六星占術

天王星人プラス【+・陽】|性格・相性と2019年の運勢

【占い師が解説!】天王星人プラスの性格や特徴

天王星人プラスの人は、周囲の人と楽しみながら協調性を持ってやっていくことが、とても上手な人です。思いやりもあり、さりげない心配りができるので、たくさんの仲間に恵まれます。
天王星人プラスの人が近くにいると、あれこれと世話を焼いてくれますが、それが自然体で嫌味じゃないので好感が持てます。
また、楽観的で明るい性格なことから、細かいことをあまり気にしません。終わったことにもこだわらないので、ケンカをしても仲直りが早いのも天王星人プラスの人の長所です。
計画性が無く行き当たりばったりなところはありますが、持ち前の楽観的な考えで上手く乗り切ることができます。
占いやスピリチュアルなどの神秘的なものよりも、あくまで現実を基準に生きていくことを好むので、天王星人プラスの人に理想の精神論や非現実的な話をしても、あまり興味を示さない場合が殆どです。
行動もマイペースでどちらかというとおっとりしているので、せかせかしたところがありません。しかし、天王星人プラスの人との距離が近くなればなるほど、その優しさを実感することができるので、穏やかな居心地の良さにほっとする人も多いはずです。
自分を必要以上に飾ったり、誇張して大きく見せたりすることも無く、いつも等身大のままでいることを望み、その通りに行動します。そんな気さくで飾らない天王星人プラスの人は、いつでもどんな時でも無理なく生きて行くことができるとても素敵な人です。

天王星人プラスの長所とは?あなたが優れているのはどんなところ?

天王星人プラスの人の長所は、何といっても困った人を放っておけない、優しい心を持っているというところです。
それは家族や友人、職場の同僚など、身近な存在に対して特に発揮されます。天王星人プラスの人が結婚して父親や母親になると、子煩悩であれこれ気を利かして世話をしてくれる、素敵な親になること間違いなしです。
しかもそんな深い愛情表現が、全く押し付けがましくなく、自然な行動であるところが最大の長所です。
理論よりも人情や気持ちを重んじるので、分け隔てなく人と接することができる、とても温かい人間性を持っています。ケンカや言い争いをしても、すぐに忘れてニコニコと笑顔になる、後腐れが無い対応ができるところも魅力です。

天王星人プラスの魅力をたっぷり診断!

天王星人プラスの人は、とにかく異性によくモテます。
それは天王星人プラスの人が、誰に対しても優しく、情けが深い行動ができることに拠ります。困っている時に、天王星人プラスの異性に優しく助けてもらうと、「本当は自分に気持ちがあるのでは?」と勘違いしてしまう人も少なくありません。
そのため、天王星人プラスの人はその気が無くても、実はこっそり好意を抱いている異性がたくさんいるかもしれません。
緻密な計画を立てたり、細かく理論的な考え方をすることは決して得意ではありません。しかし自由で大らかで、「何とかなる!きっと大丈夫!!」と常に楽観的な考え方ができるので、一緒にいると勇気づけられる、とても頼もしい存在です。

意外な一面!?天王星人プラスの隠れた本質や資質

楽観的で優しい性格を持つ天王星人プラスの人は、誰かを争うことを好みません。自分がケンカの原因になってしまった場合も、長く相手と闘うことや、理論や理屈で駆け引きすることは望みません。
そのため、言い争いになったり、誰かがケンカをしていると、一刻も早く収束するように働きかけます。
いつまでも根に持たず、短時間で気持ちをリセットすることが得意なので、気が付けばいつもの機嫌に戻っているということが殆どです。なので、天王星人プラスの人とケンカをした人は、そのあまりの立ち直りの早さに、驚くかもしれません。
計画を立てるよりも、行き当たりばったりで行動する傾向にあるので、時として約束の時間に遅れてしまうなどルーズな一面もあります。
しかし、逆境に強く、困った時にも前向きに明るく行動できる強さを持っているので、臨機応変に自分らしく生きていくことができる人でもあります。

【2019年運勢】天王星人プラスにとってどんな一年?

