高次元の存在

最高位の天使階級に存在し神の光を伝える大天使ウリエル

四大天使のひとりである大天使ウリエルは、九階級ある天使の階級の中で、最上級に位置しています。この最上級にいる天使たちは「熾天使(してんし)」と呼ばれ、神と直接会話をすることができる数少ない存在です。

その中で大天使ウリエルは「神の光」や「神の炎(または神の火)」とも呼ばれる天使です。大天使ウリエルは手に炎を持っており、それは人間に対しての贈り物であると同時に、罪人を制裁するための業火でもあるという、ふたつの要素を持っています。

ウリエルは地球においても、さまざまな役割があり、人々を常にサポートしています。今回は、その大天使ウリエルの存在や役割、特徴についてお伝えします。

想像を絶する光の使い手である大天使ウリエル

大天使ウリエルは、他にも「太陽の統率者」「星々の観測者」とも呼ばれており、誰もが驚くほどのまばゆい輝きを放っています。その想像を絶する光は、神を映すことも可能であるといわれるほどです。

またウリエルは天体に関する知識に詳しく、地球人に天体の仕組みを伝授したとも言われています。宇宙に存在する星々のすべてのことを理解している天使です。

そしてウリエルは、最も賢い大天使のひとりとされています。物事を実際にどう解決するのか、人間の持つ創造性を生かすにはどうすべきかなどには、最善の答えを導き出します。

神聖なるヒーラーである守護天使の長

大天使ウリエルは、守護天使をも導く長でありヒーラーです。その自らが放つ光は、すべてを照らします。たとえそれがどんなに困難に思えることであっても、その足元に光を見出し、次の道への気付きをもたらしてくれます。

また、人はあらゆる可能性を秘めていることをウリエルは知っています。無理・ムダ・無謀と考えてしまう人間の心の奥を明るさとポジティブなエネルギーで包み込み、そこに勇気・パワー・持久力・忍耐力を送り込みます。

そしてこの世の中にも、人々のひとりひとりの意識の中にも、秩序・平和・美しさ・救済・哲学をもたらします。それを感じ取った人は、自分が生きて行くことにワクワクの好奇心が芽生えるでしょう。大天使ウリエルは、人生の楽しさと、そのための思考やアイデアを思い出させてくれます。

物質世界を司り人々に智慧を授ける天使

大天使ウリエルは、物質世界を司る天使でもあるので、この地球上に実際の現象として表すことが得意分野です。人々に意識に変容をもたらすだけでなく、それを活かすための智慧を授けます。それはウリエルが、人が智慧を使っていかに行動していくかを導こうとしているからです。

自分自身に浮かぶ思いを軽視したり、気のせいだと無視したり、できなくて当たり前だと思う人間の思考に、ウリエルは光を差し込みます。そして行動力を持って前へ進めるよう助けてくれています。

地球に転生した魂は、苦しみながらもがきながら生きて行くために生まれたわけではないのです。生きる中に、楽しさや喜びを見出すために生まれてきたのです。そのために、智慧を使い工夫をし、夢や願望を具現化するにはどうしたら良いかを、大天使ウリエルはいつも知らせてくれています。

裁きと預言の解決者である大天使ウリエルの役割

大天使ウリエルは、「神の光」「神の炎」とも言われる一方、「裁きと預言の解決者」という役割をもっています。そのために、本や巻物を持った姿で描かれていることも多いです。そこには、秩序・奉仕・寛容・平和などのメッセージも隠されています。

「裁く」と聞くと抵抗を感じるかもしれませんが、それは人々に「こういう種を蒔いたらこうなる」ということを告げているのです。「この状況が続けばこうなってしまう」ということを、何らかの形で警告します。そこに気付きがもたらされ、問題解決となるよう、ウリエルがその役を担っています。

ある状況のときに発する人類への予言や警告

大天使ウリエルには、ある状況が起きることに関して、人類へ予言や警告を与えるという重要な役割があります。ウリエルの代表的な伝説は「ノアの方舟」です。ノアに大洪水を予言し、設計図を示し、動物たちがすべて滅んでしまわないように命じたのも、ウリエルだと言われています。

また大天使ウリエルは、炎を手にして高く上にあげている姿が絵画にもよくあります。この炎には「真実の光でいまある現実をそのまま照らし出している」という意味があります。この光に照らされたら、見えないところにある真実が浮き彫りになってしまうのです。

ですからウリエルは、そこに迫りくる危機や危険な状態が見えたときに、即座に警告をし、守ろうとしてくれています。同時にその警告でウリエルは、人類に真の意味で「これからどうするか?」を投げかけているのです。

