田んぼの泥が出てくる夢は対人関係でトラブルが起きる暗示です。田んぼの泥が洋服についた夢の場合は特に注意が必要。数日間は友人や会社の同僚などとの接し方に気をつける必要があります。

泥の夢を読み解く3つのポイント③:登場人物

泥の夢を見た時にあなた以外に登場人物がいたらどのようなシーンだったか思い出して見て下さい。
例えば、泥沼から引き上げてくれた人がいたならば、対人関係など困っていることから救い出してくれる人かもしれません。
ただし、それ以外の泥の夢で人に助けられていた場合、今抱えている問題を解決するにあたって間違った答えを出そうとしている暗示です。助けてくれたその人物は、ともすればあなたを敵となるかもしれません。
とはいえあまり疑心暗鬼にならないことが大切です。もう少しじっくりと考えて決断をするか、信頼を置ける人に答えを導き出してもらうと良いでしょう。

合わせて読みたい