天王星人プラスの人にとって、2019年は「乱気」という中殺界の運気になります。昨年2018年は「達成」という12年で最も強運の時期だっただけに、今年は夏の終わりの夏バテみたいな不安定さがあります。
主に精神面にダメージを受けやすい時期なことから、何事も積極的に行わず、受け身で行うことがポイントです。
昨年まで好調だった人の中は、状況が上手くいかなくなって、焦っている人もいるかもしれません。しかし今年は強硬に現状を変えるのは禁物で、あくまで現状維持を心がけて過ごすことが大切です。
新し出会いを求める人や、そろそろ結婚したいと考える人も、来年2020年の「再会」の運気まで待つことがお勧めです。
「乱気」は心の膿を出す、デトックスをする時期でもあります。いつでも自然体で自分らしく生きることができる天王星人プラスの人らしく、ありのままを受け入れて過ごしましょう。

[恋愛運]モテ期はいつ?運気UPのポイントは?

自然体で優しい心配りが得意な天王星人プラスの人は、元々異性によくモテます。
しかし、2019年は「乱気」という、メンタルにダメージを受けやすい中殺界の運気です。恋愛運が高まる2020年の「再会」から2022年の「安定」のモテ期に恋愛のチャンスを広げるためにも、2019年は充電期間として、受け身で過ごすことを心がけましょう。
天王星人プラスの人は人情に厚い性格をしていることから、時として優柔不断になりやすく、思いつきで行動する傾向があります。そのため、気が付いたら複数の異性が気になっていて、一人だけを選べないといった状況にも陥りやすいです。
特に「乱気」の2019年は、メンタルが不安定になりやすく、普段なら選ばない異性との関係もできやすい時期です。気になる相手や特定のパートナーがいる人は、「浮気をしている」と相手に誤解されないよう、慎重に自制心を持って行動するようにしましょう。
また、今まで惰性やマンネリで付き合ってきた異性とは、2019年の間に関係が終わる可能性もあります。しかし、この時期に関係が終わるということは、来るべき2020年からの幸運期の恋愛運を活かすことに繋がります。
天王星人プラスの人が持つ、逆境に強い性格や、楽観的で根に持たないさっぱりした性格で、明るく「乱気」の一年を乗り切っていきましょう。

結婚のタイミングはいつ?良縁を掴む秘訣とは?

天王星人プラスの人にお勧めの結婚のタイミングは、2020年から2022年の三年間になります。
この時期は「再会」「財成」「安定」と実を得る秋の運気になるので、結婚生活をスタートさせるのにぴったりです。
2019年に婚約したり、結婚を視野にお付き合いを続けている人がいる場合も、もう少しだけ待って、2020年の幸運期に結婚をするようにしましょう。
月運としては、1月、2月、6月から8月、10月、12月がお勧めです。
特に10月は1年間で最高の運気が巡る「達成」なので、結婚生活をスタートさせると、充実した家庭を作りやすいです。
また、これから結婚相手を見つける人も、2020年から2022年の三年間は、出会いのチャンスを求めるのにとても良い時期です。この時期に出会った異性は安定してじっくりお付き合いできる良縁の相手の可能性が高いので、積極的に行動していきましょう。
情が深く楽観的な天王星人プラスの人は、気が付けば複数の異性が気になっていたということも少なくありません。しかし楽しい恋愛を謳歌するのもいいですが、真剣に結婚相手を見つけたいなら、自分がこの人だと思った相手とじっくり向き合うことも大切です。
持ち前の今を楽しむ性格や、優しい心配りができる飾らない魅力を活かして、結婚に向けた真面目で楽しい関係を築いていきましょう。

[仕事運]適性・適職を診断!今年のテーマは?

今年の天王星人(+)の人の運勢は心があちらこちらと揺れ動く年となるでしょう。優柔不断になることなく、気をしっかり持って自分を見失うことがないように気をつけましょう。多くの人とつきあい相談役を身の周りにおいて、情報のアンテナを高く挙げて、柔軟で的確な対応ができる準備をする必要があるのようですね。今年は楽しいこと、悲しいことがいつもよりも多く訪れることでしょう。何があっても柔軟な対応が大切になってきます。物腰の柔らかい、綿菓子のようなふんわりした姿勢が人に良い印象を与える姿勢が運気を好転させていきます。

[金運・財運]どこまで稼げる運勢?ターニングポイントをココ!