自然現象を司り神の意志を人類に発信する天使

大天使ウリエルは神からの任命を受けて、地球上における気象・季節・自然現象・天体の運行に関わっています。そしてウリエルは、地震や台風、津波などの大きな自然災害や地球にダメージがあるような環境変化からも、人々を守るという役割を持っています。

しかし、その災害なども人類が引き起こしたひとつの結果であることもあります。そのことに誰かが気付き、それによって人類が賢明な判断を下すようにも、ウリエルは導いているのです。恐ろしく思える事態があっても最善の解決方法を知らせようとしてくれます。

天災をなるべく未然に防ぎたいときや、何か重大なことが起きそうなときは、大天使ウリエルを呼んで守ってもらいましょう。最悪の事態にならないよう、そばに来て何らかの方法で知らせてくれるはずです。

大天使ウリエルと人との関わり

大天使ウリエルは、地球規模でも人類に関わりますが、個々の人に対しても常にサポートしてくれています。その人が人生を楽しみ、学び、成長するべく、必要な場面には瞬時に駆けつけてくれます。ウリエルは目立ちにくい存在かもしれませんが、間違いなくあなたの元にいます。

そして人々に、物事の規律や秩序を守ること、人を正しく教え導くこと、すべてにインスピレーションを活用すること等、これらの大切さを知らせています。日々の生活に密着したところにもウリエルは存在しています。l

人間に豊かさをもたらす錬金術

大天使ウリエルは、人間が豊かさを得るために、錬金術を使ってサポートします。まず、ウリエルが、本を手にしている絵画を見たことはありませんか?その姿は、ウリエルが様々な場面に必要な知識を持つ「智天使」であることを示しています。

そして、ウリエルが持つ知識の中には錬金術があるというわけです。錬金術とはもともと、「価値のないものを貴金属に変える」という意味合いがあります。それはお金につながることを表しています。

しかしウリエルが伝える錬金術は、物質的なお金や貴金属でもありますが、それだけではありません。その物質を通じて、心に楽しみや豊かさを感じたり、感謝の思いに満たされたり等の、内面的な豊かさを得るための術です。見える「物」と見えないもののバランスの大切さを伝えています。

人間世界での問題解決のサポート

大天使ウリエルは、人間ひとりひとりが困ったときの問題解決のサポートをしれくれます。ウリエルが持つ理論的な思考、情報力、洞察力は、どんな問題に関しても解決の糸口を見つけます。「もう無理」と思えるような状況にも活路を見出し、実戦的で斬新なアイデアをくれます。

またウリエルは、過去の記憶の影響で、今の生き方に不調が出ている人にも手を差し伸べます。その人の魂に、輝く癒しの光を当て、再び前を向いて進んでいく勇気を与えてくれます。なかなか手放せない思いがあるときは、ウリエルに力を貸してもらいましょう。

そしてあなたの中にも「知恵」があることを思い出してください。それはどこかでウリエルに授かったものかもしれません。問題があれば、いろいろな視点からそれを見て、知恵を最大限に乗り越えられること

人間の身体と心の健康面でのサポート

大天使ウリエルは、人の身体と心の健康面に関して、エネルギーでサポートします。まずは、性器や生殖器においては、血中に放出されるアドレナリンの量をコントロールし、恋愛・性欲・欲望などを刺激、活性化します。

またウリエルは、身体が温まるように、血液循環、体液循環、筋肉全般、膝や足、臀部などに関わります。滞りやすい部位の循環を回復させ、余分な老廃物がデトックスされやすいようにしてくれます。それにより肉体的なエネルギーが増します。

このようにウリエルが体内循環に関わることで、進行していたプロセスの停滞や、エネルギーのブロックを解消させ、粘り強い行動や生命力を呼び起こします。大天使ウリエルは、物質である肉体も通して、人々にスピリチュアリティの本質を思い出させてくれます。

まとめ

今回は、最高位の天使階級に存在し、神の光を伝える大天使ウリエルについてお伝えしました。天使たちにもいろいろな特徴がありますが、人類にとっての魂レベルのサポートと、物質面も司るウリエルは、この地球で生きる人々に非常に大きく関わっているといえるのではないでしょうか。

ですから、個人的な問題であっても必要なときはウリエルを呼び、そのエネルギーを最大限に活用させてもらうと良いですよね。

この世の中の社会的秩序も守り、環境を大切にし、仕事や人間関係と向き合うことはぜんぶ大切です。そしてさらに宇宙意識も取り入れていきましょう。そうすることできっと、人生に豊かさと喜びが溢れるに違いありません。

それらのサポートをしてくれるべく、大天使ウリエルがいつも見守ってくれていますよ。

合わせて読みたい