今年の天王星人(+)の人には事がうまく運ばずにいらいら、やきもきすることが多々現れるでしょう。そして上手くいかなくて落ち込むことはあるのですが、また再挑戦しようと奮い立つことになると思います。人生には運気と言う物があり、うまくいく時といかない時があるのです。今年はあまり良い結果を期待することができない年となりますので躍起になるよりは気楽に肩の力を抜いて「今年はこんな物だろう」と妥協をし、多少いつもよりも注意力を高めておけば多少の問題は乗り切ることができるでしょう。気楽に物毎を進めていくことが成功の秘訣となります。

【相性占い】天王星人プラスと他の星人との相性はどう?

天王星人プラスと金星人プラスとの相性

天王星人プラスと金星人プラスは、お互いの言動や行動パターンに対して好印象を持てる相性であると言えます。性格の不一致を感じてしまう可能性が低いので、不快感を抱く心配が無いでしょう。どちらかと言うと消極的で、自分から前に出て行くことの苦手な天王星人は、金星人に引っ張ってもらうようにすれば新しい刺激を得られやすくなります。一見すると対照的な性格である部分も目立つものの、丁度よい塩梅で補い合うことが出来るのです。自分とは異なる性格や考え方に刺激を受けて、新しい発想が得られやすくなるメリットを互いに享受していけるでしょう。

天王星人プラスと火星人プラスとの相性

天王星人プラスと火星人プラスとの相性は、長い時間を一緒に過ごすよりも、楽しい出来事を共有する関係である方が良好でいられる特徴があります。恋人同士であれば、いい間柄になれるのです。少ない機会であっても、その瞬間を大事にして濃密な時間を過ごしていくほうがお互いにとって満足感が高められるでしょう。普段から四六時中一緒にいると、相手の嫌なところも見えてきてしまうので、気持ちが醒めやすくなるのです。単発的であっても、楽しいイベントや、デートの機会を待ちわびて気持ちを高まらせていく方が満ち足りた時間となります。

天王星人プラスと土星人プラスとの相性

天王星人プラスと土星人プラスは、おたがいが相手の良いところを見つけて、リスペクトし合える相性です。無理に相手を立てるのではなく、自然と尊敬することが出来るのです。仕事や恋愛への向き合い方や、考え方などを丁寧に見つめていくことで理解が深まっていくでしょう。時間をかけて、ゆっくりと関係を築くことによってベストカップルになれます。表面的なところだけでなく、内面的な部分を見て惹かれ合うことが、いつまでも相手を思いやることにも繋がっていくのです。その中で感謝の気持ちや、見習っていこうという意識が高められるでしょう。

天王星人プラスと天王星人プラスとの相性

天王星人プラスと天王星人プラスは、一緒に居ることで心強さを感じられる相性です。どんな状況に置かれても、怖いものなしの強さを持てる関係が築かれていくのです。ため込んだエネルギーは、相手の事を気にしすぎず外に発散するとよいでしょう。マイナスの感情を自分のなかだけに閉じ込めてしまいがちな天王星人なので、心を軽くするためのランクにコミュニケーションが大切になります。同じような性格を持つ二人なので、心を一つにつやすいメリットもあります。一緒に行動する中で、心を許し合える関係作りを目指すことで安心感を醸成出来るでしょう。

天王星人プラスと木星人プラスとの相性

天王星人プラスと木星人プラスとの相性は、意外な発見の機会が多く、相補的なものになります。対照の妙で、お互いに無いものを埋め合わせられるような理想的な組み合わせなのです。木星人の地道で一歩ずつ着実に進んでいく行動力を天王星人が学ぶとよいでしょう。一緒に過ごす時間の中で、足並みを合わせていくことも大切です。天王星人の場当たり的な行動パターンと、計画性のある木星人の良い部分を生かせる関係を目指すことが理想的な関係作りに欠かせないポイントとなります。良いところを学び合えれば、互いに高め合うことが出来るでしょう。

天王星人プラスと水星人プラスとの相性

天王星人プラスと水星人プラスは、大きな人生の転機をもたらす相性です。人生を変えてくれるような、素敵な相手として認められるかがカギとなります。非難すべき点や不満があれば、遠慮せずに吐き出すことが大事です。相手のことを意識し過ぎて、変に気を張らないことが長続きさせるポイントとなるでしょう。異なる価値観を持っていることをお互いに理解した上で、はっきりと意見し合うことで、強く絆が育まれていくのです。今までにない新しい気付きや、発見の機会を与え合えるので、これから見えてくる世界がより鮮やかなものに変わっていくでしょう。

天王星人プラスと金星人マイナスとの相性

天王星人プラスと金星人マイナスとの相性は、恋人として長く付き合うこと以上に、夫婦として仲良く暮らしていけるのが特徴となります。天王星人はルーズな面が目立ってしまうことがあるため、金星人を見習って目標や計画をもって行動すると良いでしょう。恋人関係でいる間に、お互いの生活パターンや金銭感覚などをしっかり見極めて、修正できる点を指摘し合うことが肝心です。結婚後の生活を見据えて、何を我慢すべきなのか明確なイメージを持っておくのが良いでしょう。十分な理解が深まれば、その後の関係は末長く良好に保つことが出来るのです。

天王星人プラスと火星人マイナスとの相性

天王星人プラスと火星人マイナスは、直感で結びつきやすい相性です。電撃的な結婚などが多く、ひとめぼれで交際に発展していくケースが多々見られるのが特徴です。喜びや嬉しさといった、ポジティブな感情を、感じたまま相手伝えると良いでしょう。感覚を共有することで、共感性が高まり、関係を深めることに繋がっていくのです。素直な気持ちを隠すことなく、ストレートに表現すれば、お互いの信頼感も高められます。包み隠し無く、楽しいことや、ロマンチックな雰囲気での感動を共に味わうことが望まれます。エモーショナルな場面でこそ、相性の良さが感じられるのです。

天王星人プラスと土星人マイナスとの相性

天王星人プラスと土星人マイナスすぐに深い関係になれなくても、時間をかけて愛を育んでいける相性です。お互いに 惹かれあうものを感じる機会が増えていくにつれて、自然と寄り添うような関係になっていくでしょう。アプローチをして失敗したとしても、すぐに諦めるのではなく、長い時間をかけてじっくりと向き合っていくことが肝心です。表面的な部分で判断するのではなく、互いの精神的な面や性格を丁寧に捉えた上で関わり合う必要があるのです。シンパシーを感じ合えることを確認出来たら、揺るぎの無い絆を結ぶこととが可能になるでしょう。

天王星人プラスと天王星人マイナスとの相性

天王星人プラスと天王星人マイナスは、自由さに身を委ね過ぎず、自制心を保ちながら付き合うことで良好に関係をキープすることで出来る相性です。二人とも自由気ままに生きていきたいと考えるタイプのため、気が合うと親しみを感じて溶け込みやすい特徴があります。ある程度の緊張感をもって、一緒に過ごすと苛立つことも良くなく、上手くいきやすいでしょう。自分の好きな事だけやっていたいと思うあまり、相手のことが鬱陶しく感じてしまう可能性もあります。そんな時は、一緒に居る意味を冷静に考えて、自分自身の考え方を正しいてく姿勢が求められるのです。

天王星人プラスと木星人マイナスとの相性

天王星人プラスと木星人マイナスは、互いのことが気になって、いつも考えてしまうような相性です。自然な形で互いを惹きつけ合う、とてもいい関係を築いていける相性なのです。ときめきを常に感じられるように、ロマンチックな状況を作っていけるように心がけることが、相手を気持ちを強めていくポイントとなります。魅力的だと思ってもらえる雰囲気やシチュエーション作りをすれば、一層愛を深めやすくなるのです。代り映えのしない日常や、マンネリ化しつつある状況の中では特に感動的な演出をしてみると良いでしょう。感動や幸福感に包まれる瞬間を大切にすることが肝心です。

天王星人プラスと水星人マイナスとの相性

天王星人プラスと水星人マイナスとの相性は、互いに足りないところを補い合っていける素敵な関係を育める特長があります。どんなに大変な時でも、しっかりとサポートしあって癒しと希望を分け合える関係を目指すことが可能です。天王星人も水星人も答えを急かす傾向にあるので、あまりせっかちな態度を出さず相手を心から思いやることが大事になります。少しずつ深まる関係の中で、相手が何を考えているのか自然と分かってくるようになります。大らかな気持ちを持って、自然体で絆を強くしていける相性なので、全く焦る必要は無いのです。

合わせて読みたい